« 山形風芋煮 | トップページ | 広島でたべたもの »

2013年8月27日 (火)

カープ戦行ってきました

Img_4935

火曜・水曜と1泊2日で広島に行ってきました。もちろん、目的はカープ戦。以前から是非座ってみたい席があり、5月に早々に予約して、もう待ち遠しくて待ち遠しくて。それが、いわゆる砂かぶり席というやつです。しかも、最前列!カープが勝てば、ヒーローインタビューの選手と、なんとハイタッチができるという特典つき♪さぁ、お願い、絶対勝ってくれよーーーと願っていたら、先発がマエケン!

P1050878

ちょうど試合前の練習をやっていたのですが、このくらいの距離です。同居人くんは、鼻をくんくんさせて、「グラウンドの匂いがする〜」と言っていましたし、手を伸ばせば届きそうな所で、選手達がキャッチボールをしています。

P1050868

松山竜平と菊池涼介。いま、わたしたち二人が大好きなのが、この菊池というセカンドで、いやなことがあったり、落ち込みそうなときは、彼のプレーを見ることにしています。たしかにエラーも多いし、発展途上の選手だけど、人を幸せにすることが「プロ」の仕事だというのなら、彼は本当にプロの選手だと思います。

P1050855

ひとりの背中が絵になる梵英心。

火曜日の試合は途中まで三浦とマエケンの投げ合いで、なんというか、イマイチ消化不良な感じで試合が進んでいたのですが、なんと8回一挙7点!チャンテに宮島さんを歌いまくり、テンションあげあげー!

Img_4932

そして、お待ちかねのハイタッチ!スラィリーともしましたよ!この日のヒーローは松山竜平だったのですが、ファンひとりひとりに、とても丁寧にハイタッチをして回ってくれました。彼はいつもオープン戦の帝王でイマイチ伸びきれないところがあったのですが、今年はいけそうです。

P1050881

夕暮れの球場。美しすぎて息をのみ、おもわず泣きそうになります。年をとったのか、最近心が動きやすくて、けれど、この球場にある様々な人びとの思いや、それこそ、一投一打、一球ごとの刹那の動き、そういう一回性の瞬間が私の心をとらえて離さないのですね。「野球があってよかった。やっぱり球場はいい」なんどそう言いながら、ズムスタのコンコースをまわったことか。いろいろあるけど、野球があるかぎり、私は元気です。




« 山形風芋煮 | トップページ | 広島でたべたもの »

広島カープ観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山形風芋煮 | トップページ | 広島でたべたもの »