« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月22日 (月)

ヌードルメーカーでスープ餃子&天下一品再現ラーメン

同居人くんが福岡に戻ってきたら一度はやりたい「ヌードルメーカー」大会!
実はまだ一度も使っていないアタッチメントがありました。
それが「シート」用のアタッチメント。
シートとは、つまり、餃子やラザニアのような平ぺったい状態の生地を
打ち出してくれるもの・・・ということなのですが、
さて、何を作りますかねぇと相談。
ここはやっぱり餃子じゃないか、となり、そして、餃子を作るなら、
「天一スープでスープ餃子がいい」と同居人くん。

で、こうなった。

P1070538

レコルトの小鍋に入っているスープが「天一再現スープ」です。
まぁ、コレを作るのもかなり大変なのですが、それはもうなんか慣れた(笑)
濃厚なスープなので、野菜なんかはいれず、ひたすら餃子を食べようよという趣旨。

P1070536

おつまみも欲しいよねっということで、こちらは私たちが京都でよく行く「天龍」さんぽく。
キムチと、メンマとチャーシューの葱和え。それから、ピリ辛モヤシ。

P1070541

そーしーてー、スープ餃子。
もう、絶品。うん、もう店で食べる必要はまったくない。
ぷりんぷりんの口当たりにジューシーな餡、そして、濃厚なスープ。
こんなにたくさんあったのに、ぺろりと二人で食べきってしまって・・・
でも、〆があるのです!

P1070543

だって天一スープがあるんだから、ラーメンを食べないと!
もちろん、麺もヌードルメーカーで。今回は卵麺にしましたが、これが一番合う感じです。

いやー、食べに食べた、もう動けないってくらいに。
でも、おいしかったーーー

2014年9月21日 (日)

はらこ飯と冬瓜のすり流し

P1070523

秋到来!
サンマを食べたら、次は秋鮭でしょ〜。
ってことで、生の筋子を岩田屋でゲットしました。
ひたすら筋子をほぐして、醤油だれを作って、「いくらの醤油漬け」完成!

もちろん、そのまま食べても良い酒のアテですけど、やっぱり食べたいのは、アレ。

P1070528

さっぱりとした秋鮭。たまたま枝豆が余っていたので、一緒に入れましたが、スタンダードは三つ葉と合わせるパターンですよね。
ちなみに鮭は先に醤油と酒、味醂で煮ておいて、その煮汁でご飯を炊きます。
で、最後に鮭を入れることで、身のふっくら感を保つと。

ご飯が濃厚なので、汁物はさっぱりと冬瓜のすり流し。冷たいバージョンです。

P1070526

P1070532

まぜまぜまぜ・・・・
あとは、お好きにイクラをどばーんとかけて、いっただきまーす。

はらこ飯
冬瓜のすり流し
焼き茄子冷製とイイダコの煮付け
漬け物セット

2014年9月20日 (土)

塩おむすびと豚汁ランチ

P1070516

同居人くんのご実家から新米が届きました。やったー。
で、また同居人くんに新米をどうやって食べるのか、おうかがいをたてる。
「おにぎりがいい」。
え??あつあつご飯じゃなくて、おにぎり?
しかも、「塩むすびにして」と。

でもたしかに、米自体の美味しさを味わうなら、塩むすびは最適かも。
ということで、シンプルに炊きたてご飯を握りました。

P1070518

そりゃ、おむすびのサイドには、豚汁でしょ〜。

P1070511

食卓全景 シンプルながら、満足感たっぷりのお昼になりました。

塩むすび ( トッピング用に佐藤水産の鮭ルイベ漬けと、一番摘みの美味しい焼き海苔)
豚汁たっぷり
出汁巻き卵
豆腐団子の甘酢あん
わかめのお浸し
お漬け物セット

2014年9月19日 (金)

新さんまの棒寿司と里芋唐揚げ

P1070503

さて、今日は同居人くんが福岡に戻ってきます。
で、何を食べたいと尋ねたところ、「魚と野菜!」と。
そうなると、やっぱり秋っぽいものが食べたくなりますよね。

まずは今年お初のサンマ。塩焼きより先に、今年はお寿司から。同居人くんいわく、
「サンマは脂がキツイから、塩焼きより酢じめの方が好き」とのこと。
うちでは、塩を30分して、それをカボス酢にさっと通して使っています。

P1070495

こちらはキノコ星人のための一品。ちょっと手間ですが、網で焼いてから、手で裂いて、
出汁に浸しています。出汁には、たっぷりのカボスを入れると美味しい。キノコは柑橘系と相性いいですね。

P1070508

里芋の季節到来〜〜!
まずは、いつも通り、出汁で煮含めた里芋の唐揚げ。
んー、口当たりなめらかで、本当に美味しい。

P1070506

食卓全景

新さんまの棒寿司
豆腐団子の揚げ物、里芋唐揚げ
焼き茄子の胡麻クリーム
キノコの焼き浸し
ハガツオユッケ
酢モツ&鶏のタタキ
玄界灘天然ヒラメの薄造り(画像なし)


2014年9月17日 (水)

冬瓜のすり流し

P1070483

冬瓜といえば、煮物が定番ですが、こういうふうにすり流しにしても美味しいです。スープじゃなくて、出汁ベースのすり流しですね。そして、冷やして頂く。

P1070485

冬瓜の次は胡瓜って、ウリばっかり食べていますが、好きなんです。
こちらは、塩もみした胡瓜と蒸し鶏を明太子で和えたもの。明太子はカボス酢でのばしているので、さっぱり頂けます。

P1070490

なんてことのない、普通のメニューです。

にらたま
おくらジャコ納豆
胡瓜と蒸し鶏の明太子和え
冬瓜のすり流し
白ごはん

2014年9月15日 (月)

冬瓜の冷やし鉢と小鉢いろいろ

P1070469

先週末は、大学時代の友人に会うため東京に行っておりました。
なかには、ほぼ10年ぶりに会う友人もいたのですが、なんというか、ブランクを全く感じさせないバカ話っぷり。新橋のガード下で、ホントに愚にもつかないことを大声でしゃべりながら、飲みながら、あっという間に4時間。もちろん、多少は仕事の話なんかもしていましたが、何の実のある内容でもないし。

もう知り合って20年近くになるんだなぁとしみじみ。
何も変わらないのは、一番バカでみっともなかった時代を共有しているからこそなんでしょうね。まだ何者でもなかった頃の私たち。

で、今週からは講義が始まります。夏休みモードは終了。ちゃんと食べて働かないと。
まずは、冬瓜の冷やし鉢。冬瓜って大好きなんだけど、なんか今年の夏はあんまり出回っていなかったような・・・
P1070468

こちらもうちの定番ですが、白滝の真砂煮。今日は紫蘇が余っていたので、トッピングしたのですが、明太子と紫蘇ってやっぱり合う。

P1070473

食卓全景。皿数は多いが、地味。

冬瓜の冷やし鉢
白滝とエノキ茸の真砂煮
しらす納豆
ウィンナーソテー
胡瓜の梅和え
もずく酢

2014年9月10日 (水)

煮豚丼

P1070466

ここのところバタバタしていて、更新が遅れています。これは先週のどこかで食べた簡単ごはん。シャキシャキした野菜と豚肉をたっぷり食べたくて、こうなりました。
といっても、煮豚は三越で買ってきたものなので、本当に手抜き。いやー、一人ご飯になると、こんなんばっかでダメですね。

煮豚丼(野菜に埋もれて白ご飯が見えませんが・・・・。)
オクラとモズクのぽん酢和え

2014年9月 2日 (火)

蓮根のバター焼きと茄子の豚汁

P1070442

9月にはいって、ずいぶんと涼しくなってきましたね。ちょっと秋気分。
ぼちぼち芋煮を食べたいのですが、福岡ではまだ新物里芋がない・・・
その前に見つけたのが、こちら、新物の蓮根。泥付きの良いものだったので、
さっそく買ってきました。

蓮根と言えば、子どもの頃はきんぴらが大好きだったのですが、今はこのバターソテーや、素揚げといった、ますますシンプルなものを好むようになっています。切り方も輪切りだけじゃなく、縦に切るとまた食感が変わって楽しい♪

P1070446

夏のあいだ、茄子を食べまくったわけですが、また買ってしまった…
(本当は冬瓜を食べたかったのに、なかったので)
で、これまたこの夏最後になろう茄子の豚汁。

P1070440

シンプルイズベストなお昼ご飯。一人になると地味飯だ。

茄子の豚汁
蓮根のバターソテー
おくらのお浸し
お揚げと万願寺唐辛子の焼いたん
天然鯛のお刺身

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »