« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

韮と鶏肉の卵雑炊

P1060166

出勤前のお手軽ブランチですが、そろそろ、こういうスープ類が嬉しい季節になってきましたね♪ そもそも、私は、大の汁物好きで、どんなときも汁物がないと嫌なタイプです。白いご飯があるなら、必ずお味噌汁がセットですし、パンには必ずスープが欲しい。中華でも、洋食でも、もちろん韓国料理でもスープです。これからの季節、いろんなスープ飯が登場することになるかと思います。乞うご期待。

韮と鶏の卵雑炊

小松菜と納豆のポン酢和え

2013年10月28日 (月)

納豆和え

P1060159

珍しく在宅ワークの一日。うわー、いったい、いつ以来だというくらいに久しぶり。講義のための資料を探し、スライドを作り、もそもそと一日がすぎていく。せっかく時間があるんだから、丁寧にご飯を作ればよかったのだけれど、結局、あまった野菜を処理するためのお掃除メニューになってしまいました。でも、おいしかったからいいか。

納豆和え(和え、といいつつ炒め物。我が家の定番納豆料理のひとつですね)

蕪と里芋の胡麻味噌汁

もずく酢、白ご飯

2013年10月27日 (日)

休日ひとりワイン

Img_5244

ひさびさに同居人くんと別々の週末。ひとりの夜は長く、時間を持て余してしまう。こういうときは、のんびり外に飲みに出るに限る。そして、私が一人で飲みに出て行けるところといえば、ココしかない、といういつものオステリア。

ちょっと良い白ワインを一本おろして、カウンターに陣取り、シェフやマネージャー、オーナーたちとダラダラとおしゃべり。こういうときにつまむのは、手軽なアンティパスト。大好きな豆とツナのサラダとブロッコリーのアンチョビソテー。

ここのお店には、黒板メニューがあって、季節ごとの美味しい野菜やお魚が食べられるんだけど、ぼちぼち食材が秋から冬っぽいものに変わってきました。

で、パスタはこれ↓

Img_5245

大好きなイカスミパスタ。なぜか、大盛り仕様ですが、よく食べる人間だってバレているからでしょうか(笑)

漬けマグロのとろろ丼

P1060147

頂いたお野菜レシピ第二弾。山の芋を使って。かなりしっかりした芋だったので、ここはやっぱりトロロにしたいところです。とはいえ、とろろご飯というのも味気ないので、安く出ていた解凍物のマグロの赤身を買ってきました。まぁ、こういう解凍物はそのままお刺身で食べるのはちょっと・・・という感じですが、漬けにすると味も締まるのでいいですよね。

粘りの強いトロロをあつあつご飯の上にたっぷりかけて、漬けマグロにわさびをのせて、最後に蕪の葉の浅漬けをトッピングして完成。日曜日のお昼ご飯としては上出来ではないでしょうか。ごちそうさまでした。

P1060144

食卓全景。手抜き感満載。

漬けまぐろのトロロ丼

豚汁、トマトもずく酢



2013年10月26日 (土)

たっぷり芋煮

P1060133

同居人くんのご実家からお野菜をいろいろ送っていただきました。そのなかに、大好きな里芋が入っていて、柔らかい皮で、見るからに新鮮なものだったので、さっそく調理することに。

もちろん、唐揚げやこってり煮っころがしもいいですが、ねっとりきめの細かい新物の里芋はやっぱり薄味で火を通すのが一番。そうなるとやっぱり芋煮ですよね。

普段は牛肉を使った山形風なのですが、今日は冷蔵庫に豚肉しかなかったので、いつもと違うパターンで。ごま油で豚肉を炒めて、かつお出汁に醤油ベースの味付け。最後に一味をひとふり。これが、また美味しかったです。これからは、牛肉バージョンにするか豚肉バージョンにするか悩むなぁ。

P1060129

お手軽な和え物ですが、こういうの大好きです。茹でた韮にシラスを合わせて、卵黄をおとして、あとはお醤油で味付け。

P1060137

食卓全景。充実のお昼ご飯になりました。

芋煮

韮とシラスの黄身醤油

鰯の丸干し、蕪の浅漬け、白ご飯

2013年10月24日 (木)

ぶり大根

P1060124

そろそろ煮物系がおいしい季節になってきましたね。そして、冬の煮物の定番といえば、これ!鰤大根。本当は燗酒のおともにぴったりなメニューなのですが、今日はおかずとして。まぁ、ただ単に昨日買った鰤が余っていたからこうなっただけなのですが。ちなみに、トッピングしているのは、蕪の葉っぱです。蕪が出回るようになると、この葉っぱも必ず手に入るので、いいですよね。とりあえず刻んで塩もみしておけば、何かと使えます。ご飯に混ぜれば、同居人くんの大好物菜飯になりますし。

P1060115

木曜日、出勤前のお手軽ブランチでした。

ぶり大根

にらたま

玉ねぎとお麩の味噌汁、納豆、白ご飯


2013年10月23日 (水)

鰤のホイル焼き

P1060114

ひさびさに一日自宅研修ができる水曜日。家で一人でゆっくりするなんて、一体いつ以来なんだろうと独りごちる。やっぱり同居人くんがいないと、家のなかは静かでガランとしていて、つまらない。だいたい、料理をするモチベーションがわかない。

こういうときはお手軽料理。ということで、たまたま良い天然鰤がスーパーに出ていたので、それを購入。はじめは照り焼きにするつもりだったのですが、さらにお手軽なホイル焼きで。あとは、残り物のキムチを使ったチゲスープ。しかし、鰤やら大根やら食材が秋から冬にむかいはじめましたね。

鰤のホイル焼き(下にはたっぷりのキノコをいれました)

大根のチゲスープ

納豆と白ご飯

2013年10月22日 (火)

蕪のクリームスープで朝ごはん

P1060101

同居人くんがいる、ある朝のご飯。いよいよ、蕪が出始めたので、さっそく購入。なんせ、同居人くんが蕪、大好きなんですよ。まずはリクエストが「蕪のスープ食べたい〜」ということで、我が家の定番蕪のクリームスープです。あとは、すこしだけスクランブルエッグと、小さめのクルミパン。もちろん、この前には定番になったグリーンスムージーも飲んでいますよ。

二人でまったり朝ごはん。これ食べて、出勤したある朝の風景でした。

2013年10月21日 (月)

福岡オクトーバーフェスト2013

Img_5201

福岡では現在、オクトーバーフェストが開かれています。近頃、いろいろな街で開かれるようになってきましたが、この手のお祭りは、福岡人の大好物。これはきっと面白いぞーと予想して、同居人くんを誘っていってまいりました。それに、なにより、ドイツのビール飲みたいのだ!!

Img_5205

というわけで、ビール♡ ともかく種類が多くて、二人で頑張って5種類ずつ飲んだのですが、それでも当然、コンプリートできず、期間中、あと2,3回来たいなと言いつつ、ともかく来年以降の恒例行事にしようと心に誓いました。

そ・し・て・食べ物がまた美味しかった!そもそも、ドイツ料理は美味しくないとか言われますが、個人的にドイツにいたとき、まったく苦労せず、むしろ、ドイツ料理好き!な人間としては、待ってましたのオクトーバーフェスト。ソーセージ食べるよー、芋喰うよーって感じで食べまくってきました。

Img_5204

今回一番ヒットだったのが、このセット。ポンフリにチーズソースがドバドバかかったものと、ベルリン風のカレーブルスト。このざっかけなさが、またドイツ感(笑)

しかし、ドイツに短期留学していたのはもう10年前なのか・・・とこれを書きながら愕然としました。学会でドイツに行ったのも、もう7年前だし・・・・そりゃ、ドイツ語力も落ちますな。ちょっとだけ、ひさびさにヨーロッパに行きたい気分になったオクトーバーフェストでした。

2013年10月20日 (日)

福岡でざっくり外食

Img_5215

いきなり、どどんと盛りのいい画像から!同居人くんいわく、「京都ではうちご飯、福岡戻ってきたら、外食したいんだよね〜」と。たしかに、福岡は、ジャンクで気軽な外食の宝庫。そして、なにより安っい!まずはお昼ご飯で食べたいものと言ったら、麺類。もちろん、福岡は豚骨ラーメンの街ですが、私たちの好物は、それよりも「ちゃんぽん」♪ 最近のお気に入りは、この武雄ちゃんぽんの「井出ちゃんぽん」。画像は、すごい盛りですが、これで実は並盛です。それにキクラゲをトッピングしたのがこれ。ちなみに同居人くんは大盛りをペロリと食べていましたが。

Img_5213

これはある夜の晩ご飯。汁物を食べたかったのですが、遠くに行くのもめんどくさく、近所のテムジンに出掛けて食い散らかしました。テムジンというのは、福岡に多くある餃子屋さんのチェーン店なんですが、餃子だけなく、ホルモンや焼きめしなんかもあって、私たちにとっては「ファミレス」の位置づけ。じっさい、近所の親子連れなんかもよく来ていますし。で、この日も手軽にファミレスへ〜。まずは、酢モツと生センマイを頼んで、もつ鍋が煮えるのを待つ。もつ鍋を食べながら、餃子を注文して、合間に地鶏のたたき。そして、〆には大好き特製焼きめし!これだけ食べてもホンット安くって、テムジンさまさま〜。


2013年10月19日 (土)

おにぎり朝食

P1060099

土曜日は、合同ゼミで一日お仕事でした。というわけで、せめて朝ごはんだけはキチンと食べようと思ったのですが、たまたま朝の連ドラでおいしそうなおむすびを握っているのを見て、さっそく我が家もまねをすることに。ちなみに、「ごちそうさん」のフードコーディネータは大好きな飯島奈美さんなので、料理見たさに毎日見ています。

佐藤水産の鮭ルイベ漬けをいれたおにぎり

根菜の味噌汁生七味のっけ

2013年10月18日 (金)

鯖しゃぶ

P1060088

遅くなりましたが、先週末のご飯をアップ。これは、金曜日の夜、同居人くんが福岡に戻ってきてくれたので、ゆっくり野球を見ながら燗酒を飲もうの食卓。

で、メインは鯖!一見すると、お刺身のようですが、ちがいます。これは、「鯖しゃぶ」!先日、たまたまテレビで見かけて、青魚好きな私たちにとって試さずにはいられない一品でした。さっそく、金曜日、仕事が終わって岩田屋に行くと、そこには立派な秋鯖が〜。即購入して、お鍋に決定。

ちなみに、あらかじめ、スープはかつお出汁に日本酒を入れたものです。で、そこにたっぷりの白葱。これがポイント。あとは、ポン酢と生七味がマストです。ほどよい鯖の脂にシャキシャキの白葱。いくらでも食べられてしまう〜〜。二人して、「鰤しゃぶよりいいよね」と言い合い、燗酒をさしつさされつの夜になりました。

鯖しゃぶ(ちなみに、〆は和風カレーリゾットにしました。これまたうまかった)

鮑とサザエのお刺身

大分宇佐からあげ(岩田屋で購入)

2013年10月14日 (月)

お手軽ビビンパ

Img_5183

日曜のお昼は、友人と飲み食べ倒したのですが、カープCS1stステージ突破おめでとう!ということで、その日の夜も飲みに出てしまいました。

とはいえ、ここのところの忙しさがたたって、二人ともさほど無茶もできず、軽く飲んで、早く帰ってバタンと寝ました。

そして、連休最終日の月曜日。とりあえず、朝風呂の銭湯へ。たっぷり1時間入ったら、もうお腹ぺこぺこ。しかし、たいした食材もなかったので、余り物処理をかねて、ビビンパにしました。まぁ、ビビンパという名の何でものっけ丼ですが(笑)

お手軽ビビンパ

トマトのお浸し、しろ菜と玉ねぎの味噌汁

2013年10月13日 (日)

おうちでランチパーティ

Img_5177

水曜日になりましたが、まだ先週末の話をアップしています(笑)

で、土曜日の夜は、友人達と飲んだわけです。そのうちの一人が翌日、新幹線の時間まで間があるので、せっかくなのでCSを我が家で一緒に見ようということで遊びに来てくれました♪はじめは「ピザでもとろう」という話だったのですけれど、せっかくなので、「野球観戦メニュー」を作ることにしました。といっても、いつも代わりばえしないメニューなのですが。

3人でわいわいビール片手に野球を見て、それぞれ人生はちがってしまったけれど、それでも、わたしたちはずっと同じように友だちなのだとぼんやりと思ったのでした。

カレー風味の唐揚げ

砂ずりのラー油漬け

スパゲティサラダ

こんにゃくのコチュジャン煮

トマトのお浸し

出汁巻き

モヤシとニラのナムル

青菜のおにぎり、胡瓜の浅漬け

2013年10月12日 (土)

友人たちと飲み会で

Img_5169

土曜日の夜は、東京と広島から大学時代の友人3人が遊びに来てくれました。みんな、ひさびさの京都ということで、なにか美味しい和食でもとチョイスしたのが、綾小路の「しん」さん。会うのは1年ぶりだったのですが、あいかわらず、よく喋り、よく食べ、よく飲む。仕事の愚痴や、出身大学のこと、野球の話や、ホントにどうでもいいことばかり。気がつくとあっという間に5時間が過ぎていました。

食事の方は、美味しいお魚と、今シーズン初のてっちり。

Img_5170

お店のおかあさんのご厚意で、このあと松茸もサービスしていただきました。食べに食べ、飲みに飲み、笑いまくった夜でした。

刺身盛り合わせ(スズキ・かつお・鰆・中トロ・鰤)

天然まいたけと烏賊下足のバターソテー

里芋の唐揚げ

銀杏塩焼き

ポテトサラダ

鰤カマ塩焼き

てっちり


はらこ飯

Img_5163

秋になったら食べたいものはいろいろありますが、まずはさんまご飯をクリアしたので、次は新物筋子と秋鮭ですね。

たまたま近所のスーパーが北海道フェアを開いていて、そこに新物の筋子が安く売られていました。さっそく購入し、家でほぐして自家製のいくら醤油漬けに。秋鮭も一緒に買って、出汁醤油でさっと炊き、ジメジもたっぷりいれてあっさり味の炊き込みご飯を。そして、どばーんといくらをかければ、あとはいただきまーす。

同居人くんは大きなお茶碗に二杯おかわりして、いくらもたっぷりかけて、「これ、うまい、たまらん」といいながら食べていました。秋の恵み、ごちそうさんです。

Img_5162

はらこ飯

飛竜頭としろ菜の炊いたん

トロロとすり胡麻の味噌汁、胡瓜の浅漬け


2013年10月11日 (金)

アジェってます

Img_5152

以前からうちのブログでは定番ですが、京都に帰ってきて食べたいものナンバー1といえば、アジェの焼き肉。我が家では「アジェ分」と呼ばれる謎の依存性があり、しばらく食べていないと、同居人くんと二人して「ホソ塩〜、赤セン〜」と言い始めます。で、ここのところ、二人で「あー、アジェりたいよー」とばかり話していました。そして、金曜日の夜、講義が終わったらすぐに新幹線に乗れば、八時前には京都駅。同居人くんと合流して、タクシーに乗って、直接アジェです。

ともかく生ビールを注文して、いつも初めのオーダーは「生センマイ、上タンユッケ、もやしナムル、あと、ホソ塩!」です。同居人いわく、「なぜ、ホソ塩の一口目はこんなにうまいのか」。そのあとは、ハツ塩、ハラミ、レバーに、赤セン、ウルテも食べて、ビールにマッコリもがんがん飲みます。

Img_5154

ラストは、白ご飯に天肉のタレ焼きとキムチをのっけて、がっつりいきます。食べに食べまくって、二人して「肉はしばらくいいね」とお腹さすさす歩いて帰りました(笑)

2013年10月10日 (木)

豚汁ブランチ

Img_5145

で、松山出張から戻ったあとに、またすぐに東京出張に出たわけです。ようやく戻ってきたのが水曜日の夜。といっても、すぐに普通の業務があるわけで、この日はとりあえず多少はまともなもの食べようと思い、簡単なブランチを作りました。こんなときは、とりあえずたっぷりの汁物が欲しくなるのがつねで、たまたま半端に根菜類が残っていたので、豚汁を作ることにしました。豚汁といったら、牛蒡がつきものですが、今回は牛蒡のかわりに蓮根を使い、玉ねぎをたっぷり入れました。玉ねぎのほどよい甘さが豚肉に合う〜。この組み合わせ、なかなか良いです。ちゃんとしたものを食べて、しっかり働きましょ。

豚汁・卵納豆・水茄子漬け物・秋鮭の焼き漬け

2013年10月 7日 (月)

出張ウィーク

Img_5067

10月の初めから怒濤の出張週間でした。まずは日帰りの大分。かわいい青ソニックです。といっても、ただの仕事の日帰りなので、観光したりとかは何もなし。唯一のお楽しみが、車中で食べたコレ。

Img_5074

大分といったら絶対外せないのが、この吉野鶏めし〜。甘辛く炊いた鶏肉がたっぷり入って、牛蒡がアクセント。あと、大分駅が改装されて面白いお店がいろいろ入っていました。特に嬉しかったのが、湯布院の山荘無量塔のアンテナショップができていたこと♪人気のPロールも買えますよ。でも、私が買ったのは、こちら↓

Img_5078

カヌレ大好きなんですよね〜。たっぷりのカフェオレと夜のコーヒータイム。

で、大分出張の次は、学会で松山へ。

Img_5087

今回は金曜日の午後に入って、日曜の夜までたっぷり滞在しました。しかも、松山はちょうど秋祭りのシーズンで、松山の繁華街は大賑わい。

Img_5117

二次会で訪れた居酒屋さんが、祭りの顔役さんのお店で、間近で御神輿を拝見しました。他の先生方は、御神輿に上ったりもして、大盛り上がりの夜でした。


« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »