« 牛飯とろろ | トップページ | 卵かけごはんセット »

2016年3月 6日 (日)

東京で食べる

先週末は、東京でお仕事でした。
仕事場所が神楽坂だったこともあり、ひさびさに定宿のアグネスホテルに宿泊。
やっぱりこじんまりしてて、ここのホテルは良い。
そして、神楽坂は楽しいご飯屋さんも多くて良い。

夜は打ち上げやら、飲み会やらが続いたので、同居人くんと二人で食べたのは主にお昼ごはん。まずは、初日。

Img_1065


以前から同居人くんが食べたいと言っていた「にぼにぼ感たっぷりの煮干しラーメン」。
飯田橋に評判の良いお店があったので行ってきました。
これがまぁ美味しくて。
煮干しの香り、すっきりしたスープ、ちゅるちゅる感の気持ちいい細麺、
低温調理のチャーシュー、ざくざくの葱。バランスがとても良い。
「東京おそるべし・・・」と唸った昼になりました。

Img_1073

日曜のランチは市ヶ谷の中国飯店へ。
ここ、はじめて同居人くんと東京へ行ったときに奮発ディナーしたお店なんですよね。
ごくごく普通のものが、最上級に美味しいという私たち好みのお店です。
あと、個人的に休日の中華ってなんかラグジュアリー感あって好きなんです。
コースもあったのですが、基本的にコース嫌いの同居人くんのために、単品オーダーで。
まずは冷菜の三種盛りからスタートして、絶対食べたかった青菜炒め、そして、
大きくてびっくりした車エビのチリソース。シメはスープが絶品の鴨と葱の汁そばと、
海鮮XO醤のチャーハンで、満腹満腹でした。

« 牛飯とろろ | トップページ | 卵かけごはんセット »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牛飯とろろ | トップページ | 卵かけごはんセット »