保存食

2011年9月11日 (日)

保存食再び

P1010782

今日の夕方から木曜夜まで東京出張の私でございます。帰ってきて、金曜日は朝イチから講義だし、はぁ。

とはいえ、今朝は時間があったので同居人くんへの保存食を。「作ってくれなくていいよ」と言ってくれたのですが、冷蔵庫に野菜が残っているのを見ると、もったいなくて(笑)まぁ、節約で美味しいものが食べられるならその方がいいじゃないですか。

鶏手羽のさっぱり煮(お酢をたっぷり使って煮込んでいるので、保存がきくのがいいですね)

ししとう、ピーマンの煮浸し(コレは、ホント冷蔵庫の在庫処理のために作りました。。。)

胡瓜の芥子漬け(とりあえずコレだけは作っておかないと)

キャベツとワカメのナムル(ナムルも保存食にいいですね。少し置いたほうが味が馴染むし)

エリンギキムチ

2011年8月30日 (火)

備蓄食料いろいろ(笑)

P1010717

今日の午後、大学での仕事を済ませてから、私は東京出張です。戻ってくるのは土曜日の夜。というわけで、しばらく同居人くんは一人暮らしになります。なので、少しだけ保存食を作っておきました。まぁ、これで4日間食いつなぐのは難しいだろうけど、二日分くらいのごはんになるのでは? 半田うどんも、棒ラーメンもパントリーにあるし、冷凍庫にはご飯もあるし、つーか、ご飯は炊けばいいんだし。ということで、お漬け物色々と、タンパク質は鶏の照り焼きと、がっつりひき肉入りの卵焼き。その他、冷蔵庫には納豆やら自家製なめ茸なんかもあるし、大丈夫でしょう。

ひき肉とネギの卵焼き、鶏もも肉照り焼き山椒風味、ピーマン焼き浸し

コールスローサラダ

胡瓜の芥子漬けとセロリのピリ辛漬け

自家製だし(私としては、冷やしうどんのトッピングのつもり。あと、ひきわり納豆が冷蔵庫にありますから、それもかけてくれれば栄養バランスも良いかと思います)

2011年8月28日 (日)

自家製なめ茸

P1010690

火曜日から私、出張でございます。そういうわけで、こまごまと保存食を作ろうかと。ためしに昨日、なめ茸を作ってみたら、これが同居人くんにドストライク。「なめ茸つくってー」のリクエストに応え、大量に。まぁ、瓶詰めはけっこう高いし、エノキ茸ってよく特売になっているので、自分で作った方が断然安上がり。なによりも無添加で美味しいし。レシピ確定したので、めもっときます。

材料 エノキ茸大パック2つ 日本酒 大5 みりん 大3 醤油 大6 鷹の爪1本から2本(これはお好み) 砂糖小1 酢 大3 かつお節 2パック

1、酒とみりんを弱火で煮切る。そこに醤油とかつお節を入れて一煮立ち。あら熱がとれたら、かつお節を漉して煮汁だけにしておく(鰹節はおにぎりの具にでも)

2、エノキは洗わずに(ここポイント)4〜5等分。

3、1に残りの調味料を入れて、エノキもいれて中火で煮込む。エノキがしんなりしたら、2分ほど煮込んで完成。

うん、簡単。みんな自家製すべきですよー。

2011年4月23日 (土)

春の保存食

P1010226

同居人くんが戻ってくるので、
満を持して、春の定番イチゴジャムです。
普通のジャム(長い期間の保存用)と違って、
1〜2週間で使い切るので、
砂糖も控えめ。その分、フレッシュで香り高いんですよね〜。
できたてをヨーグルトにかけて食べました♪

P1010227

ちなみに、新しく越前塗りのお椀を買いました。
深みがあるので、たっぷり具の入った汁物によさそう♪

2010年8月 5日 (木)

めっけもんの野菜

P1000495

同居人くんが帰国したので、
実家からめっけもんの野菜を送ってもらいました。
実は九州と関西では野菜の種類もけっこう違っていて、
ここのところの私は、水ナス欠乏症だったんです。
そういうわけで、まずは水ナスの浅漬けから。

P1000496

水なす、きゅうり、茗荷の浅漬けです。
うーん、そうそう、こういうジューシーなナスが食べたかった!

2010年7月29日 (木)

桃いろいろ

Dsc00941

子供の頃から、うちの実家には必ず桃の到来物があった。
それを当たり前のように食べていたので、
フツーに売っている桃を食べたとき、
「味がしない・・・・」と驚いたものだ。

で、その桃が今年もやってきた。
しかも、毎度のことながら、「おまけ」つきので二箱。
おーい、私、一人なんだよなぁ~
おすそ分けする友達もいないし、
二箱はきついよ。
(いつもは友達に配って歩いていた)
そういうわけで、今年は桃の保存食に挑戦♪

瓶のほうが桃ワインで、
プラスチックケースのほうが、桃ジャムです。
桃ジャムおいしい!高級な桃の缶詰って感じの味になりました。
同居人くんが帰ってきたら、パンケーキでも焼いて堪能しようっと。

2009年8月20日 (木)

作り置きいろいろ

Dsc00279















ひさしぶりに「めっけもん市場」の野菜が実家から届きました♪
ここのところ、野菜の値段があがっているので、
本当にありがたい限りです。

今回は珍しく「空芯菜」が入っている。これはもちろん塩炒めだな。
なによりも、私たちが狂喜乱舞したのは、
「ピュアホワイト」!!
とうもろこしのなかでも、ピュアホワイトが一番好きなのです。
だって、生で食べた時のジューシーさが違うもの。

で、今回の保存食は以下↓

Dsc00281















とりあえず、ナスの揚げ浸し、フレッシュトマトソース、だし、です。
特に生のトマトから作るトマトソースは同居人くん待望。
夏のはじめから、ずーっと「あれ食べたいな~」と言い続け、
ずーっと私に、「ダメ、トマト高いから」と拒否されていたので(笑)
一度、フレッシュのトマトソース食べると、トマト缶とか使えないんだよな~
なので、これはトマトが安くなる夏限定のお楽しみです。

2009年6月23日 (火)

今週の保存食

Cimg0927

















朝から野菜が大量に届いてバタバタしている。
しかも、一昨日の博多ショックからいまだ立ち直れていない。
もちろん、悪い意味でのショックではないのだけれど、
気持ちがすっかり浮ついてしまった。
加えて、状況が一変してしまったので、
生活の態勢も二人で考え直さなければならなくなったわけで。

こういう急変がおこると、
基本的なところの問題に突き当たる。
日頃、生活の煩雑さによって隠れている基礎の部分だ。
神戸のU先生なら「そういう煩雑さによって人は生きているのだ」
とか言っちゃいそうだけど(笑)
ま、間違っちゃないんだが。
でも、そういう煩雑さを享受できるのって、
いったん、基本をクリアしているからなのでは、とか思ったりもする。
煩雑さを言い訳にしちゃいけません、はい。(←自戒)

ちなみに、ここ二日間くらいの私たちもそういう状況でした。
ホント、言葉が通じる相手でよかったと思う瞬間。

そんなこんなで、
バタバタふわふわしております。

あ~仕事が手につかないってば。

というわけで、今日はどうでもいい本を読んだり、
保存食を作ったり。

今週の保存食は、

・山形「だし」
(今回は、きゅうり・ナス・紫蘇・新生姜・昆布・かつお節・いりごま)

・カポナータ
(ナス・ズッキーニ・人参・ピーマン・たまねぎ。
 ひさびさに洋モノです。冷やしたカポナータってけっこう好きです♪)

・馬上漬け

・甘夏の砂糖漬け
(これは、実家の定番おやつ。なんということはないのだけれど、なにせ、皮をむくのが面倒で。
 ちょっと、母親を見直した。しばらく朝のデザートにしよう)

あとは、たたき梅を作ったり、玉ねぎのドレッシング漬けを仕込んだり・・・

これだけやったんだから、明日からはバリバリ仕事しよう、そうしよう。

2009年6月 7日 (日)

今週の作り置き

Cimg0886

















昨日は野暮用で大学に。ひさびさに後輩たちに会って、
思わず飲みに行ってしまった(汗)

そんなわけで、自戒の念をこめての保存食つくり。
というか、実は昨日の晩ごはん用に鮭を解凍していたのだが、
急な飲み会で晩ごはんを作らなかったので、
なんとか処理しなきゃいけなかったというのが実情です。

・鮭の焼き浸し
(新潟の名物♪あんなに脂がのった鮭じゃないけど・・・)
・ピーマンとじゃこのきんぴら
(これまた野菜室の奥底で忘れ去られていたピーマンの救出料理)
・切干大根と人参の炊いたん
(先週はひじきだったから、今週は切干大根です)

2009年5月16日 (土)

作り置きいろいろ

Cimg0832















これだけあれば、私が寝込んでも、同居人くんは何とか三日くらいは食いつなげそうか(笑)
基本的には、日持ちのするような作り方(酢あるいは唐辛子を使用。水気を飛ばすなど)をしているので、
こういうものが冷蔵庫の中に入っていると安心。

それにしても、作り置きが増えるとタッパーウェアが足らなくなる。
うちは最近、野田琺瑯のホワイトシリーズか、パイレックスのガラス容器しか使わないのだけれど、
少し数が足らないようだ。
ていうか、うちの冷蔵庫には一体、いくつ野田琺瑯が入っているのか・・・
(これ以外にも玉ねぎのドレッシング漬けと、酢漬けのじゃこが入っていたような)

今週の保存食。

・大根葉とじゃこのきんぴら
(送ってもらった大根葉の半分強をきんぴらにした。残りは只今塩漬けにされている。
 明日、ぬか漬けにするか、もしくは刻んで青菜ご飯にしよう)

・えんどう豆のひすい煮
(キレイだから、という理由だけで作った)

・小アジの南蛮漬け
(近所のU忠さんで、1パック140円だったので、久々に南蛮漬け)

・新ゴボウと人参のこっくり煮
(うちでは珍しく牛肉入り。
 今日、買い物のとき、牛肉を手に取ったら、同居人くんが「うし?」と怪訝そうにしていた。
 ・・・・まるで、ええもん食べさせてないみたいじゃないか・・・・。
 そういえば、以前、同居人くんのご両親が「どんなもの食べてるの?」と質問なさって、
 そのときの回答が「なすとか・・・キュウリとか・・・」だった。
 鬼嫁みたいだな、私(笑))

・コールスローサラダ
(何かと便利。これはめっけもんではなく、その前に残っていたキャベツで作った)

さーてと、今からは今日のご飯作り。
なにせ、休日ですから、今日は。
ひさびさのおうち飲みだ~~。アテいっぱい作って、だらだら飲もうっと!