« 冬瓜のすり流し | トップページ | 塩おむすびと豚汁ランチ »

2014年9月19日 (金)

新さんまの棒寿司と里芋唐揚げ

P1070503

さて、今日は同居人くんが福岡に戻ってきます。
で、何を食べたいと尋ねたところ、「魚と野菜!」と。
そうなると、やっぱり秋っぽいものが食べたくなりますよね。

まずは今年お初のサンマ。塩焼きより先に、今年はお寿司から。同居人くんいわく、
「サンマは脂がキツイから、塩焼きより酢じめの方が好き」とのこと。
うちでは、塩を30分して、それをカボス酢にさっと通して使っています。

P1070495

こちらはキノコ星人のための一品。ちょっと手間ですが、網で焼いてから、手で裂いて、
出汁に浸しています。出汁には、たっぷりのカボスを入れると美味しい。キノコは柑橘系と相性いいですね。

P1070508

里芋の季節到来〜〜!
まずは、いつも通り、出汁で煮含めた里芋の唐揚げ。
んー、口当たりなめらかで、本当に美味しい。

P1070506

食卓全景

新さんまの棒寿司
豆腐団子の揚げ物、里芋唐揚げ
焼き茄子の胡麻クリーム
キノコの焼き浸し
ハガツオユッケ
酢モツ&鶏のタタキ
玄界灘天然ヒラメの薄造り(画像なし)


« 冬瓜のすり流し | トップページ | 塩おむすびと豚汁ランチ »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬瓜のすり流し | トップページ | 塩おむすびと豚汁ランチ »