« 秋の天ざる | トップページ | 塩鮭と炊きたてご飯で朝ごはん »

2013年9月14日 (土)

里芋と烏賊の炊いたんとさんまの塩焼き

Img_4993

しばらくご無沙汰していましたが、元気です。先週は怒濤の出張、お仕事ウィークでともかくバタバタしていました。無事に乗り切れてよかった・・・けど、今日から後期も開始で、忙しくなりそうです。

で、東京出張→福岡で合同ゼミ→京都で研究会という一週間のなかで、まずは京都で食べた家ごはん。

金曜日の夜に京都に帰り、その日の夜はいつも通りのアジェだったので、土曜日はあっさり和食を食べようということになりました。もちろんそうなると、秋っぽいものが食べたくなる。幸い、近所にニューオープンしたスーパーが鮮魚類を特売していたので、さっそくスルメ烏賊と新サンマを買って帰りました。烏賊をどうしたもんかと思っていたのですが、野菜コーナーに行けば、これまた新物の里芋。そうなると、コレしかない!烏賊と里芋の炊いたんです。新物の里芋はねっとりクリーミーで、同居人くんが「うまいうまい」とむさぼり喰っておりました。

Img_4991

食卓全景

新さんまの塩焼き(たっぷり大根おろしにスダチ!)

藤野の柚子豆腐

ほうれん草の胡麻和え

烏賊と里芋の炊いたん

しめじごはん、白菜漬け、胡瓜のぬか漬け

« 秋の天ざる | トップページ | 塩鮭と炊きたてご飯で朝ごはん »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の天ざる | トップページ | 塩鮭と炊きたてご飯で朝ごはん »