« おつかれ晩ご飯 | トップページ | 別府ショートトリップ(2)ご飯あれこれ »

2014年5月24日 (土)

別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き

Img_6301

同居人くんが帰ってきて、別府に一泊のショートトリップに出掛けてまいりました。

大学教員にとって、一番きつい時期、それが6月。そこを乗り切るために、ここらで一度リフレッシュが必要ということで、温泉に行こうと。いつもの日田でも良かったのですが、あいにくお目当ての宿が満室で、それなら!と久々の別府に決めました。

そして、別府といえば、やっぱり街をぶらぶら、外湯めぐりです。日田は、良い宿でおこもりですが、別府は素泊まりで、色々なお湯をめぐりに行きます。今回は一泊だったので、お湯は二箇所。

まずは、泊まったのが亀川だったので、亀川温泉。宿の家族風呂です ↓

Img_6300

泉質は、かなりのトロットロ。そんなに硫黄の匂いはきつくないですが、肌に吸い付く化粧水系のお湯です。ちなみに、今回、素泊まり利用した亀川の宿ですが、大変リーズナブルな上に、部屋にも露天がついていて、朝ごはんもちゃんとしていて、リピ決定です。場所もバス停に近くて、便利だし、次は連泊したいところ。

Img_6308

翌日。朝から部屋の露天風呂(もちろん掛け流し)に入っていたのですが、もう一湯行こうということで、同居人くんと相談。候補は明礬か鉄輪だったのですが、あの別府といえば!の湯煙もくもくの風景を見たかったので、鉄輪に。以前は「ひょうたん温泉」の日帰り風呂を使ったので、今回は別の所にしようと、「鬼石の湯」に行ってきました。

こちらのお風呂、大浴場以外に家族湯があって、私たちはこちらに。脱衣所はクーラー完備で快適、お湯質はかなり硫黄分が強い感じで、効きます!

Img_6296

おまけ。

別府まではソニックで向かったので、車中ではベタに駅弁なるものを頂きました。私は博多らしく「かしわ飯」、同居人くんは「長崎焼売弁当」でした。

« おつかれ晩ご飯 | トップページ | 別府ショートトリップ(2)ご飯あれこれ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おつかれ晩ご飯 | トップページ | 別府ショートトリップ(2)ご飯あれこれ »