« 別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き | トップページ | 別府ショートトリップ(3)朝ごはん&お昼ごはん »

2014年5月24日 (土)

別府ショートトリップ(2)ご飯あれこれ

Img_6303

別府に行ったら、必ず外ごはんです。そして、絶対再訪したい店があったのです。前回、はじめて別府に行ったときにお邪魔した居酒屋Hちゃん。常連さんメインのカウンター8席だけのお店。ご夫婦二人で切り盛りされていて、メニューはキッチンの奥にかかったホワイトボードで、その日のオススメをいろいろ頂くという形式。

前回の訪問は1月末だったのですが、今回は初夏なので、魚種も変わっているだろうなぁと楽しみに行ってまいりました。
ちなみに写真は、お刺身だけ。大分といえば!の関アジです!もう、ブリンブリンの食感です。アジっていうより、鯖みたいな感じ。そして、初めて頂いたのが、このアジの白子。河豚の白子ほどマッタリしていなくて、あっさりした白子で、これまた旨い!
あまりの美味しさに、アジを食べまくってしまいました。食べた物は以下一覧。

ニイナの煮付け(和歌山ではガンガラ、静岡ではナァラミ、そして、大分ではニイナ。
           こちらでは、お醤油味の煮付けで出てきました)
石鯛のお造り
関アジのお造り、白子つき
関アジのフライ(これが食べたかった!前回も感動したけど、今回も感動〜)
関アジの南蛮漬け(前日、お刺身で出なかった分は、南蛮漬けにしとく、とお父さん談)
鮑のバターソテー(小ぶりの鮑やったけど、これも美味しかったなぁ)
大分産ジャンボ椎茸の網焼き(これも食べたかったの〜、肉厚でおいしい)
真鰯の塩焼き(鰺の大きさくらすの立派な鰯!)

ビールをガブガブ飲み、あとは焼酎を舐めながら、お魚をほじほじして、さくっと1時間半でお店を出る。というか、私たちが食べているときから、電話はジャンジャンなるし、人気店なんだよな〜。

実はこの段階では、すこしお腹に余力を残していました。
というのも、今日はハシゴする気まんまんだったから!

Img_6305

次に向かうは、別府の路地裏にある餃子の名店。ここは、焼き餃子とビールしかない、カウンターのみの店。座ったら、まず、「餃子二人前とビール」。あとは、ぱりっぱりに焼けた餃子をはふはふ食べて、ビールをぐびっと。

さすがにお腹いっぱいだし、温泉効果でホカホカの二人組は、路地を歩きながら、「暑い暑い」と。で、そんなときには、名物ジェラートがあるのです!写真はないのですが、おじいちゃんが一人でやっているローカルアイス屋さんに立ち寄り、〆のアイス(同居人くんはラズベリーヨーグルト、私はカシューナッツコーヒー)。

「あー、食べたねぇ」と時計を見たら、まだ9時にもなってない。なんて健全なんだ!と言いながら、宿に戻って、バタリと眠りました。

« 別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き | トップページ | 別府ショートトリップ(3)朝ごはん&お昼ごはん »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 別府ショートトリップ(1)お風呂&町歩き | トップページ | 別府ショートトリップ(3)朝ごはん&お昼ごはん »