« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

博多あまとうの焼いたん

P1080616

またブログ放置・・・

というか、週末は出張、平日は仕事しかしていなくてホントご飯を作る暇がありません。
だいたい仕事しているときって、ちゃんと食べるのは朝ごはんくらいだし。
なので、珍しく平日家にいるとき(ってももちろん在宅ワーク)の貴重なご飯ショット。
ぼちぼち登場しはじめた、唐辛子系。
本当は万願寺とうがらしを食べたかったのですが、こちらではいいものが手に入らず、
最近流通している「博多あまとう」。
新鮮なものはシンプルにグリルで焼いて生姜醤油におかかたっぷりで。

P1080613

小鉢いろいろ一人でゆっくり食べるランチです。

博多あまとう生姜醤油
オクラともずくの三杯酢
蒸し鶏のピリ辛和え
胡瓜の浅漬け
キムチ納豆

2015年6月16日 (火)

サンドイッチ弁当とおでかけ

P1080598

ひさびさに二人でお弁当をもっておでかけしようよ、となりまして、
じゃぁ、どうしようとお伺いをたてたら、「最近唐揚げとかよく食べてるし・・・」
と言われ、洋風弁当を作ることに。
まぁ洋風っていっても、ただのサンドイッチとチキンナゲットなんですが。

しかし、同居人くんはこのチキンナゲットがいたくお気に召したようで、
じっさい、美味しかったのです。
チキンナゲットってちょっと手間がかかりますけど、手作りすると断然おいしいですよ。

さて、お弁当を持って行った先は・・・(途中いろいろあったのですが、それは省く)

Img_9030

海の中道マリンワールドでしたー。
初めて行ったのですが、細かくイベントが設定されていて、すっごく楽しめた!

2015年6月15日 (月)

野菜たっぷり晩ごはん

P1080592

同居人くんのご実家からたくさんお野菜が届きまして、さっそく食べようよの晩ごはん。
こちらはレタスの肉巻きです。
私、何でも肉巻きにしちゃう人なのですが、このレタスの肉巻きは福岡のある焼き鳥屋さんで食べたもの。シャキシャキのレタスがおいしー。

P1080589


新じゃがはもちろんフライドポテト♪
キャベツはコールスローにして、キノコは焼き浸しでたっぷりと。
わしわし食物繊維とりました。

レタスの肉巻き
キャベツのコールスローサラダ
フライドポテト
ヒラタケの焼き浸し
ブロッコリーの芯と淡竹のピリ辛和え
イサキの塩レモンマリネ

ヌードルメーカーで生素麺

P1080582

先々週の休み分を今頃アップしております・・・

これは同居人くんからリクエストを頂いていた、生冷や麦にヌードルメーカーでチャレンジ。
1.3ミリのアタッチメントを使ったのですが、太さ的には冷や麦というよりも素麺かな。
しかし、もっちもちで美味しかったです。
こちらは、定番の冷やかけですね。

で、その前には、こちらも食べています。

P1080579

向こう側のザルが、同居人くんの分なのですが、
本当に驚くくらい一気に食べていました。マジでびっくりした。

付け汁は去年からの定番入りした茄子豚のピリ辛ダレです。
ぜひ、すりゴマと辣油たっぷりでどうぞ。

2015年6月14日 (日)

柳橋連合市場の戦利品で晩ごはん

P1080561

で、柳橋では土曜市が開かれていて、良い魚を安く色々手に入れました。
今回は、この時期旬のものばかり、鰺にあげまき貝、対馬の穴子に、まじゃく、がんがら、
そして、ぐじのお頭。魚尽くしです。

P1080569

スターターは、有明でしかとれない「穴ジャコ(まじゃく)」の唐揚げです。
ソフトシェルクラブの唐揚げの雰囲気ですね。皮が柔らかくてぱりっぱり。
梅雨時限定の逸品です。

P1080560

そして、夏の魚鰺!鰺といえば、お寿司!
同居人くんの大好物ですね。ぱくぱくと食べておりましたよ。

P1080572

で、あげまきと穴子はこうなります。
のーんびり焼きながら、日本酒を傾けて。
あげまき貝のジューシーさ。穴子のぷりっぷり感。
満喫しました〜。

鰺寿司
まじゃくの唐揚げ
あげまき貝と穴子の焼き物
煮アナゴの海苔巻き
酢もつ
焼き茄子の胡麻クリームソース
淡竹のピリ辛煮

2015年6月13日 (土)

ニラレバ定食

P1080556

同居人くんが福岡に戻ってまいりました。
金曜の夜はヤフオクドームでカープのファンクラブイベントに参加♪
黒田のナイスピッチに、イベントでの生解説とまぁ、もう本当に楽しかったです。
で、その後は飲みに出て、四川料理をたらふく食べてばたんきゅー。

翌朝。すっきり起きて、さてどうしようと。
午後から家で野球中継を見たいし、じゃぁ午前中に買い物を済ませましょうと。
しかも、ひさびさに柳橋連合市場に行ってまいりました。
が、そちらは晩ごはんの食材で、お昼はがっつりスタミナ補充。
同居人くんのリクエストでレバニラにいたしました。

P1080552

食卓全景。同居人くんの食欲のツボにぴったりだったらしく、ご飯を3杯半食べておりましたよ。

レバニラ炒め
卵納豆
水菜と茗荷のお浸し
胡瓜と新生姜の浅漬け
とうもろこしのすり流し


2015年6月 9日 (火)

焼き茄子ともずくのお浸しと漬け丼

P1080538

いよいよお茄子が美味しくなってきましたね!
茄子は色んな食べ方がありますけれど、うちでよくやるのは、
とりあえず焼き茄子を作ってお出汁に浸しておいてからの、展開料理。
胡麻クリームソースで食べるのが一番の好物なんだけど、
それは夜のつまみなので、今日はモズクとおくらと合わせました。

P1080544

あとは手抜きですねー。

鯛の漬け丼
焼き茄子ともずく、おくらのお浸し
胡瓜の浅漬け
ニラの味噌汁

2015年6月 8日 (月)

茄子豚炒めと鰺のたたき

P1080529

そして、また福岡での超忙しい日々が始まったわけです。
もうお昼ごはん食べる時間、なにそれって感じで大学にいる間は過ごしています。

土日も仕事でようやく一段落した月曜日のランチ。
せめてちゃんとしたご飯を食べたいと思って、そんなときはお刺身♪

P1080525

お刺身のときには炒め物が欲しくなる。
こちらも定番の茄子豚炒めです。ラストにニラをたっぷりと。

茄子豚炒め
モズクとオクラの酢の物
なめこの冷たいおすまし
鰺のたたき
胡瓜の浅漬け

2015年6月 2日 (火)

新生姜と新ごぼうの炊き込みご飯

Img_8895

このシーズンに食べておきたいもののひとつが新生姜たっぷりの炊き込みご飯です。
というか、新生姜大好きなのです、わたし・・・。
もうメニューがすっかり夏野菜ですね。

新生姜と新ゴボウの炊き込み
茄子の豚汁
ほうれん草のお浸し
ねぎ入りだし巻き

2015年6月 1日 (月)

小鮎の山椒煮と九条葱の肉巻き

Img_8876

5月から6月にかけては保存食作りの季節ですね。
生姜とか梅とか、シロップ類とか。
そのなかのひとつが実山椒。子どものころ苦手だったのに、今では大好きです。
この時期に下処理して、あとは冷凍保存。

で、実山椒をたっぷり買ったある日。
同居人くんが「小鮎食べたいな」と。
琵琶湖県出身の彼にとって小鮎はふるさとの味。
「でも、あのカチカチの甘露煮は嫌い」とのこと。
ふむ、じゃぁ、おいしいやつ作ってあげようじゃないか、ということで、
実山椒と炊きました。

おそらくカチカチになるのは保存性の問題や、水飴を使っているからだと思うのですが、
我が家のは食べきりなので、砂糖も少なめで、
実山椒たっぷりのつまみ味。

Img_8887

メインディッシュは、こちら。
良い九条葱が手に入ったので、肉巻きに。
葱の肉巻きのタレには黄身醤油がおすすめです。
同居人くんもいたくお気に召したよう。

Img_8886

食卓全景。今シーズン初ハモも登場!ちなみに、ハモおとしを作った残りのお出汁を冷やしてお茶漬けにしたのですが、これまた絶品でした。

鱧おとし
九条葱の肉巻き 黄身醤油
マカロニサラダ
トマトマリネ
小鮎の山椒煮
鱧だしの冷やし茶漬け

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »