« おうち飲み会 | トップページ | 海里村上のごはん »

2014年2月10日 (月)

壱岐ショートトリップ

Img_5676

両親と同居人くん、4人で壱岐まで一泊二日の旅に出てまいりました。以前から一度行ってみたかった壱岐という島。当日は、天気が悪く、ちょっとしたバタバタだったのですが、ともかくフェリーで昼過ぎに壱岐の郷ノ浦港に到着しました。

ランチは、芦辺港近くのお寿司屋さんへ。天候が悪く、船の欠航が相次いだため、お客さんが少なくて、ほぼ私たち4人の貸し切り状態。こんな天気だし、魚の揃いが悪かったら嫌だなとすこし心配していたのですが、なんのなんの。さすが、壱岐はお魚天国。つきだしの小鉢から、お刺身、握りと充実のランチでした。

・つきだし(イカの子の湯引き。はじめて食べる一品でしたが、美味しかった。どうも、このあたりのローカルフードのようです。翌日、地元の魚屋さんで見かけました)

・お刺身(鰤、イサキ、鯖、ヒラメ、マグロ。もちろん、すべて壱岐のもの。実は、この海域はマグロの産地。)

・お寿司(鯖、鰤、鰤のハラミ軍艦、イカ、天然車エビなど。)

・おつまみに、ウスバハギの湯引き

P1060508

そして、お宿は、ここ、憧れの海里村上さん!以前から一度来てみたいと思っていたお宿です。ようやく念願が叶いました。宿の前は、広々とした海で、ぴかぴかの大きい窓が、額縁のように風景を映し出してくれます。一泊二日、ひたすら食べてお風呂はいって、寝るだけの休日のはじまりです。

« おうち飲み会 | トップページ | 海里村上のごはん »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おうち飲み会 | トップページ | 海里村上のごはん »