« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

おでんナイト

Img_0242

11月最後の週末は本当に寒かったですよね。
そうなると、満を持してのおでん!
おでんのときの我が家の合言葉は、「おでんは本気で」

で、下ごしらえをはじめたら、同居人くんが「昆布〆つくってね」と。
そう、なぜか我が家のおでんは、昆布〆と青菜おにぎりと白菜漬けがセットなのです。

ちびちびビールを飲みながら、はふはふ大根。
昆布〆ですこしリセット、お腹がすいたらおにぎりを。
こんな感じで楽しむおでんナイトです。

2015年11月28日 (土)

のんびり晩ごはん

Img_0218

何といって特徴のない家で食べるご飯。
ちょっとした中華を作ろうかということで、焼売を作ることにして、
そこから逆算したメニュー。
私はお茶で、同居人くんはビールで、お気に入りの番組をみつつ、
まったりと。

肉焼売
よだれ鶏
鯛の子炊いたん
蕪の中華風クリーム煮
青菜おにぎり、白菜漬け、大根葉のナムル

2015年11月27日 (金)

大野さんで晩ごはん

Img_0205

11月末に京都に戻ったのですが、そのときに祇園の「大野」さんに行ってきました。
以前から別のお店の常連同士の知り合いで、ホント気楽にさせてもらっています。
今回も気付いたら4時間近く飲んでいましたからね・・・

Img_0203

ふわふわのだしまき〜。
個人的に大野さんのひく出汁がすごく好み。
だから、お浸しや煮物がうまい。
このときは、ほうれん草のお浸しとお大根の煮物も頂いたけど、
いずれも絶品。

Img_0206

焼きもろこと、奥に映っているのはお漬け物。

Img_0207

そして、冬の京都。絶対食べたいこっぺ蟹〜。
〆にはカマスご飯を頂いて、もう満腹満腹でした。

2015年11月24日 (火)

和風ロールキャベツとコブサラダ

Pb230082

同居人くんと一緒にご飯を食べる夜。
といっても、私はお酒を飲むわけでもなく、ごくごく普通のおかず。
うちとしては珍しく生野菜のサラダが食卓に。
でも、同居人くんは、鰤のガーリックバターソテーがお気にいりでした。

鰤とキノコとガーリックバターソテー
和風ロールキャベツ
コブサラダ
明太子&白菜漬け

2015年11月23日 (月)

角煮バーガー&肉まん大会

Img_0154

以前から家で作ってみたかったものの一つが肉まんです。
同居人くんにお伺いをたてたら、「だったら、角煮バーガー作って。長崎で食べられなかったしさー」とのこと。まぁ、生地は同じでいけるだろうしってことで、両方作ることになりました。

今回の生地は以下の分量。

薄力粉250g 強力粉150g ドライイースト6g 砂糖15g ぬるま湯200cc サラダ油第大1
感じとしては「551」の生地に近いです。しっかりもっちり系。同居人くんはこういうのが好きとのことだったけど、もう少しふわっとさせたいなら、全量薄力粉にしてもいいかも。

Img_0158

トロトロ角煮にレタス—。ふわふわのバンズ。間違いなくうまい!Img_0160

肉まんアーップ。ごろごろの筍と玉ねぎがポイント。
次回はもう少し下味を濃くしよう。

Img_0162

こちらは小さめの肉まんを焼き饅頭ふうに。かりっとして、これまた美味しい。

いやー、家肉まん大いにありですよ。

2015年11月22日 (日)

牛蒡と糸こんのきんぴら

Img_0152

「普通のおかずと白いごはんが食べたいね—」
というのが、結局私たち二人が一番よく求めること。
炊きたての土鍋ごはんがあれば、それで十分。
あとは、小さいおかずがいろいろあれば。
そんなときの定番といえば、きんぴら。今日は半端に残っていた糸こんと豚肉を合わせでボリュームアップしました。

Img_0151

お浸しには塩鮭のほぐしたものを合わせて。今日は水菜と合わせましたが、
ほうれん草や春菊など癖の強いものに合わせるのも美味しいです。

Img_0150

食卓全景。目玉焼きがつくと、一気に日常感が増しますねぇ。

ベーコンエッグ
水菜と塩鮭のお浸し
牛蒡と糸こんのきんぴら
納豆
明太子、白菜漬け
豆腐とエノキの味噌汁

2015年11月21日 (土)

鱈ちり

Pb210073

同居人くんと、「なんか白身の魚が食べたいね—」という意見一致で、
今シーズン初めて魚のお鍋。
北海道産の鱈と、すこしだけ白さば河豚も入れております。
こういうシンプルなお鍋のときは、良い昆布と美味しいポン酢がマスト。
幸いダイダイを安く購入できたので、自家製のポン酢を作ることができました。

Pb210074

ぐつぐつぐつ・・・・
たっぷりの白菜もトロトロに煮込んで、〆の雑炊には雲子を叩いて入れまして、
贅沢なお鍋を楽しみました。

肉ごぼうつけ饂飩

Pb210068

同居人くんが戻ってきた週末のゆっくりご飯。
麺類が食べたいねーとなり、じゃぁ、ヌードルメーカーでうどんでもうつかと。
しかし、妙に気温が高く温かいものを食べる気分でもない・・・
といって、冷たい麺ってのもねぇ。
で、妥協策でこうなったというつけ麺です。
広島のつけ麺屋さんの辣油をたっぷりいれて、ピリ辛煮。
牛蒡と豚肉の脂が食欲をそそる一品になりました。

2015年11月20日 (金)

おにぎり朝食

Pb200061

同居人くんが戻ってきて、私が病院に行く日の朝ごはん。
お昼は食べないので、朝をしっかり食べるパターンです。
ここのところ、パンが続いていたので、今日はご飯で。
といっても、同居人くんは朝からお茶碗にはいったご飯を食べたがらないので、
おにぎりに。
ちなみに、今日は鮭と明太子だったのですが、
「おにぎりの鮭はもうちょっと脂ののったやつがいい」とのことでした。
覚えておきます。

おにぎり二種(鮭・明太子)
豚汁
自家製白菜漬け

2015年11月19日 (木)

遅めのおつまみごはん

Pb190061

私の病院通いの付き添いのために同居人くんが木曜の夜に戻ってきてくれました。
といっても、うちに帰り着いたのは9時。
名古屋の空港で軽くきしめんは食べたけど、ビール飲みたいよ、つまみほしいよってことで、作りました。なんてことないアテセットですけど。

Pb190062

メインはこっちです。
茶色い!・・・ですね。
この前作った富山ブラックのスープとチャーシューだれを使った焼きめし。
わかる人ならすぐ気付く、京都新福菜館の焼きめし再現です。
香ばしくっておいしかったです。

2015年11月16日 (月)

ホットサンド2種類

Img_0114

同居人くんが帰る日の朝ごはん。
バウルーを使ってのホットサンド。
手軽だけどおいしいんですよね。
この日は、定番のハム卵チーズと、もう1種類はチャレンジでハニーマスタードチキンです。
たまたま蓮根サラダが残っていたのでそれも放り込みました。なんか色々いれられるのが、ホットサンドのよいところ♪

2015年11月15日 (日)

富山ブラック再現大会!

Pb150052

ここのところ、同居人くんが食べたがっていたのが「富山ブラック」。
なんか職場の学食にあるとかで、でも、私は食べたことないんだよな・・・

でも、まぁ、醤油ラーメンは食べたい気分だったので、同居人くんに事情聴取したり、ネットで調べたり・・・・とにかく醤油!の魚介系ダブルスープと。
今回は初めてなので、鶏ガラと魚介は昆布・鰺干し・鰯の煮干し・焼き海老をつかうことに。醤油も3種類の混合に。麺はスープがのりやすい方がいいので、極太!

Pb150054

醤油がしみこむ極太ブラック。
今回使った粉はキタノカオリ。これはいい。この粉は定番にしよう。

お味のほうは美味しかったのですが、繊細な魚介の香りがどうしても醤油で消えてしまいがち。そこのとこのバランスを考えて、また再チャレンジします。

2015年11月14日 (土)

クリームシチューと海老ピラフ

Pb140054

お昼は和食だったので、夜は洋食にしようかということで、
今シーズン初のクリームシチューです。
うちのクリームシチューは蕪がマスト。トロトロの蕪とミルクの香りがとっても合う。
あと、隠し味に少しだけクリームチーズも入れております。

シチューのときの献立はどうする問題というのがけっこうあると思うのですが、
うちは、いつものこれ。

Pb140055

海老ピラフですね。
もちろん、ちゃんと自分で炊いていますよ(って自慢するようなもんでもないけど)。
ピラフってようするに洋風炊き込みご飯ですから、簡単にできますからね。

あとは、シンプルなレタスのサラダだったのですが、同居人くんいわく、
「シチュー、サラダ、ピラフの三角食べ、完璧」とのことでした。
そして、サイドに作った烏賊のワタ炒めが余ったのですが、
それが彼の夜食になったのは内緒です(でも、うまかった)

チャーシュー卵焼きとこまごまおかず

Pb140048_2

諸般の事情により同居人くんが週末毎に福岡に戻ってきてくれております。
ということで、おうちご飯を作る機会が増えて、大変うれしい。
料理欲、高いです。

でも、結局作るのは普通のおかずなんですけどね・・・
上の写真は前回のラーメン大会のときに作ったチャーシューの切れ端とタレを使った卵焼きです。同居人くんはこれをご飯にオンしてタレを上からかけての、チャーシュー丼にしておりました。

Pb140045

おかずこまごま〜。
新物の時鮭の塩焼きがすっごくおいしかったです。

時鮭塩焼き
チャーシュー卵焼き
こんにゃくおかか煮
蓮根の胡麻マヨサラダ
水菜とエノキ茸のお浸し
玉ねぎの味噌汁、白菜漬け

2015年11月11日 (水)

芋煮としらすご飯

Img_0085

一人になった私のブランチ。
手抜き・・・ですけど、まぁ、ちゃんと食べています。
そして、相変わらずの里芋ラブ。
新物の里芋はホント口溶けが素晴らしい。まだまだ楽しみますよー。

芋煮
ほうれん草となめこのお浸し
胡瓜の梅和え、沢庵
シラス蕪の葉ごはん

2015年11月 9日 (月)

牡蠣と豚肉のチゲ鍋

Pb090041

すこし肌寒くなってきて、ぼちぼちお鍋の恋しい季節。
まずは何からいきましょうか・・・ってことで、ひさびさのチゲ鍋!
同居人くんからは「野菜たっぷりで〜」というリクエスト。
私は個人的にふわふわのお豆腐が食べたかったので、
美味しいお豆腐をたっぷり。

豚と牡蠣のエキスたっぷりのお汁でラストはインスタントラーメンと、
そして、〆のおじやまでいきました♪

2015年11月 8日 (日)

自家製鶏白湯でラーメン

Img_0073

ひさびさにラーメン大会!
同居人くんに「どういうのがいい?」とお伺いをたてると、
「うーん・・・」と考えた結果、「あ、長浜で食べた鶏白湯!」とのこと。
おお、そうきたか・・・・麺はどうしよう、とか味付け加減は、と色々調べて、
麺はしっかり目の平麺。塩ベースでいこうと決定。

今回のはすごくうまくいったので備忘録。

スープ(鶏がら・鶏もみじ・昆布・鯛のアラ・にんにく・生姜・白葱)
麺(ハルユタカ300グラム・デュラムセモリナ200グラム、かんすい6グラム、水180ml)

いやね。ホンマおいしかったですよ。店レベル。

2015年11月 7日 (土)

焼き魚やだしまきで、ふつうの晩ごはん

Img_0071

11月はじめは色々あったのですが、それはともかく同居人くんが福岡に戻ってきてくれました。とりあえず二人で食べたいものといえば、シンプルな和食。
漬け物、お浸し、焼き魚、それに美味しい納豆。あとそれからキレイな出汁。
まるで朝ごはんのようなメニューですけれど、これ、晩ごはんです。

のんびりおしゃべりしながら、二人で囲む食卓にほっとする夜でした。

だしまき卵
鯛かぶら汁
鰺の塩焼き
ほうれん草とナメコのお浸し
納豆(蕪の葉としらすのトッピング)
お漬け物(白菜漬け、たくわん)
炊きたてごはん

2015年11月 3日 (火)

炊きたて新米でいくら丼

Pb010043

秋のうちにもう一度食べたかったのが、生のすじこから作ったいくらの醤油漬け。
近所のスーパーにあったので、さっそく購入して漬けましたよ〜。
自家製したら、たっぷりいくらが食べられる〜。
そして、お米はぴかぴかの新米。
同居人くんが「うまいうまい」と言いながらかっこんでいました。Pb010041

あとはありもの野菜や残り物処理ですが、おなかいっぱいになったー。

いくら丼
昨日のすき焼き残り卵とじ
わかめのお浸し
小松菜とマッシュルームのバター炒め
お味噌汁、漬け物

2015年11月 2日 (月)

美味しいきのこで鶏すきやき

 

Pa310039

ここのところ、同居人くんとずっと食べたいと話していたのが、鶏すき。
そして、鶏すきは必ず京都で作ります。だって、美味しい鶏屋さんがあるから。
さらに季節は秋がマスト!できたら松茸を入れたいところだったのですが、
今日は手に入らなかったので、ワンドロップさんで求めたキノコをいろいろ。
天然の舞茸があったのですが、これがすっごく美味しかった。

Img_0051

つやっつやの鶏きも!

あとですね、鶏すきの〆ってみなさんどうしてるんでしょうか。
うどん?雑炊?
いやいや、うちは断然つけ麺。鶏とキノコの出汁で食べるつけ麺最高ですよ!

2015年11月 1日 (日)

芋煮と新米土鍋ごはん

Pa310057

11月はじめの連休は京都の家に戻っていました。
で、最近、その家の近くに玄米を1キロ単位で精米してくれるお米スタンド(無人)ができました。これがすっごく便利なうえに、めちゃくちゃ美味しくってはまっている私たち。
今回は石川県産の無農薬こしひかり(新米)です。
つやっつやでぴかっぴかのご飯。

Pa310048

そして、まだまだ食べてます芋煮!
ワンドロップで買った泉州の里芋。ねっとりきめ細やかでおいしい。

あとはご飯のおともばかり。

Pa310053

地味だけど、こういうのが一番おいしいんですよね。

芋煮
鰤の幽庵焼き
明太子・大根の醤油漬け・白菜漬け
塩で食べる納豆
白菜菜のお浸し

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »