« 天草旅行1ーA列車でいこう! | トップページ | 天草の色 »

2013年8月18日 (日)

天草旅行2−五足のくつvillaA3

P1050775

夏真っ盛り、うっそうと木が生い茂り、夏の光が肌に痛いくらいの天草。青いものはどこまでも青く、葉の緑はどこまでも深く、日差しはまぶしいくらいキラキラと。同居人くんも話していたのですが、「すべてがくっきりしていて、輪郭がはっきりしている」。何もかもが鮮やかな土地、それが夏の天草です。

で、まずはA3のヴィラに宿泊。ここはA棟の中での唯一のメゾネット形式です。

P1050754

こちらは二階のリビング。基本的に二階のリビングでダラダラしていました。寝室は一階にベッドルームがひとつ。

P1050773

で、なぜ、この部屋にしたのかというと、一番大きい露天風呂があるからです。屋根付きで、日差しがきつい夏にはちょうどいい感じ。ちなみに、本当に広いです。「泳げるねー」と言って、バタ足していたのは、ちょっと内緒(笑)

P1050757

室内は波をモチーフにした調度類が。ステンドグラスがかわいいです。洗面所もダブルシンクで広いですし、基本的に文句なし。

「広い風呂は正義」と何度言ったことか。



« 天草旅行1ーA列車でいこう! | トップページ | 天草の色 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天草旅行1ーA列車でいこう! | トップページ | 天草の色 »