« 鶏すき大会 | トップページ | 胡麻かんぱち定食 »

2014年10月13日 (月)

ゆる飲み和食

Img_7177

これまた京都の家での一枚。
この日は、一日ひたすら家で仕事をしておりまして、(私も同居人くんも)
で、ようやく仕事が片付いた8時過ぎに、
さぁ、ゆっくりお酒でも飲もうよということで作った簡単ご飯。

まずは、万願寺の肉詰めです。万願寺に肉詰めにするときは、是非鶏のひき肉で。
ピーマンは合挽肉が合うし、茄子は牛肉の方がいいんだけど、
こういうのって相性ですね。あと、味付けは七味を効かせた塩味がいいです。
肉詰めっていっても、色々味のバランスが違っていて面白いです。

Img_7182

そして、こちらは「おでん大根」と書かれていた大根。
そりゃもう、即買いですよ。
身質が柔らかくって甘〜い。これはまた見かけたら絶対買おう。
鰤大根は、燗酒にぴったり。

Img_7176

大根を買ったら、葉っぱがあるわけで。それを塩漬けにして、青菜ご飯のおにぎり。
これを食べると、冬が近いんだなぁと思いますね。

万願寺の肉詰め
砂ズリとセロリのピリ辛
マカロニサラダ
鰤大根
青菜としらすのおにぎり

« 鶏すき大会 | トップページ | 胡麻かんぱち定食 »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

以前、いふきさんで鴨ミンチを万願寺に詰めたのを食べたのですが、それもなかなかよかったです。「当たりやったらチョリソやと思うてください」とおっしゃってました。
うちも先日大根の葉とじゃこで常備菜作りましたが、そろそろ万願寺が終わりで大根が美味しくなってくるなど、季節の移り変わりを感じる時期ですね。

あぁ、鴨ミンチはたしかに合いそうですね!
それは今度チャレンジしてみます。しかし、万願寺はぼちぼち食べおさめで、大根や蕪の季節がきましたね〜。そして、燗酒がおいしい時期♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鶏すき大会 | トップページ | 胡麻かんぱち定食 »