« 若竹うどん | トップページ | 鶏肉の塩麹漬け焼き »

2012年4月 9日 (月)

竹の子と豚肉の木の芽炒め

P1030169

今日より私の働く大学も講義が始まります。で、これは出勤前のお昼ごはん。月曜日は講義日ではないので、普段は大学に行かないのですが、さすがに開講日ですからね。というか、仕事もたまっているので、ランチを食べて出掛けることに。

大学に行くと、桜が盛大に散り舞っていました。そんな中で新歓の賑やかな声。研究室棟も、慌ただしく同僚たちが行き交って、まさに新年度、そして、春!

今年は和歌山から春野菜を送ってもらっていないので、少しずつしか春野菜を食べられていないのですが、これは福岡産の竹の子。小さかったのですが、柔らかくてホント美味しい。炊いたものもいいですが、炒めるとまた美味しい。たっぷりの木の芽がハーブがわりです。

P1030162

こちらは小鉢セット。到底、昼ご飯に食べると思えないものが随所に・・・。実は昨日の夜、軽く飲もうと思っていたのですが、なんとなくそんな感じではなくて、結局、昼にスライドしたという。こちらも春満載のメニューです。

P1030166

食卓全景。

竹の子と豚肉の木の芽炒め

水菜としめじの柚子浸し

ホタルイカと菜の花の酢みそがけ

かますご三杯酢

藁納豆

アオサの味噌汁と白ご飯



« 若竹うどん | トップページ | 鶏肉の塩麹漬け焼き »

お昼ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若竹うどん | トップページ | 鶏肉の塩麹漬け焼き »