« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

北海道出張

Img_6515

先週末は学会/研究会の出張で北海道大学に行っておりました。

じつは、私、初めての北海道!なんとなく今まで縁がなくて、まぁ、敢えて行くって感じでもなく、この年になってしまったという。
ところが、じつは8月にも北海道出張が入っており、今年は二回も行くことに。

それにしても、北大は素敵なところでした。まずは、広くて緑が多くて、古い建物がそのまま残っていて、旧制高校そのまんまな感じ。北大の先生から「ジンパやってるからね」と言われて、「なんじゃそら」と思ったら、学生たちによる「ジンギスカンパーティ」のことでした。北大はキャンパスが広くて、あちこちに芝生の広場があり、そこに学生が集まってBBQの感じでジンギスカンやっているわけです。

Img_6511

この写真に「ジンパ」は映っていませんが、こんな感じのところであちこち集まってやってました。聞けば大学生協がジンギスカンセットを売っているとか。なんというか、土地柄ですね。

Img_6520

もちろん我々もジンギスカンです。北大近くの美味しいお店につれていってもらいました。初めてのジンギスカン。何の臭みもないお肉でモリモリ食べれてしまう。そして、肉汁がしみこんだ野菜の美味しいこと。ビールが止まんない。

Img_6523

観光客らしく味噌ラーメンとかも食べちゃう。濃厚な味噌味。こういうラーメン初めて食べたなぁ。
札幌は、緑が多くて、爽やかで、食べ物も美味しくて、また来たい街になりました
(ていうか、2ヶ月後また来る)

2014年6月26日 (木)

釜揚げしらす丼

P1070033

和歌山から毎度定番ですが、釜揚げしらすを送ってもらいました。年がら年中食べているとはいえ、特に消費量が増えるのが夏。やっぱりこういうさっぱりした丼ものが食べたくなるんですよね。

出勤前だと、しかも、お手軽。これにたっぷりの汁物とお漬け物さえあれば、基本的に満足できる私です。

釜揚げしらす丼
水茄子の浅漬け
肉吸い 

2014年6月21日 (土)

和歌山でお魚祭り!

Img_6469

相変わらずブログが疎かになっていますが、これは先々週のごはん。ちょっと実家に帰っていたので、相も変わらずお魚祭りが開催されました。

で、大好物のワタリガニ!

Img_6468

お刺身はこの時期食べたい、鰺です。鰺って安いのに美味しくってホント優秀。

Img_6471

こちらは、地場産の小エビを使ったかき揚げ。殻ごと揚げる空揚げも美味しいけれど、こんなふうにフワッとサクッとかき揚げもまたイイ!

そして、今回の和歌山でのメインディッシュはお寿司でした。しかも、いつもの鰺や鰯のお寿司ではなく、カマス。刺身用のカマスってなかなか出回らないので、かなりのレアです。

Img_6477

どどーんといっぱいありますが、同居人くんもいたので、四人分です。でも、同居人くん一人で半分食べたんじゃないのってくらい、よく食べていました。

2014年6月19日 (木)

ニラとしらすの黄身醤油と豚丼

P1070021

なんってことないメニューなんですが、好きな一品がこれ。ニラのお浸しですね。ただし、ニラは是非黄身醤油で! 今日は手抜きで、卵黄をのっけたところに、広島名産かき醤油をたらり。しらすのほどよい塩気ととても合います。もっとボリューミーにしたければ、納豆もつけちゃえばOK。

P1070025

ぼちぼち、新玉ねぎも終わりですね。ちょっと硬くなってきたし。でも、まだまだ食べたい!そして、やっぱりシャキシャキ新玉ねぎは、お肉に合わせたい!毎度お馴染みですが、やっぱり美味しい組み合わせ。シャキシャキ玉ねぎ、塩気のちょうどいい豚バラ、そして、脂の染みた白ごはん。んー、出勤前の幸せ。

塩豚丼 新玉ねぎたっぷり
ニラの黄身醤油お浸し
おぼろ豆腐とトロロのおすまし
胡瓜の浅漬け

2014年6月18日 (水)

蒸し鶏とトマト、おくらの柚子胡椒和え

 

Img_6432

これまた夏の定番の組み合わせですが、トマトとオクラ。で、この組み合わせには、ぜひとも柚子胡椒を! それだけで、冷や奴なんかにかけても美味しいですが、定番はこんなふうに蒸し鶏と和えるパターンです。ああ、夏の味。

P1070016

この日は雨で室内が暗かったため、なんだか写真もぱっとしませんね。
まぁ、一人の食卓なんてこんなもんさ。

蒸し鶏とトマト、おくらの柚子胡椒和え
ウィンナーエッグ
しらす納豆
車麩とトロロの味噌汁、白ご飯

2014年6月17日 (火)

鶏のチリソース炒め

P1070005

相変わらず、いつのご飯だよってネタをアップ中です。これは先週のお昼ごはんですね。はー、一週間前か。

この時期定番のフレッシュトマトを使ったチリソースです。このパターンのときは、海老よりも鶏肉がオススメ。しかも、胸肉。で、トッピングには是非ともニラを。なんというか、バランス的にこれがぴったりなんですよ。

P1070008

メイン作って力尽きた系のお昼ごはんですね、こりゃ。

鶏胸肉のフレッシュトマトチリソース
モズクとオクラの酢の物
中華ふうコーンスープ
メロン

2014年6月15日 (日)

冷や汁ふたたび

P1060987

またかって感じですが、夏の我が家に欠かせないのが、冷や汁とだし。
だしは普段の朝ごはんにほぼ毎日登場するのですが、冷や汁はどちらかというと休日メニュー。

といっても、同居人くんがいるわけでもなく、手抜きです。本来は、干物を焼いて、味噌を炙って、それをゴリゴリとあたるわけですが、そういうのは一切なしで、シラスにたっぷりの薬味を入れるだけ。

P1060992

おかずにもやる気のなさが表れていますね・・・同居人くんがいれば、冷や汁のおともは必ず揚げ物なのに・・・。今日はあり合わせの炒め物。しかも、サイドもしょぼい。

シメジと豚肉の卵炒め 青のり風味
冷や汁
トマトもずく
白ご飯

2014年6月14日 (土)

オクラとしらすの明太子スパゲティ

P1060997

福岡に戻ってきて、一人静かな週末。一人でいるときは、ひたすらに仕事をしているだけで、色気も何もあったもんじゃないという生活をおくっております。

で、仕事の合間にぱぱっと作ったランチが、これ。じつは間違ってオクラを2パックも買ってしまい、オクラ処理しなきゃ・・・というのがあって、こうなりました。といっても、オクラと明太子の組み合わせは大好きなんですけれど。

P1060994

そして!生のトウモロコシが出回り始めたので、さっそく作りました。フレッシュコーンスープ。これを食べると、缶詰を使ったスープとか食べる気がしない。

食卓がすっかり夏〜な休日ランチになりました。

オクラとしらすの明太子スパゲティ
フレッシュコーンスープ

2014年6月11日 (水)

とっておき牛丼!

Img_6395

朝日屋に行ったからといって、そうそう高級なお肉を買うわけではなく、というか、こういうお店に行ったら(京都なら三嶋亭もそうなんだけど)、絶対買っておきたいのが「切り落とし牛」ですよね。私もさっそく松阪牛の切り落としを購入〜。

そして、作っちゃいました。高級牛丼!
良いお肉を使って牛丼を作るときのポイントは簡単。火を通し過ぎないこと。それだけ。
ただ、そうすると、味がしっかり入らない怖れがあるので、まずは、すき焼きみたいに砂糖と醤油とお酒だけで味をつけて、そのあと、お出汁を入れて軽く煮込みます。これなら、ふっくらしつつ、味もしっかりのお肉になります。

お葱をたっぷりかけて、ちょっと七味をかければ、もうたまりません♪ 同居人くんは一気に食べていましたよ。

Img_6391

おまけ。福岡に戻る私から同居人くんに保存食をば。

玉ねぎに埋もれいる砂肝のピリ辛
絹さやたっぷりのポテトサラダ
梅風味のつくねレンコン
山形ふうのだし
トマトのマリネ
朝日屋のたまみち

三重の幸でお手軽晩ご飯

Img_6383

もう写真も汚いし、盛りつけは適当だし、アップするのが憚られることこの上ない食卓なのですが、まぁ、このブログは人様に読んでもらうというより、自分たちの食事記録なので、とりあえずアップします。

で、同居人くんを仕事に送り出した私は、津の街をうろうろ、買い物してきました。家でのんびり飲みたいという彼のリクエストに応えるべく、アテっぽいものばかりですね。

まずは、こちらでは「だるま海老」と呼ばれている地場の海老。いわゆる、泉州のトビアラ、和歌山で言うところの川津海老だと思います。ちょうど食べやすいサイズだったので、そりゃもう唐揚げ! 隣にちょこっと添えているのは、これまた珍しいヤングコーンの生です。最近、ちょくちょく見かけるようになりましたけど、私、大好きなんですよね。

それから、小ぶりで新鮮な穴子がたくさんあったので、これまたお買い上げ。穴子は色んな食べ方がありますが、やっぱり揚げるのが一番好き。そして、今日は和歌山風の食べ方。単なる天ぷらではなく、葱をどばっとかけて、上から天つゆをかけるんです。

あとは、伊勢産の生ヒジキがあったので、サラダにしたり、もちろん、朝日屋で買ってきたお総菜も出して、小腹を充たすためのおにぎりも握って・・・
こんな感じで、二人でブルーレイディスクを見ながら、お酒を飲んでいたら、なんと4時間近く過ぎていました。

「あ〜、ひさびさにゆっくり家飲みしたなぁ」とは同居人くんのお言葉。

だるま海老の唐揚げ、ヤングコーンの天ぷら
穴子の揚げ出し
伊勢マグロとカマスのお刺身
ヒジキのサラダ、茹であげ枝豆
朝日屋さんの生センとマカロニサラダ、ミノ煮込み
梅じゃこおにぎり

2014年6月 9日 (月)

三重でブランチ

Img_6375

同居人くんの仕事が大変そうなので、京都から今度は三重のおうちへ。私は割と時間があるので、要するに料理人の役です。

で、出勤前の至ってシンプルなブランチ。こっちの家は、卵焼き器とか、変わった調味量とかないので、ありきたりのものしか作れませんが、まぁ、どうせ和食好きだし、いいのか・・・しかし、この引きちぎったみたいな卵焼きの汚さどうよ・・・
あと、うつわね。二軍選手ばかりなので、統一性とかありません。でも、やっぱり魚は新鮮だし、メカブは答志島のものだし、やっぱり食材の宝庫です、三重県!

鰺の塩焼きと卵焼き
答志島のめかぶ
納豆、胡瓜の浅漬け、シメジと小松菜のお味噌汁、白ご飯

同居人くんを送り出したあとは、お買い物ツアー。まずは近所のスーパーへ。

Img_6376

これが噂の「伊勢まぐろ」か!と色めきたち、美味しそうだったので、もちろん購入しました。他にも刺身用のカマスがあり、それもゲット。カマスの刺身って珍しいよな〜。

そして、津に来たら、絶対行きたい朝日屋さん。もちろん、お肉も欲しいのですが、それより、このお総菜ですよ!

Img_6381

思わず、買い込んでしまいましたが、何が嬉しいって、「生センマイ」がある!しかも、朝日屋さんのお総菜安いんですよ。これ4つで千円しないんですよ〜。

さぁ、いっぱい買ったのでごちそう作るよ〜。

2014年6月 8日 (日)

実山椒風味の鶏塩から揚げ

Img_6369

さて、京都に帰ってきて一段落。すこし丁寧に料理をしましょうかということで、スーパーに行ったらちょうど今は実山椒がたくさん出回っていますね。子どものころは、この山椒の実というのが実に苦手だったのですが、今では大好物です。
下処理さえしておけば、冷凍保存できるということだったので、さっそく大量に購入し、茹でてアク抜きを細々と。まずは何を作ろうかと考えたのですが、以前から一度作ってみたいものがあったのです。それが、この荒く潰した実山椒を使った塩から揚げ。

これがねーもうねー、ひさびさの感涙もののヒットでした。山椒好きの人は是非やって頂きたいです。たぶん、粉山椒でやると、ここまでの清涼感は出ないと思うので、やっぱりこれは実山椒を使うべきでしょうね。それから、お肉はもも肉よりも、さっぱりした胸肉のほうが合います。あるいはササミでもいいかもしれない。

Img_6370

油を出したので、茄子の揚げ浸しなんかも。「焼き茄子にする?」と同居人くんにお伺いをたてたのですが、「揚げ浸し!」と即答でした。好きやねぇ。

Img_6371

そ・し・て! 今シーズン初の鱧も! いつもは梅肉を添えるのですが、今日は初めから梅わさびをちょこんとのせておきました。こっちの方が食べやすくてよいので、今後はこれでいきたいと思います。

Img_6367

二人でゆるゆる晩酌しましょーのおつまみセットです。〆には、鱧のアラで出汁をとったお素麺も頂いて、フルコースでした。

実山椒風味の塩から揚げ
鱧の湯引き 梅わさびダレ
砂ズリと胡瓜のピリ辛
鈴かぼちゃのサラダ
茄子の揚げ浸し
釜揚げ桜エビのおろし和え
茹で空豆
花ニラの卵炒め
〆の鱧だし素麺

2014年6月 7日 (土)

野菜たっぷりランチ

Img_6354

研究会があってバタバタした週末ですが、同居人くんも私もとりあえず京都に帰ってきました。

すこし前から同居人くんからは、「野菜が食べたい野菜が食べたい」と繰り返し訴えられており、「もうキャベツの炒めたのはイヤだ」と、さんざんグチも聞いておりました。

ということで、フレッシュな野菜をいっぱい食べよう企画!
幸い、うちの近所のスーパーには上賀茂の森田農園さんの野菜コーナーがあって、美味しい野菜が手軽に入手できるんですよね。さっそく京都に戻って、物色に行ったのですが、もう野菜はすっかり夏。同居人くんの「シャクシャクした野菜が〜生の野菜が〜お浸しが〜」というリクエストを最大限活かした野菜オンリー食卓です。

オクラと茗荷のお浸し
トマトとレッドオニオンのサラダ
胡瓜の浅漬け 柚子胡椒風味
じゃこ万願寺
とようけさんのお揚げとアオサの味噌汁
明太子、卵納豆、白ご飯

2014年6月 5日 (木)

茄子丼

 

P1060980

また茄子食べています。冬の間は蕪と里芋を食べ続け、春になったら菜の花と春キャベツと海藻を食べ続け、そして、夏になったら茄子ですよ!(その代わり、茄子は冬の間いっさい食べない)

焼き茄子、揚げ茄子、生に炊いたのと茄子ってホント変幻自在ですよね〜。そして、どの調理法も好き。ただ、手軽のは、炒めですよね。炒めるときのポイントはわりとしっかり油を使ってじっくり炒めること。やっぱり茄子には油!なんで。

で、組み合わせるのは、茄子とニラと豚。この組み合わせもうちでは定番です。味付けはニンニク醤油でもいいし、味噌味でも。今日は仕事があるので、味噌味で、しかも、お手軽に丼仕立て。もちろん別盛りでも、いいおかずになりますよ。

茄子丼
もずくと胡瓜の酢の物
インゲンと厚揚げの炊いたん

2014年6月 3日 (火)

納豆とだしの冷やしうどん

P1060965

昨日は辛いものを食べたので、今日は冷たいもの〜。これまた我が家の定番、たっぷりの「だし」をのっけた冷やしうどんです。だしと納豆は最強コンボですね。ここのところの朝ごはんはいつも、だしと納豆をご飯にかけたものですもん(笑)

ちなみに食べるときには、よーく冷やしたおつゆをかけて、まぜまぜして、一気に頂きます。しゃきしゃき、ねばねば、食感サイコー!

2014年6月 2日 (月)

茄子とピーマンのキーマカレー

P1060957

暑くなって、俄然食べたくなってきたのが、カレー! そして、夏のカレーといえば、やっぱり茄子ですよね〜。我が家の夏の定番、茄子のキーマカレーです。
同居人くんと一緒なら、ボリューミーに揚げ茄子なんですが、今日は自分一人のご飯なので、しっかり炒めてから煮込みました。
んんー、トロトロの茄子ってなんでこんなに美味しいんだろうか。

カレー作りで力尽きて、サイドディッシュはお手軽にフルーツになってしまいました。

茄子とピーマンのキーマカレー
パイナップル

2014年6月 1日 (日)

冷や汁定食

P1060944

連日の30度超え、案の定バテております・・・・そして、食べるものがすっかり夏!

というわけで(笑)、安定の冷や汁。今日は一人分なので、手抜きで干物を使わず、おジャコ入りです。
しかし、冷たいものばかり食べてはいかん!と思い、煮物なんかも作ってみる。

P1060945

新潟の車麩です。北陸でお麩といったら、この車麩ですよね。京都の生麩も美味しいけど、煮物にするなら、断然こっち! で、上にはたっぷりのトロロ昆布。最近、煮物にトロロ昆布をトッピングするのがお気に入りです。

P1060952

スタミナつけるぞー!ってことで、がっつりお肉メニューも。

鶏キムチ炒め
車麩の炊いたん とろろ昆布ぞえ
モヤシの胡麻和え
冷や汁・白ごはん

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »