« 福岡で外食大会 | トップページ | 冬の朝ごはん »

2013年12月 9日 (月)

ブイヤベースで洋食晩ご飯

Img_5410

お昼に回転寿司を満喫したので、夜は洋食がいいかなと話しながら、同居人くんとスーパーに行ったところ、小さなワタリガニが安く出ていました。当初はアクアパッツァを作る予定だったのですが、この蟹を発見した瞬間にブイヤベースに路線変更決定。まぁ、要するに洋風の海鮮鍋ですよね。ベースは魚のアラとセロリ、たまねぎ、大蒜、トマトでとったスープです。そこに渡り蟹、浅蜊、アンコウなどたっぷりの魚介。

なんせスープが絶品で、同居人くんが「このスープだけ飲んでたい」と言ったほど。といっても、もちろん、他にも味わい方があるわけで、マストはブイヤベースの後ろに映っているマッシュルームのアヒージョです。このアヒージョのオイルをカリカリのトーストにつけて、それをスープに浸して食べると、もう白ワインが止まりません。

途中、リングイーネを茹でてパスタと合わせたり、〆はもちろん、魚介のエキスたっぷりのこのスープでリゾットを。炭水化物祭りをしてしまいましたが、だって、おいしいんですもの。

Img_5406

お口直しには、蕪とスモークサーモンのサラダ。ライムをきかせて、さっぱりと。

シンプルきわまりない食卓ですが、大満足の二人の夜になりました。

« 福岡で外食大会 | トップページ | 冬の朝ごはん »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡で外食大会 | トップページ | 冬の朝ごはん »