« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

豚汁定食

P1080014

大学は採点ウィークに突入しており、バタバタする毎日が続いております。
そうなると便利なのが、具沢山の汁物。
それだけ多めにつくっておけば、出勤前の朝ごはんに、くたくたに疲れた晩ごはんに大活躍。ここのところ、芋煮ばかり食べていたので、ひさびさに豚汁にしました。

P1080015

食卓全景。どうとういことのない料理ばかりですね・・・

豚汁
じゃこ卵黄納豆
もやしの胡麻塩炒め
白ごはん

2015年1月27日 (火)

辛味噌ちゃんぽん

P1070965

福岡に戻ってきたら仕事の日々。
ひたすら働きますよの合間のお昼ですね。同居人くんの大好物辛味噌ちゃんぽんです。
急いでいるときにもお野菜たっぷり豚肉も入っていて、
一品で完全食です。

2015年1月25日 (日)

ピェンロー鍋

Img_7732

トロトロの白菜がたべたーい!
となったら、やっぱりピェンローですよね。これで、白菜半玉使っています。
味付けは干し椎茸の出汁だけというシンプルなものですが、
シンプルだからこそ白菜の甘みがよくわかる。

この日は胡麻辣油を少し落としながら食べたのですが、これまたよく合いました。

Img_7727

こちらは近所のスーパーで売っていた浜名湖産の生あおのりを使った卵焼き。
アオサと青海苔って見た目は似ているけれど、味わいはまったく違いますよね。
青海苔のほうがフワフワしていて、香りも濃い。
福岡では汽水域の青海苔はほとんど見かけないので、京都で売っていたら絶対に買わないと!

Img_7729

そして、もう出ていましたよ!蛍烏賊〜。
初物はすぐ買いたい主義なので、当然お買い上げ。出会いものの菜の花をたっぷり合わせました。
もちろん、このメニューですから日本酒です。二人でおしゃべりしながら、ダラダラとお酒を飲む。一番幸せな時間です。

ピェンロー鍋
蛍烏賊と菜の花の酢味噌がけ
生青海苔の卵焼き
砂肝のピリ辛和え
メヒカリの干物

野菜たっぷりランチ

Img_7717

相変わらず先週の京都メシをアップ中。

近頃は、一口に大根といっても本当に種類が増えましたよねぇ。で、これはビタミン大根と呼ばれるもので、外は緑で中はキレイな赤色。歯触りがいいので、生で食べるのがおすすめです。個人的には塩レモンでマリネするのが好き。

Img_7719

この日は近所で朝市があって、高知の干物をたくさん買ってきました。
野菜と干物で充実ごはんになりました。

ちぢみほうれん草とベーコンのバターソテー
鯖の一夜干し
かまあげしらす
ビタミン大根のツナサラダ
青のりのお味噌汁

2015年1月24日 (土)

焼き焼き大会

Img_7712

自分が関西人だなぁと思うのが、突発的に粉もんが食べたくなることです。
そう、どうしても食べたくなる。我慢できない。

この日がまさにそうでした。昼間同居人くんとテレビを見ていたら、突然、「こなもん食べた−い」となりまして、そうなったらもう絶対。
鉄板を出すってことは、野菜が欲しいねとなり、同居人くんといつものワンドロップからのビブレへ。

ワンドロップのお野菜はすこし春めいてきましたね。同居人くんの好物芽キャベツがありました。(「この栄養詰まっている感がすごい。そこが好き」とのこと)
ビブレの輸入食品屋さんでは、これまた大好きなカチョカバロ。
ということで、上の写真はまずは野菜やソーセージを焼いているところですね。

で、写真はないのですが、このあとにお好み焼きを焼きました。
最近の私たちは小さめに焼いて、色々なトッピングを楽しむのが定番です。今回は、牡蠣・烏賊・豚肉の3種類でいきました。
あー、カキおこ、うまーい。

鉄板焼き(ミニソーセージ三種、はなっこりーのベーコン巻き、新種の玉ねぎ、芽キャベツ、
 スモークカチョカバロ、はんぺん)
お好み焼き(カキ・豚・烏賊)
富士宮やきそば

美味しいお漬け物とあっさり和食

Img_7701

週末はほんの少し京都に戻っておりました。忙しい合間でも、やっぱり京都に来ると落ち着きます。とくだん何をするわけでもなく、散歩して、美味しい野菜を買いに行って、朝風呂にはいって、ぼんやり。

京都に来るとともかく野菜!今回は年末に作った白菜漬けを冷蔵庫熟成させていたのがありまして、これがまー美味しかったです。

Img_7702

食卓全景。地味すぎないか・・・

蕪のみぞれ汁
水菜のお浸し
鰤の塩麹漬け焼き
わら納豆
美味しい白菜漬けと白ご飯

2015年1月22日 (木)

蓮根のひき肉味噌きんぴら

P1070958

きんぴらと言ったら醤油味、というイメージですよね。
少なくとも私はそうです。
ところが最近、インスタグラムでちょいちょい「味噌きんぴら」というものを見かけておりました。
あまりピンと来なかったのですが、
たまたま余ったひき肉がありまして、これと合わせるなら、味噌味では?ということでやってみました。
これが、大当たり。蓮根と味噌合う。そして、トッピングにはぜひ青紫蘇を。
いいご飯のおかずになりますよ〜。

P1070961

好みの加減に目玉焼きの黄身が焼けると嬉しい。
私はちょっと黄身が固まりかけの半熟がお好みです。

ハムエッグ、キャベツのバターソテー、茹でブロッコリー
蓮根とひき肉の味噌きんぴら
納豆
芋煮
白ごはん

2015年1月20日 (火)

あり合わせブランチ

P1070952

さぁ、いよいよ定期試験シーズンです。ここから、定期試験・入試と、私たちは採点マシーンになります。ああ、研究したいのに・・・
ということで、イレギュラーに大学に行くことが増える時期。
しっかり食べておかないと、試験監督と採点業務は体力仕事ですからね。
とりあえず、ワンプレートにすれば、それなりに形になるかと思い、こうなりました。
厚川文子さんのこのお皿、こういうときにホントいい。

おかずプレート(煮卵・ポテサラ・蓮根きんぴら、豆腐団子の甘酢あん、茹でブロッコリ−、明太子)
芋煮
白ご飯

2015年1月19日 (月)

自家製麺でつけ麺

P1070948

ヌードルメーカーが導入されてから、我が家の食生活は一変したと言っても過言ではないと思います。なんせ麺のレベルがあがった。しかし、そのため、中途半端な麺類を食べられなくなったという弊害も・・・

さて、本日、一人でせこせこ家で仕事をしていたのですが・・・
突如、つけ麺が食べたくなった。でも、一人。ヌードルメーカーってわけにも・・・
と思ったら、冷凍していた自家製麺があるじゃないかと。
で、急遽つけダレはそれらしく、チャーシューも簡易版で作ってみました。

結論:魚粉は偉大。

2015年1月18日 (日)

豚生姜焼き定食

P1070928

おうちご飯の定番といえば、豚の生姜焼きでしょうか。
私も大好きですが、ここのところご無沙汰でした。

で、豚の生姜焼きといえば、ポテトサラダが欲しくなる。
シャキシャキのキャベツ千切り、ほくほくのポテサラ、ジューシーな豚肉の脂。
これに白ご飯があれば、パーフェクトですよね。この組み合わせ考えた人えらい。
がっつり食べて、お仕事お仕事。

P1070925

がっつりした一皿の隣には、あっさりした一品が欲しいですね。
これも我が家の定番ですが、ナメコと小松菜のお浸しです。すこし柚子をきかせてさっぱりと。

味のバランスもばっちりのお昼ごはん。
でも、やっぱり一人ご飯はつまんないなぁ。

P1070921_2

食卓全景

豚生姜焼き・卵ポテサラ・茹でブロッコリー・冷やしトマトと千切りキャベツ
小松菜となめこの柚子浸し
葱の味噌汁

2015年1月17日 (土)

ほっこりおうどん

P1070917

ブログにあげるほどのこともない、冷蔵庫の残り物で作ったおうどんです。
ともかくお出汁をゴクゴク飲みたかったので、
卵とじとかでもなく、クリアーなお出汁を楽しめる形に。

蕎麦より断然おうどん派!というか近年、一年に数えるほどしか蕎麦を食べていません。
つくづく関西人だな〜。

2015年1月16日 (金)

納豆豆腐和え

P1070910

相も変わらずカルシウム補給がんばり中。
今日はダブル大豆です。
豆腐を納豆で和えるというね。でも、葱をどっさり、そして、鰹節もたっぷりで和えると、
本当に美味しいんですよね。

ようやく講義も終わったので、ややゆっくりご飯を食べる時間ができました。
あり合わせだけれど、自分の作ったものが食べられるのは嬉しい。

P1070905

白葱と鶏肉のピリ辛煮
青梗菜の中華風塩炒め
豆腐の納豆和え
あおさのスープ
白ご飯

2015年1月14日 (水)

あたらしいうつわでランチ

P1070887

先週末、仕事で東京に行っていたわけですが、帰り道がてらひさびさに水道橋の千鳥さんに寄り道してきました。というのも、セール中だったんですよねぇ。

で、まずは野口勝郎さんのお皿。ちょっと余宮さんっぽいとも思ったのですが、彼のうつわよりざっくりした雰囲気ですね。

P1070893

そして、近年お気にいり清水なお子さんの絵付け。
少し深みがあるので煮魚にぴったりだろうと思って手に取ったのですが、
予想通り良い。年のせいか、最近煮魚が私も同居人くんも好きでして、
大活躍の予感。

P1070897

食卓全景。もう生アオサが出てました!春か!

アオサとお揚げのお味噌汁
カレイの煮付け
青梗菜とトマトのツナ和え
ニラ入り卵焼き
納豆と白ご飯

2015年1月12日 (月)

日田ショートトリップ

同居人くん、ようやく〆切仕事終了。
私も東京でのトークイベントの仕事を終えて、一段落。
しかも、同居人くんはお誕生日近しということで、
お誕生日祝いがてらのショートトリップに出掛けました。

ともかく彼が疲れているので、ゆっくりできるところ・・・となり、
まぁ、毎度定番なのですが、日田に行くことにしました。
たまには新規開拓せぇよって話なんですが、
日田ってホント便利なんですよ。だって、高速バスで90分。
バスセンターは我が家から近いので、ドアツードアで2時間もかからない。

なにより、ココに行きたいなぁというのがあったのです。

Img_7633

まいどながらの泰勝軒。いつ行っても地元の人(のみ)で賑わっていて、お父さんとお母さん二人の丁寧な接客。

Img_7635

ココにきたら、まずはこちら。こんなに美味しい鶏のタタキは他にない。日本で一番美味しいと断言していいのではないだろうか。
ちなみにこっちは大皿の方ですが、ビールを飲みながらするっと食べちゃいました。

Img_7636

もちろん、そのあとはコレですよ、コレ。
ぱりっぱり(というか、バリバリ?)の香ばし麺にしゃきしゃきのモヤシ。
あー、うまい。ビールが進む。

そのあとは、いつも通りのかやうさぎさんです。

Img_7639

今回は、離れ雅のお部屋。平屋建てで内湯・露天風呂がついています。
こたつでうたたねしたり、お風呂でぼんやりしたり。

Img_7641

ゆるっと飲みましょう。まずは前菜セット。

Img_7643

今回は馬刺しセットがついたプランだったのです。この馬刺し美味しかったなぁ。

Img_7644

日田は小鹿田焼の里ですね。
うつわがかわいい。こちらは炊き合わせです。ちょっと春の装い。

ひたすらお風呂に入って、ただただぼんやりした1泊2日でした。

2015年1月11日 (日)

白グジおつくり&しゃぶしゃぶ

P1070874

同居人くんが連休中に帰ってくることに〜。彼のお誕生日なので、豪華に行っちゃいましょう!と、いつも通り岩田屋の魚売り場へ。
白身を食べたいということだったので、魚屋のお兄さんにお伺いをたてると、「今日は、玄海のヒラメ、白甘鯛!」と。
ええ、白甘鯛って普通に売ってるの?とびっくり。
お値段もまーびっくり価格でしたが、お誕生日祝いってことで、奮発しました〜。

で、この薄造り。そのままは、塩とカボス汁を混ぜたもので頂き、小鍋でしゃぶしゃぶしたものは、自家製の橙ぽん酢で。どっちもおいしー。そして、一塩したアラは骨蒸しにしたのだけれど、これまた絶品。ああ、グジ大好き。

P1070876

おつまみは定番小エビの唐揚げ。ぱりぱりっとビールのあて。

P1070877

小鉢もちょこちょこと。いろは島の小ぶりの生牡蠣もこの時期の福岡定番ですね。こっちには、広島のレモスコをかけたのですが、これまた良いマッチングでした。

P1070872

同居人くんのいる食卓全景

花っこりーの明太マヨ和え
蕪と鶏の煮物
鶏皮酢
いろは島の生牡蠣レモスコ味
小エビの唐揚げ
白ぐじおつくり&しゃぶしゃぶ
太刀魚塩焼き
しゃぶしゃぶの汁でアオサ雑炊(もう天草の新物アオサが出ましたよー!)

2015年1月 8日 (木)

いつもの芋煮ランチ

P1070870

同居人くんと一緒の生活も終わりを迎え、平常運転、仕事の毎日。
またブログもとびとびになります。

で、一人になったときにまず食べたくなるのは、たっぷりの汁物。
まだまだ食べるよ〜、芋煮〜。

芋煮
花っこりーのベーコン炒め
モズクとガリの酢の物
納豆・明太子・白ごはん

2015年1月 6日 (火)

ひき肉チャーハンとお弁当

Img_7589

楽しかった主婦生活もラスト。
三重のおうちの食材整理も兼ねたお手軽ランチです。
ふだんチャーハンって作らないので、ひさびさに食べると美味しかった!

そして、忙しい同居人くんのためにお弁当も。

Img_7594

豚丼どーん。あとは、サラダやらお野菜類やらを。

2015年1月 4日 (日)

青椒肉絲と和歌山ラーメンなど

Img_7584

同居人くん、いそがしそう。
こうなると、夜はお酒を飲んで頭を落ち着けて眠りたいというのが彼のパターン。
なので、ビールが進みそうなおつまみを集めて、遅めの晩ごはん。
前日、野菜でお腹をリセットしたので、ちょっとがっつり味の中華です。

そして、〆は和歌山から買って帰ったラーメン!
駅地下に出来た丸美商店を初めて買ったのですが、
豚骨醤油和歌山ラーメンの王道で美味しかったです。
ただ、他の店より麺が細いのはなんでだろう?

Img_7583

青椒肉絲
水タコとブロッコリーの中華サラダ
キムチ奴
ワカメのお浸し
丸美商店の中華ソバ

ふつうのお昼ごはん

Img_7574

三重のおうちで主婦生活。同居人くんは〆切があって忙しそうなのですが、私は相変わらずのんびりしています。
津のおうちは真ん前にスーパーがあって、すぐに買い物に行けるのがとっても便利。とはいえ、まだ4日。鮮魚の入荷はイマイチだろうなと思っていたのですが、思いがけず良い鯖があり、即お持ち帰りしました。
あとは、いつも通りのお浸し、納豆、卵料理・・・代わり映えしない。けど、これが一番いいんですよね。

鯖の塩焼き
もち菜のお浸し(もち菜というのは、東海地方の在来種のようです。癖がなくて美味しかった)
ベーコンエッグ
納豆、えのき茸の味噌汁、白ご飯

2015年1月 3日 (土)

野菜つゆしゃぶ

Img_7571

お正月。本当に何もしませんでした。ずっとパジャマだったし。
ビール飲んで熱燗飲んで、寝て食べて。
ただ、おせちってやっぱり煮付けが多くて、味も濃いので、汁物!野菜!シャキシャキ!みたいな禁断症状が3日には出てしまった・・・

同居人くんの仕事の都合で、この年明けは3日に三重のおうちに移動。ともかく、野菜が食べたい、しかもたっぷりというのが二人ともの意見。
くったり煮込んだものよりも、シャキシャキ感の残っている感じで・・・
で、こうなりました。
ベースのスープは鰹出汁。そこに、レタス・もやし・ピーラー大根・ピーラー人参・水菜に白葱。もう野菜だらけ。タンパク質は一応、豚肉スライスとお揚げがありますが、ひたすら野菜を食べました。
〆は野菜の甘みが出たスープにブラックペッパーをきかせて、にゅうめんに。
「一気にお腹リセットしたぜー」と同居人くんのコメントでした。

2015年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます。

たいして読んでいる人もいないブログですが、
本年もよろしくお願いします。

あいかわらず、講義期間は更新が遅くなる一方、休みの間は一挙に記事があがったりで、不定期なブログになるかと思います。

Img_7562

今年はおせちも作りませんでした。来年はいい加減作りたい。
(画像は実家の母作)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »