« WBCごはん第一弾 | トップページ | 残りものお昼ご飯 »

2013年3月 9日 (土)

ひさびさに京都で中華

先週は東京で年度末らしく慌ただしい出張仕事をしておりました。
で、土曜日の夕方、ようやく京都に帰りつき、
少しだけまどろんだ後、同居人くんと、「さて、ご飯はどうしようか」と。

出張に出ると、どうしても食べるものが偏るので、
(お昼は必ずお弁当だし)
ここは何を食べに行くか真剣に悩むところ。
で、悩みに悩んだ末に、結局、毎度おなじみの寺町今出川のEに。
本当に二人ともお腹ぺこぺこだったので、食べまくってきました。
ちなみに、こちらのお店、現在、臨時メニューで営業中で、
名作、ワタリガニの花椒風味とか、メニューにありません。
でも、新しいメニューがいろいろあって、それはそれで楽しかったです。

・ピリ辛ザーサイ
・細切り干豆腐の和え物
・つぶ貝の葱ソース
・鶏肉の唐辛子炒め
・海老のさくさく揚げ
・青梗菜のにんにく炒め
・イカのクミン炒め
・担々麺
・干し貝柱と卵白のチャーハン

個人的に気に入ったのは、イカのクミン炒め。中国といっても中国東北地方っぽい一品でおいしかったなぁ。あと、担々麺と卵白チャーハンの組み合わせは、最強です。同居人くんいわく、「最強のラーメンライス」だそうです。

« WBCごはん第一弾 | トップページ | 残りものお昼ご飯 »

外ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WBCごはん第一弾 | トップページ | 残りものお昼ご飯 »