三重県

2015年1月 6日 (火)

ひき肉チャーハンとお弁当

Img_7589

楽しかった主婦生活もラスト。
三重のおうちの食材整理も兼ねたお手軽ランチです。
ふだんチャーハンって作らないので、ひさびさに食べると美味しかった!

そして、忙しい同居人くんのためにお弁当も。

Img_7594

豚丼どーん。あとは、サラダやらお野菜類やらを。

2014年12月13日 (土)

津ショートステイ

先週の金曜日、講義が終わったらダッシュで空港へ。
土日に名古屋で研究会があるので、それなら前乗りして、同居人くんのいる津のおうちに行こうじゃないか!と。
大荒れの天候で、飛行機が遅れたりでヒヤヒヤしながら、なんとか7時前には津に到着。

そして、向かうはいつもの手羽先!

Img_7484

まずは、三人前からスタート。隣にはお口直しのグリーンサラダ。
ビール片手にがつがつがつ。
で、また追加。がつがつがつ。
そのあたりでようやく空腹も落ち着いて、「じゃぁ熱燗でも」と。
そこからは、鶏のお刺身や牡蠣の唐揚げ(これ美味しかった!)なんかを頼む。
ラストはもちろん!の鶏茶漬け。

そして、おうちに帰ってバタンキュー。

翌日、研究会は3時スタートだったので、ゆっくり起きてお昼ご飯を作りました。

Img_7493

津の家に帰ってくると、とりあえず同居人くんと近所のスーパーに行って、どんなお魚があるのかをチェックします。
今回は「イトヒキ鰺」という見たことのないお魚を発見したので、それをお買い上げ。
いわゆる、平鰺系なので、煮付けがいいかなと。
初めてのお魚でしたけど、けっこういけました!

まぁ、あとは何の特徴もないご飯ですけど・・・結局、同居人くんのリクエストでこうなっちゃうという・・・

イトヒキ鰺の煮付け
小松菜と水菜のお浸し
納豆
モクモクファームの唐辛子ウィンナー
しめじのお味噌汁、炊きたて白ご飯

2014年10月28日 (火)

お魚ブランチ

Img_7283

賢島に泊まった翌日は、母を連れて同居人くんのいる津に行ってまいりました。
で、晩ご飯はいつもの一福♪
いつも通り、山のように手羽先を食べ、合間にサラダをつまんで、ビールをごくごく。
ばたんと寝て、翌朝です。

この日は同居人くんが名古屋でお仕事の日。
ということで、ブランチです。せっかくなので、三重のお魚を食べようと思い、小さなムツが安く出ていたので、それを買ってきました。

ムツの煮付け
ほうれん草のバターソテー
納豆
蓮根きんぴら
お揚げの味噌汁と白ご飯

2014年10月26日 (日)

賢島ショートトリップ

Img_7245

先週末は、実家に帰省したあと、母を連れてショートトリップに出ておりました。
行き先は、賢島。そうなるともちろん、コレに乗りたい。近鉄特急「しまかぜ」!

「しまかぜ」には、ラウンジシートと個室があるのですが、今回は和風個室というのを予約しておりました。(ちなみに個室代はたった1000円なので、ぜひ個室にするべき)
個室にはクルーを呼ぶためのボタンがあって、食堂車に行かなくても、飲み物などがオーダーできて、部屋までもってきてもらえます。
難波の高島屋で色々食べ物を買い込んで、あとは電車に乗るだけ。2時間半ほどの電車旅。
生ビールやら白ワインを注文して、ガブガブぱくぱく。
和風個室なのでもちろん靴も脱いでくつろげて、とってもラクチン。

Img_7258

今回のお宿は賢島の「ばさら邸」さん。杜の弐。
部屋付き露天は炭酸風呂になっていて、広さもばっちり。二人で入っても余裕の感じでした。

Img_7266

賢島ですから、もちろんお魚満載!
伊勢マグロや、てっさ、サザエ、太刀魚などなど。

Img_7268

三重らしく、松阪牛の陶板焼きなんかもあったりして・・・
写真を取り忘れたのですが、メインは伊勢エビのしゃぶしゃぶでした。

Img_7272

ばさら邸は全室お風呂付きなのですが、それ以外にも三つ貸し切り風呂があります。
これもそのひとつ。ライトアップがムーディですな。

同居人くんは、風呂→フットマッサージ→風呂→フットマッサージの繰り返しで、デトックスしておりました。

2013年6月17日 (月)

ひさびさ津のおうち

Img_2028

というわけで、日曜日しっかり伊賀で遊んだあと、道の駅で食材を買って帰ったわけです、はい、津のおうちにね。お昼はお肉を食べたので、夜は野菜中心のメニューでビールを飲んで、ばたんきゅー。

で、お楽しみは月曜の朝♪ 道の駅で産みたてのいい卵を買っていたのです。そうなると、やっぱり朝ごはんは卵かけごはん。お醤油も小豆島の生醤油を買って。万全の体勢でのぞみました(笑)ちなみに同居人くんは二杯食べてましたしね。

Img_3722

こちらはその日のお昼ご飯。津のうちは基本的に同居人くんが一人で暮らしていて、しかも、ほとんど料理をしないので、調味料もあまりなく、作れる料理が限られています。そんななか知恵を絞って作ったのが、この日のランチ。たっぷりのトマトとカレーをつかったキーマカレーです。お手軽ですが、おいしかったー。

なんというか、ひさびさに「主婦」な気分を味わった一日でした。

2013年6月16日 (日)

伊賀ショートトリップ

1

この日曜日は、お友達に誘っていただいて、伊賀のギャラリーやまほんさんに行ってまいりました。京都のやまほんさんはちょくちょくお邪魔していて、以前から本店の伊賀の方が気になっていたのですが、なんせ伊賀は遠い。そんなところに、渡りに船のお誘い。せっかくなので、同居人くんも津から伊賀までやってきて、ちょっとした行楽気分。

わざわざ伊賀まで行くんだし、なにか美味しい物でも♪となったら、やっぱり伊賀牛。老舗の金谷さんに行ってまいりました。

Img_2191

こちらの名物は「すき焼き」と「バター焼き」。バター焼きと聞くと、こってりしてそうですが、「たっぷりの大根おろしで食べていただきます」と給仕のお姉さんに聞いた瞬間に、全員一致で「じゃ、そっちで」。結果的に、大正解だったと思います。特に同居人くんは、「やっぱバター焼きで正解やったで」と繰り返していましたし。

Img_8463

どどーんとヒレ肉あっぷー。

伊賀のやまほんさんは、想像以上に広くて、カフェも心地よくて、しかも、天気がよかったせいもあって、すっかり夏休みに気分になれました・・・まだ6月だけど(笑)

2013年4月 1日 (月)

津で食べる!

Img_3908

どどんとミンチカツ画像からお届けします(笑)

さて、先週末は同居人くんの引っ越しのため、三重県は津市に行っておりました。津、というと、三重の県庁所在地だけど、まぁ、あまりなじみがあるとは言い難いところ。しかし、不思議なご縁というか、私の実家にとってはとても馴染み深い街です。

というのも、一時期、実家の父が津でしばしば仕事をしていたから。折しもまだバブルの残り香があった頃で、津から様々なお届け物があったりしたわけです。そんななかで、子供の私にとって一番嬉しかったのが、「朝日屋」と書いた包装紙にくるまれた桐箱。なかには、松阪牛のすき焼き肉。ホントにこれが来るの、楽しみだったな—。

そんなわけで、津といえば「朝日屋」のあるところ。とインプットされていたのですが、今回ようやく始めて実店舗に行ってまいりました。

いやー、行ってみてびっくりした。自社ビルだし、なにより朝早い時間なのにお客さんいっぱいだし。なんだこれ。入って左手が贈答コーナーで真ん中がメインの精肉。右端はお総菜コーナーなんだけど、これまた超魅力的で、ポテサラにビーフシチュー、鶏のたたきに筑前煮、だし巻きもあるし、レバーの赤ワイン煮なんかもあって、なにより充実しているのがフライ類!で、上の画像になるわけです。

で、メインの昼ご飯はウナギ。津といったらウナギ。ウナギといったら津。いろいろ調べた結果、街中の「つたや」というお店へ。

Img_3913

金土と引っ越し作業で動き詰めで、きちんと食事もとれていなかったので(ちゃんと食事がとれないと私はてきめんに機嫌が悪くなると同居人くんに指摘されました・・・)、日曜日の昼はゆっくり昼ビール。まずは肝焼き。

Img_3914

もちろん、う巻き。たまごはちょっと甘めで関西風とは違う感じ。

Img_3915

ビールをたらふく飲んでいたので、〆は並のうな丼。関西風にぱりっと焼かれた肉厚のうなぎ。うまー!!!焼き方が個人的にはジャストの好み!これはリピ決定です。