« おにぎり定食 | トップページ | シンプル朝ご飯 »

2013年1月 6日 (日)

白浜二泊三日

いやー、今年のお正月は遊び倒しました。そのオオトリを飾ったのが、同居人くんの愛してやまない白浜への旅行。今回は二泊三日で(うち一泊は私の両親と一緒)行ってまいりました。
いつも通り、旅館ではなく温泉のあるホテルに素泊まりで、外に食べに出るというパターン。

まず1日目の晩ご飯は両親と4人でいつもの長久酒場さんへ。正月明けでお魚が少ないかなぁと心配していたのですが、ご主人いわく「今日はようやく魚入ってきたよ」とのことで、食べまくってきました。

・丸ハゲのお造り(水槽から活けです。だから、肝がおいしいー。もちろん、贅沢食べしちゃいますよ)

・よこわお刺身・きびなご刺身・ホラ貝のお刺身

・あかっぽの煮付け(いやー、このあかっぽ本当に美味しかったです。身がぷりっぷりしてました)

・アイゴの干物(これまた美味しかったです。塩加減が絶妙でした)

・鯨のタレ焼き・うつぼの砂糖醤油焼き(これは卓上のコンロで炙りつつ。)

・自家製からすみと大根(1600円でこんなにたくさん!?という量です。おいしかったー)

・サンマ寿司とハゲのあら汁(ここに来たら絶対食べたいお寿司ですよね)

で、ご飯を食べたあとは、もちろんいつものパブへ。もう2年ぶりになるので、覚えてくださってるかなぁと心配していたのですが、オーナーご夫婦に笑顔で迎えてもらえました。ホントに嬉しい。この日は軽くカクテルを飲んで終了。

で、二日目。両親は和歌山へ帰り、私たちは何の予定もない一日に。午前中はゆっくりお風呂に入り、昼前になって、「お昼どーしよーかー」。せっかくなので白良浜の前に新しく出来た炙り焼きの居酒屋さんに行ってきました。こちらもなかなかよかったです。七輪をどーんと出してもらって、干物を炙ったり、つくねを焼いたり。〆にはしらす丼(同居人くん)と焼き鯖茶漬け(私)を食べて、終了。

お昼を少し軽めにしたのは、もちろん、晩ご飯のため!!
というわけで、二日目はいつものパブでイタリアンとワインナイト〜。

・つきだしに焼き銀杏

・龍神の鹿お刺身(ごま油と塩、あるいは生姜醤油で。鹿ってホント大好き)

・龍神のおいしい野菜でグリーンサラダ(しみじみ野菜が美味しいんですよ、こちらのお店)

・マルゲリータ・コン・リコッタ(待望のピザ!いつもの定番リコッタチーズのせマルゲリータ)

・短角牛ヒレのステーキ(これまた待ってました!はー、短角ってなんでこんな美味しいんすか。付け合わせの野菜もまた旨し)

・フルーツトマトとドルチェチーズの生パスタ(フルーツトマトにゴルゴンゾーラ?と思ったのですが、これが、いいコクが出て赤ワインにぴったりでした。てか、このあたりですでに二本目のワインに突入していた。)

・なんと二枚目のピザに突入。
 こちらはデザートピザで、クアトロフォルマッジにはちみつがけ
(個人的にゴルゴンゾーラにはちみつって好きなんです。ここにフィグなんか入ったら、いくらでもワイン飲めちゃうね)

・カフェラテで〆

食べに食べ、しゃべりにしゃべった5時間でした。こんな店が待ってくれている白浜が大好きだなぁと確認した二日間でした。

« おにぎり定食 | トップページ | シンプル朝ご飯 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おにぎり定食 | トップページ | シンプル朝ご飯 »