« トマトと胡瓜の香味野菜お浸し | トップページ | 別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き »

2014年5月23日 (金)

おつかれ晩ご飯

P1060887

金曜日、今日は同居人くんが福岡に戻ってくる。はじめは、外飲みという話だったんですが、結局、やっぱり家でダラダラ飲もうか、と。同居人くんに何食べたい、と尋ねると、「福岡っぽいもの!」というリクエスト・・・・福岡っぽいもんってなんだ・・・・

いろいろ考えた結果、「夏の居酒屋さんメニュー」になりました。まずは、定番ですが、手羽先唐揚げから。ぱりっぱりに揚げたあとに、スパイシーなタレを塗っています。ビールがススムくんなメニューですね。

P1060876

これは、新作だったのですが、ヒット作。今後の定番にします。砂ズリとセロリの中華和え。酒と水でじっくり茹でた砂ズリを豆板醤の効いた中華タレに浸して冷やしておいて、あとは、たっぷりのセロリと食べるラー油で和えたものです。

P1060883

これは、我が家の夏の定番。焼き茄子の冷製胡麻クリームソース。手間がかかっているのに、食べるときは一瞬・・・けど、好きなんですよねぇ。これ。

P1060880

白瓜が出始めました。ホント夏なんだなぁ。こちらは、白だしとカボスで浅漬けにしました。これは、カボスをきかせるのが、ポイントです。

P1060885

食卓全景。二人で撮りだめたブルーレイディスクを見ながらビールがぶがぶ、三時間近くかけて、食べました。

手羽唐揚げ
砂ズリとセロリの中華和え
白瓜の浅漬け
トマトのお浸し
マカロニサラダ
地鶏のたたき
明太子卵焼き、地蛸のお刺身(画像なし)
〆の冷や汁ごはん(画像なし)


« トマトと胡瓜の香味野菜お浸し | トップページ | 別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トマトと胡瓜の香味野菜お浸し | トップページ | 別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き »