« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

冷や汁天ぷら定食

Img_8846

まだ京都でのご飯をアップ中ですが・・・

これは暑かった5月の終わり、同居人くんが「冷や汁食べたい!」とついに言い出しましたので、作った今シーズン初の冷や汁。
一人だと手抜きするのですが、二人でしかも初物ですので、キチンと鰺の干物をすりつぶして、味噌もあぶって作りました。

Img_8847

当然のことながら、どばっとかけますわな。
シャキシャキとした胡瓜の食感、茗荷の気持ちいい辛み、豆腐のひんやり感、干物の香ばしさ。どれをとっても完璧。

で、冷や汁のときのサイドはともかく天ぷらと我が家では決まっております。

Img_8841

一部ころもがはげておるのが、ありますが・・・
でも、インゲンの天ぷらって好物なんですよね。あと、黒々していて全くフォトジェニックではない豚肉の磯辺揚げ。でも、好き。
あとはトマトマリネで、一気に夏!って感じのメニューになりました。

冷や汁
モロッコインゲンの天ぷらと豚肉の磯辺揚げ
トマトと新玉ねぎのツナマリネ

2015年5月30日 (土)

鶏すき大会!

Img_8838

もう先週のことなのですが、仕事の都合もあり、京都に帰っておりました。
夕方に高島屋で同居人くんと待ち合わせて、食材たんまり買い込み、おうちでまったり。

そして、どうしても食べたかったのですよ、鶏すきが。

二人でもよく話すのですが、私たちにとってのお肉ヒエラルキーは
鶏→牛→豚(ただし、ホルモン例外)で、
定期的に鶏肉を心ゆくまで食べたくなるんですよね。

そうなると、鶏すき一択。
しかも、めっちゃ量を食べますので、山盛りです。

新玉ねぎたっぷり鶏すき(部位は、モモ・ムネ・心臓・レバー・砂ズリ・きんかん)
水茄子ぬか漬け
魚素麺
鰹のたたき
たたき胡瓜

2015年5月26日 (火)

空豆のスープと春キャベツのアンチョビパスタ

P1080506

うすいえんどうの季節が終わると、今度は空豆。
空豆は、塩茹でもいいけれど、一番好きなのは、このスープです。
ほっくりと優しい味。

P1080509

もういつ食べたランチかさえ思い出せないのですが、手抜きメニューだなぁ。
まぁ、原稿仕事の合間だったというのはたしかですね、この手抜き感は。

春キャベツとアンチョビのパスタ
空豆のクリームスープ

2015年5月23日 (土)

ピーマンの胡麻きんぴらとこまごまおかず

P1080495

いろいろあった大阪での日々を終え、福岡に戻ってきたある日のご飯。
まぁ、そうなるとシンプルに色々食べたくなるわけです。

ということで、ぼちぼち旬を迎えるピーマンから。
ピーマンは網焼きして生姜醤油でシンプルに頂くか、
こんな感じの少し甘辛い味付けにするか、どちらかが多いです。

P1080496

小鉢いろいろ、野菜たっぷりが嬉しいランチになりました。

ピーマンの胡麻きんぴら
大根とツナのサラダ
ナメコとオクラのお浸し
もずくトマト酢
ハガツオのユッケ
胡瓜と新生姜の浅漬け

2015年5月20日 (水)

おもいでの洋食屋

先週は、ちょっと諸事情あって、母方の実家である大阪に戻っておりました。
大阪でも下町ひしめく南のエリア。
昨今、再開発でずいぶんキレイになった阿倍野です。

再開発以後、阿倍野をゆっくり歩いたことがなかった私は、まず御堂筋線で天王寺に着き、地下道を歩いた段階で驚愕。というか、もう自分がどこを歩いているのかわからなかった。地上に出て、目の前が阿倍野筋だと気付くのに実は半日近くかかったのです。

ごみごみした路地も、薄汚れた立ち飲み屋も、下町風情の喫茶店もない。
ただ、歩いてゆく人の姿と聞こえてくる言葉は変わらないんだけど。

交差点にかかる横断歩道もずいぶん立派になって、どうもちぐはぐな感じで。
けれど、1日くらい過ぎたときにようやく街の空気に体が馴染んできました。
あの街独特のスピード感に。

で、せっかくだから同居人くんに私の大好きな洋食屋さんでご飯を食べてもらいたいと思い、時間のないなか、ランチタイムに行ってまいりました。
お店はすっかりキレイになって、ショッピングモールの一階に入っており、
昔とはすこしメニューも変わり、昔よりも人気店になっていたりで、
ちょっと複雑な気分で入店。
カウンターに陣取って、メニューとにらめっこ。
まず、頼んだのは、いつも通りのこれ。

Img_8746

メキシカンサラダ、というやつです。これ、なんで「メキシカン」なんだろう。ハムやセロリやローストビーフの切れ端が、マヨネーズソースで和えられたものなんですが。昔はこんな大ぶりの切り方じゃなくて、もっと細かかった気がする。そもそも、サイズもミニと普通サイズがあったような気がするけど。
これをつまみつつ待っていたのは・・・

Img_8751

ここに来たらマストの、ロールキャベツ。カレーソースとドミソース2種類かかっているのがこの店の流儀。昔から慣れ親しんだ味です。

Img_8750

こちらはビフカツ。ポテサラにケチャップパスタ。付け合わせまで美味しい。

ひさびさに食べたけれど、ドミソースの味は一緒で安心しました。ホントここのドミソース好きなんです。同居人くんはいたくお気に召して、残ったドミソースにご飯を混ぜて食べていました。今度は夜にゆっくりお酒を飲みながら・・・ですね。

2015年5月18日 (月)

茄子の豚汁ランチ

P1080492

野菜の種類が春から夏へのちょうど変わり目ですね。
そんな春夏混在のランチ。

まずは、いよいよ茄子を食べちゃうよ!という一品。
うちは、野菜に関しては旬重視で、茄子は5月以降から10月までしか食べません。
ちなみにそのあとは里芋なんだけど、里芋は9月から2月くらいまで。
例外は胡瓜だけど、冬の間のお漬け物に胡瓜は使わなくて、基本的に白菜。
オクラも5月以降ですね。

で、茄子。色んな食べ方がありますが、一人のときによく食べるのが、この豚汁。
ごま油で炒めてから煮込むので、けっこうボリューミーです。

P1080487

こちらは春のなごりと言うべきなのかな、いや、初夏なのか?
淡竹です。炊いてもいいけど、個人的には炒め物が好き。
今年はあんまり食べられなかったうちに時期が過ぎてしまったような・・・P1080484

しれっとオクラも登場していますが(笑) 食物繊維たっぷりのランチでした。

淡竹の中華いため
オクラともずくの酢の物
フルーツトマトと茗荷のサラダ
白瓜の漬け物
キムチ納豆
茄子の豚汁

2015年5月12日 (火)

鶏飯ブランチ

P1080479

同居人くん、三重へ帰る日のブランチ。
リクエストを色々とったのですが、結局コレ。
毎度ながらの定番ですが、奄美ふうの鶏飯ですね。
私も彼も汁物大好きですが、彼の汁物好きは年々高じていっているような。
お腹が空いていたので、小さなおかずもつけました。

奄美ふう鶏飯
にらたま

2015年5月11日 (月)

ズッキーニの肉巻きとキャベツのレモン漬けなど

P1080473

同居人くんが戻ってきたら、シンプル和食大会〜。
かわりばえしませんね。

さて、今日は試しに作ってみたいものがあったのです。それが、この浅漬け。

P1080472

春キャベツと胡瓜、茗荷を使ったものですが、これは、子どもの頃の私の好物の再現です。
小学生だった頃に両親がよく行っていた市場がありまして、
そこの漬け物屋に「レモン漬け」なる商品があったのです。
パリパリしたキャベツとレモンの風味がとても好きだったのですが、
それを再現してみようと。これがなかなかいけました。

P1080470

こちらも好物の一つ。ズッキーニの肉巻きです。
お醤油味もいいですが、ズッキーニはスパイスが合うと個人的に思うので、
オールスパイスで味付け。ジューシーなズッキーニうまい。

春というより夏な感じのお昼ごはんになりました。

太刀魚塩焼き
ズッキーニの肉巻き
水菜のお浸し
納豆
めかぶとろろ
お漬け物二種

2015年5月10日 (日)

生シラスのクロスティーニとアクアパッツア

P1080460

これまた日が空いてしまいましたが、GW明けの同居人くんが少しだけ福岡に戻ってきたときの晩ごはん。彼の大好物、生シラスがあったので即購入。
しかし、いつものようにそのまま食べるのもなんだかなと思い、イタリアンでよくある、クロスティーニにしました。

P1080459

こちらは、新じゃがのリソレ。フライドポテトではなく、バターで揚げ焼きにするのですが、もうこれが、カロリーって美味しい!状態のものでして・・・ハイカロリーなのはわかっているんですが、春に一度は食べたい一品なんです。

P1080466

メインはひさびさにアクアパッツア。
春はイサキやメバルなんかのアクアパッツアにぴったりのお魚が多くていいですね。
この日は贅沢にイイダコもいれちゃいました。
もちろん、〆はパスタですよ。キレイに完食しました。

2015年5月 6日 (水)

カープ応援広島ツアー

Img_8643

連休最終日は、お楽しみのマツダスタジアム!
写真は球場ビールさいこー!の一枚です(笑)

さて、デーゲームだったわけですが、もちろん広島日帰りなんてもったいない。
泊まりですよ、泊まり。
いつも通り、駅前のシェラトンに部屋をとって、お気に入りの居酒屋に行こう・・・
と思ったら、なんと満席。
で、そのお店が袋町に持っている支店の方に行ってきました。

Img_8631

ずらっと並んだ魚介類から、まずは白みる貝をチョイス。
春は貝がおいしい〜。
食べた魚はこんな感じ

白みる貝刺し・鰆の炙り刺し・広島サーモン刺し
めばるの煮付け
地タコの塩ダレ焼き

春のラインナップですなぁ。で、さくさくっと魚を食べたら、次はいつものバールへ。

Img_8634

最近お気に入りのハイボール専門のバーです。
おつまみもなかなか気がきいていてよろしい。

このあたりで二人ともおねむになったので、おとなしくホテルに帰って、明日にそなえることに。

で、しゃきっと翌朝起きて、お部屋でだらだら〜。せっかくのゴールデンウィーク休みなので、ルームサービスで朝ごはんを食べました。

Img_8638

ホテルのルームサービス朝ごはんって、特別感があって大好き。

きちんと腹ごしらえをしたら、マツダへ出撃−。
今回もライトスタンド。ユニを着て、ハットかぶって、あとは応援応援。
試合はもう理想的な展開で、ひさしぶりに宮島さんを謳いまくって、
ご機嫌の一日になりました!

2015年5月 5日 (火)

丸三ラーメンでお昼ごはん

Img_8629

京都のおうちでラストのお昼は、実家から送ってもらった和歌山ラーメン。
しかも、一番好きな丸三だ−!(きっと、丸田屋だろうと思っていたので、予想外のうれしさ)

同居人くんがともかくここのラーメンが好きなので、三人前を送ってもらって、1.2と1.8人前くらいに分けて食べます。
で、家ラーメンのいいところは葱かけ放題ってとこ。
うつわに山盛りの九条葱を準備して、追い葱(?)しながらいただきましたよ。
うまかったー。

お好み焼き大会!

Img_8625

関西人ですから、ときどき、どうしても粉もんが食べたくなります。
そんなこの日。
暑い一日だったし、ビールぐびぐびの鉄板日和。
近所のスーパーまで二人で出掛けて、色々買ったら後は生地を作るだけ。
最近は、生地を小さく焼いて、いろいろトッピングして食べるのがお気に入りです。
今回のヒットは、海老チーズお好み焼きかな、個人的には。

しかーし、なによりもビッグヒットがでたのですよ、今回。
それが〆の焼きそば。
鉄板を出したら焼きそばをするおうちは多いと思うのですが、
今回、たまたま日清の塩焼きそばを買っていて、ふと思い出したことがあったのです。
それがかつて毎晩のように祇園で飲んでいた頃、
深夜の夜食をよく食べに行った焼き鳥屋さん。
そのお店には、「つゆ焼きそば」なるものがありまして、
ようするに、焼きそばをスープにつけて食べるってものなんですが、
濃い味のものを食べたあとにとってもいいんですよね。
それに、絶対に同居人くんが気に入りそう!と思って作ってみたら・・・
予想通りのドストライクだったようです。
驚くほどの一気食べでした。

お好み焼き(トッピングは、豚・えび・イカ・砂ずり・チーズ)
鉄板焼き(チョリソー、砂ズリブラックペッパー炒め、もやし炒め)
〆のつゆやきそば

豆ご飯と豚の生姜焼き

Img_8621

相変わらずまったりしている連休中日。
今シーズンラストになるだろう、豆ご飯を。
やっぱり豆ご飯は、グリンピースではなく、うすいえんどうだなぁ。

そして、豆ご飯には絶対豚の生姜焼き。
この油っぽいがっつりした味が、エンドウ豆のほくほく感に合うんですよねぇ。

うすいえんどうの豆ご飯
豚の生姜焼きとズッキーニ焼き
壬生菜と長芋の海苔和え
鯛のうしお汁

2015年5月 4日 (月)

つくね鍋でほっこり

Img_8609

まだ連休中の写真をアップ中。

これはピクニックから帰ってきた後の晩ごはん。
昼はお弁当だったし、前日は揚げ物だったし、さて。
しかし、ここは二人で満場一致。
「汁物が恋しいね〜」。

となると、お鍋一択です。連休中でこれといっても魚があるわけでもなく、お肉が食べたいという感じでもないし・・・・
結局、地味につくね鍋でした。ただ、残っていた鰯を使った鰯つみれがとっても美味しかった!
〆はおうどんを煮込んで、ほっこりと。のんびり撮りだめた番組を見ながら良い夜でした。

2015年5月 3日 (日)

ピクニックお弁当

Img_8596

GW、特に予定もなく、というか街中に出て行っても人ばかりだろうし、基本は家でまったりしようねと同居人くんと話をしていて、
とはいえ、多少は・・・・
で、結局どうなったかというと、お弁当を作ってピクニック。でも遠いとこはやだから、船岡山で。

朝から定番のお弁当です。リクエストが「唐揚げ、タコさんウィンナー、あと、それから一口で食べられる俵むすび!」ということでした。
俵むすび・・・となると、広島のむさしのおむすび風だな、と。
あのうっすらと塩味のついたふわっとした口当たりは、どうしたらいいのかと考え、
まずご飯を出汁で炊いて、お醤油を手につけて握りました。

これを持って、ビールを持って、あとは山に登るだけ〜。

ピクニック弁当( 黒胡椒風味唐揚げ・ピーマン焼き浸しおかか和え・ちくきゅー
           いんげん胡麻マヨ和え・蓮根の生七味きんぴら・葱だし巻き・
          タコさんウィンナー・塩茹で空豆・俵むすび・胡瓜の辛子漬け・いぶりがっこ)

2015年5月 2日 (土)

シンプル朝ごはん

Img_8572

京都に帰ってきて、前の日は暴飲暴食した・・・となると、
もう翌日のお昼は決まっています。
一応同居人くんには、「パンでも買いに行く?」とお伺いをたてたのですが、
「ううん、野菜たっぷりのシンプルで」と予想通りの回答。
一緒に近所のスーパーに行って、
まずは地場産の野菜コーナーをのぞくと、
「あー、青梗菜。おれ、好きなん」とのことなので、
お買い上げ。しかも、「しゃきしゃきの炒めものがいい」と。
そうすると、お浸しは青菜を使えない・・・

とか色々考えた結果、地味すぎるお昼ごはんになりました。

青梗菜の中華炒め
キノコのお浸し
わら納豆
釜揚げしらす
新ゴボウと大根葉の味噌汁
炊きたてごはん

おいしい野菜で揚げ揚げ大会

Img_8578

なんか10日ほど前にも同じようなことをした気がするのですが・・・

今日もonedropさんで美味しい野菜をゲットしての揚げ揚げ大会です。
春の野菜って特に揚げると味が際立ちますよね。
と言いつつ、ぼちぼち初夏の野菜が入ってきているのですけれど。
にしても、野菜って美しい。Img_8581

もちろん野菜以外にも魚介類を。立派な鰯があったのと、前回美味しかったチーちくを。
あとは、味付けですが、カレー塩・ウスターソース・あおさ醤油・タルタルソースの三種類。

今回の一番ヒットは、白茄子です。もう揚げるとトロットロの食感でたまりませんでした。

2015年5月 1日 (金)

ゴールデンウィーク到来外ごはん

Img_8568

5月1日金曜日。3限の講義が終わったら、スーツケース片手にダッシュで博多駅。
さぁ、ようやく連休だお休みだ。

で、せっかくだから外食しましょとなりまして、
ひさびさに行きつけの洋食屋さんに行ってまいりました。

いつもながら食べまくってきましたよ。

Img_8570

ここに来たらマストのステーキ!
おとうさんが焼くお肉は本当に絶品。肉焼き職人だなぁ。
いつも通り、たわいもないご近所さんトークで、
あぁ、京都に帰ってきたなぁと実感する夜になりました。

前菜盛り合わせ( ミルフィーユサラダ、自家製ハム、サーモンマリネ)
稚鮎のフリット
パリソワーズ 
甘鯛のグリル
蛍烏賊と春野菜のサラダ
クリームコロッケ
イチボのステーキ
ミニハヤシライス&ミニカレー
プリン
白&赤ワイン各1本

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »