« 壱岐ショートトリップ | トップページ | アジェでがっつり! »

2014年2月11日 (火)

海里村上のごはん

Img_5681

海里村上さんといえば、ともかくお食事のレベルが高いというので有名ですよね。もちろん、私たちもそれがお目当て。まずは、どんなもんかお試しがてら、一番スタンダードなコースでお願いしてみました。でも、それでも、もうすごかった!ていうか、これ以上、上のコースなんて、食べきれないし〜。もちろん、単に量が多いって話ではなく、一品一品、素晴らしい出来でした。何の不満もありません。

上の画像は、まずは付き出し。どれも美味しかったですが、スターターからいきなり、「飲め!」と言わんばかりのラインナップ。小鉢に入ったのは、鮑の肝ペーストですが、キレイにすくって食べた後、最後に燗酒を注いで食べきりました。

Img_5692

ちょっと小さいですが、お品書きです。これだけあるので、さすがに全て写真にとってはいません。というか。食べるのに夢中で大半忘れていました。

Img_5683

お刺身。うちわ海老はねっとり甘く、鮑は磯の香り、そして、鰤にあおりイカ。文句なしですね。当然、燗酒が進む〜。

Img_5686

そして、メインはこれ! 黒鮑を網焼きとしゃぶしゃぶ二種類で頂きます。しゃぶしゃぶは、パクチー入りの香味醤油、網焼きはアンチョビバターで。もう、これは言わずもがなのおいしさで、同居人くんと、「次は焼く?しゃぶしゃぶ?」と口々に言いながら、楽しみました。いやー、美味しかったなぁ。もちろん、他にも、天然の海鼠や、壱岐牛のタタキ、クエの焼き物など、壱岐の幸オンパレード。〆には、ご飯ものがいろいろ選べて、これまた嬉しい。

食後は、デザートをバーに持ってきてもらって、一杯だけウィスキーを飲んで、就寝。風と波の音を聞きながら、眠る心地よさ。

で、朝はすっきり起きまして、これまたお楽しみの朝ごはん。前々から、「飲める朝食」と噂は聞いていたので、どんなんかなと思っていたのですが、こんなんでした↓

Img_5690

刺身に、なんと、カウンターの目の前で揚げてくれる天ぷらがあるんです〜。もちろん、ビールをオーダーして・・・・

Img_5688

まずは、第一弾のお皿がやってきました。地蛸は茹でたてで、むっちり美味しい♪それから、地味ですが、奥にある岩海苔の炙りが本当に美味しかったです。もちろん、ビールなんてすぐなくなってしまいますので、朝ですが、焼酎ロックで♪(壱岐は、麦焼酎発祥の地ですから)

Img_5689

そうこうしているうちに、カマスの風干しがやってまいりました〜。料理長いわく、「これで、焼酎二杯はいける」。まさに、そう。同居人くんは、頭までバリバリ食べて、お給仕の方に、「キレイに食べてくださって〜」と褒められていました。

結局、ビールに焼酎を頂いて、満腹になった私たちはチェックインまで一眠り。文字通り、食っちゃ寝の一泊二日になりました。


« 壱岐ショートトリップ | トップページ | アジェでがっつり! »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 壱岐ショートトリップ | トップページ | アジェでがっつり! »