« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

野菜たっぷりスープカレー

P1030388

ここのところ、カレーと言えばもっぱらスープカレーです。野菜がたっぷり食べられるのが嬉しいところ♪ 欠かせないのは茄子の素揚げ。あとは、季節のものや残り物やら何でもいれちゃいます。で、今日のヒットは大根!実は大根とカレーってすごく合うんですよね。もう少し暖かくなったらズッキーニとか入れたら美味しそうだなぁ。

P1030387

お手軽ワンプレートランチふう。

スープカレー(茄子、スナップエンドウ、ピーマン、人参、しめじ、大根と骨付きの鶏肉)とほうれん草とトマトのサラダ

胡瓜の塩麹漬け


2012年4月29日 (日)

蛍烏賊とほうれん草のパスタ

P1030380

福岡にいるときの私は、極端に外食の選択肢が少なく、だいたい同じ店にばかり行っています。(まぁ、京都でも同じ店にばかり行くのですが、幅はかなり広い)で、昨日、いつも通り、いつものトラットリアに行ったのですが、さすが連休初日ってことで大忙しで。カウンターの端でカラフェに入った白ワインをちびちび飲みながら、豆のマリネなんかをつついていると、「忙しくてごめんねー」と厨房から声がかかったり、なんだか、一人客だから余計気をつかわせてしまうのも嫌だなと思い、結局、ゆっくり飲まずに帰ってきました。で、今日。どうもまだパスタ欲が高い。というわけで、満を持しての蛍烏賊パスタ。ポイントは大蒜と唐辛子を炒めたあとに、蛍烏賊を炒めるんですけれど、そのとき、半分くらいは木べらで潰して、中身を出しておくこと。これが美味しいソースになります。もう少し早い時期なら、菜の花と合わせたかったのですが、もう菜の花は終了。なので、柔らかいサラダホーレン草と合わせてみました。うん、これ、合う。おいしい。

P1030375

食卓全景。

蛍烏賊とほうれん草のパスタ

蕪のポタージュスープ

2012年4月28日 (土)

筍ごはん

P1030366

最近はブログよりもインスタグラムで写真をアップするのが楽しいのですが、ここのところ、そのインスタグラムのタイムラインが何せ筍ご飯祭り状態で、私もずーっと、「あー、筍ご飯食べたいよー」と思い続けていました。で、ようやく週末になったので、作ることに。ところが、木の芽がない!!!あーん、筍には必須アイテムなのに・・・がっくり。このままお茶碗に盛っても見栄えがしないので、古伊万里の蓋物を出してきました。うん、これなら、なんとなく華やか。やっぱりうつわの力は偉大です。

P1030367

こちらもうつわは偉大だなーの一皿。こういう薄い作りのガラス器が映えるシーズンになってきましたね。そして、青菜のさみどりは、本当に新緑の季節にふさわしいです。

P1030374

食卓全景。新緑の季節!って感じのメニューです。

筍ごはん

小松菜とスナップエンドウの新生姜浸し

宮崎産かつおのたたき、新玉ねぎのサラダ仕立て

柚子風味のおぼろ豆腐

新物わかめのおすまし


2012年4月26日 (木)

蕗と油揚げの炊いたん

P1030352

この前は青煮でシンプルに食べた蕗ですが、今日は油揚げと合わせて、お惣菜風に。少しだけ唐辛子を入れると味が引き締まるのでいいですね。そういえば、私はなぜか子供のころから蕗が好きで、あと、いつも手伝わされていたせいか、蕗の下処理をするのが妙に楽しいです。板ずりして、茹でて、皮をぴーっと剥く爽快感。

P1030353

こちらは新作。ピーマンのオイスターソースきんぴら。これ、気に入った〜。レシピはしごく簡単で、乱切りにしたピーマンをごま油で炒めて、お酒とオイスターソースと少量のお醤油で味付け。最後にたっぷりすりごまをかけると、野菜だけですが、わしわしご飯のすすむ一皿です。

P1030359

木曜日は午後から講義の日。というわけで、シンプルブランチでした。

ハム入りスクランブルエッグ ルッコラと人参のサラダ

蕗と油揚げの炊いたん

ピーマンのオイスターソースきんぴら

彩り納豆(沢庵ときゅうりのみじん切りトッピング)

小松菜としめじの味噌汁と白ご飯



2012年4月25日 (水)

ピリ辛味噌ラーメン

P1030349_2

昨日はゼミコンでした。で、なんとなく飲んだ翌日は麺類が定番の私です。なんで、飲んだ翌日って汁物でなおかつ濃いめのものが恋しくなるんでしょう?昔からの謎の一つです。京都時代の飲み仲間で、「飲んだ次の日はカレーうどん!カレーでウコンもとれるし完璧」と言っていた友達がいましたが、でもたしかにカレーうどんとか、味噌ラーメンとか、なんかスパイシーでがっつりしたものが食べたくなるんですよねぇ。そんなわけで、今日は野菜たっぷりの味噌ラーメンです。これも「きのう何食べた?」レシピですね。

ピリ辛味噌ラーメン

冷や奴 ざく切りトマトとザーサイトッピング

2012年4月24日 (火)

新玉ねぎたっぷり豚生姜焼きランチ

P1030342

今日も今日とて春野菜です。まずは新玉ねぎ。オニオンスライスも美味しいですが、火を通すと甘みが際立つし、新物ならではの柔らかさがいいですね。そんなわけで、生姜焼きに。これ、私の大好きなよしながふみさんの「きのう何食べた?」レシピです。今日は、豚肉よりむしろ玉ねぎがメインって感じですが(笑)

P1030335

こちらは天草産の新物ワカメに、新生姜、そして、やっと出ました国産オクラ。同居人くんに「やっとオクラ食べられるわー」と言ったら、「オクラ地獄・・・」と返されてしまいましたが、ことほどさように夏になると我が家はオクラが頻出します。彼の覚えている野菜の底値がオクラのみってあたりも、色々と面白いところですが・・・。

さて、今日はがっつり食べておかないと、夜はゼミコンパなんですよ。どーせ、何も食べられないまま、飲むことになるんだろうなぁとちょっとだけ憂鬱な先生でした。

P1030336

新玉ねぎたっぷり豚生姜焼き レタスと紫蘇の塩揉み

新物ワカメとオクラのお浸し 新生姜風味(いま気づいたけど、生姜かぶり。あかんやん)

小松菜とシメジの胡麻酢和え

納豆

油揚げとエノキ茸のお味噌汁と白ご飯


2012年4月23日 (月)

ルッコラと鶏肉の塩麹ペペロンチーノとグリンピースの冷製スープ

P1030324

今日も春!って感じの食卓です。まずはルッコラのパスタ。先日、なじみのトラットリアで「今日はなんかオススメのパスタあるー?」と訊ねると、「白魚とルッコラのパスタとかどう?」と言われ、その通りに注文。実は注文した段階では「ルッコラ?」という感じだったのですが、実際に食べて納得。今までルッコラと言えば、サラダ用に生で食べるものという固定観念があったんだけど、火を通すと、苦みと甘みがいい具合にマッチングして、風味が豊かになるんですね。もちろん、トッピングには生のルッコラも添えているので、両方の香りが楽しめる。これは旨いわーと思っていたところ、昨日買い物に行ったスーパーでルッコラを発見。私がよく行くスーパーには野菜コーナーの端っこに、糸島からの産直野菜コーナーがあるのですが、ルッコラはそのコーナーで一袋100円で売られていました。青々うっそうとした風情が何とも美味しそう。で、即購入。とはいえ、白魚なんて素敵なものは我が家の冷蔵庫にはありませんので、どうしようかなと思っていたところ、冷凍して忘れていた鶏肉を発掘。解凍して、塩麹をまぶして、少し味を引き締めておいて、それを使ってペペロンチーノに。何となくの塩麹だったのですが、これが大正解でした。ペペロンチーノに塩麹、アリですよ。

P1030315_2

こちらも特売品になっていたグリンピース(鹿児島産)。ここのところ、豆ばっかり食べている気がしますが、あと一ヶ月もすれば食べられなくなりますからね。翡翠煮も豆ご飯も食べたので、今日はスープに。きちんと裏ごししたので、滑らかな口当たりが最高です。

P1030316_2

食卓全景。うーん、春色ですなぁ。新緑!って感じ。

ルッコラと鶏肉の塩麹ペペロンチーノ

グリンピースの冷製スープ

人参とツナのクリームチーズサラダ



2012年4月22日 (日)

蕗の青煮と煮魚定食

P1030293

春は食材が豊富で料理好きには楽しい季節ですね。というわけで、今日は蕗。これも春になったら絶対に食べたい野菜なのですが、どういうわけか福岡では蕗よりも「つわ(ぶき)」の方が一般的で実はあんまり売っていなかったりします。たまたま昨日スーパーできれいな蕗を見つけたので、即購入。今シーズン初なので、やっぱりまずはシンプルに青煮から。もちろん、お揚げやさつま揚げと少し濃いめに炊くのも美味しいのですが、青煮が一番蕗の香りが活きると思います。そして、年々、こういうシンプル系の味付けに心惹かれる私・・・。

P1030299

食卓全景。うつわ合わせが俄然春から夏の雰囲気になってきました。あー、器買いたいなぁ。

カレイの煮付け

蕗の青煮

糸こんの真砂煮

オクラ卵納豆(やっと国産オクラが出始めました。ひさびさのオクラだー)

新物わかめのお味噌汁


2012年4月21日 (土)

旬の浅蜊でボンゴレロッソ

P1030283

昨日の夜、無事に東京から戻ってまいりました。一週間ほぼ丸々東京で過ごした感じですよね。さすがにちょっと疲れました。あと、やっぱり外食が続くと野菜不足になるのが辛い。そういうわけで、今日は好きな物を食べよう!というランチ。午前中に近所のスーパーに出掛けたら、今が旬の有明海の浅蜊が特売に。特売品と言っても、やっぱり旬の物は違いますね。ホントに身が大きいし、味が濃くてぷりっぷり。思わず出来たてをアップでパシャリ。

P1030276

食卓全景。

浅蜊の和風ボンゴレロッソ(紫蘇が入っているので和風なんですな)

シメジのポタージュ

アスパラマリネ


2012年4月16日 (月)

筍と鶏肉のオイスターソース蒸し

P1030268

手軽で美味しい中華でランチです。炒めものではなく、蒸し物。しかも、すっごく手軽。鶏もも肉をぶつ切りにして、塩とにんにくのすりおろしで予め揉みこんでおく。あとは干し椎茸を戻して、スライス、筍もスライスして、椎茸の戻し汁とオイスターソース、黒胡椒の粗挽きに片栗粉を混ぜたものが調味料。これをざっと混ぜて、鶏肉と野菜にかけて、あとは蒸し器に。手軽にするなら、レンジでオッケーです。蒸し上がったら、スナップエンドウを散らして出来上がり。

P1030263

今日から出張なんで、実は残り物処理だったりするんですけどね。

筍と鶏肉のオイスターソース蒸し

モズクの茗荷酢

水菜の納豆和え

水ナスのぬか漬け

レタスの鶏ガラスープと白ごはん


2012年4月15日 (日)

お手軽奄美ふう鶏飯

P1030258

昨日、海南チキンライスを作るときに大量に鶏ガラスープを取りまして、そのスープと、蒸し鶏を使って、いつもの鶏飯です。でも、椎茸の甘煮と錦糸卵がないので、お手軽。そのかわり、お漬物を色々のせて、彩りだけは豊かにしておきました。

さて、なんでこんなふうに朝からがっつり食べているかというと、今から野球を見に行くからです。昨日、あの大量のいちご大福を行きつけのトラットリアに持っていったのですが、そのとき、たまたまホークスのマーケンティング部の方々が飲み会をやっていまして、大量のチケットをお店の人にプレゼントされて、で、そのおこぼれに預かったという。いちご大福がなんと野球のチケットに!これぞ藁しべ長者(笑)チケットをもらって、その場で先発を調べたら、ロッテはルーキーの藤岡じゃないですか。もうこりゃ行くしかないってもんです。(ソフトバンクの人にチケットもらって、ロッテを見に行くのかというツッコミはなしで)

さー、ひさしぶりの野球だ!

奄美ふう鶏飯

ブロッコリーとスナップエンドウのナムル

2012年4月14日 (土)

いちご大福

P1030234

先日、京都のなじみの店で飲んでいるときに、「いちご大福」談義になりました。まず、あんこは、粒かこしか。黒あんなのか白あんなのか。で、そのときに、「どこのいちご大福が一番おいしいかなぁ」と口々に話したものの、結論出ず。それ以来、ずーっと「いちご大福食べたいなぁ」と思い続けておりました。食べたいなら買えよ!って話なんですが、なんか和菓子一個って買いにくいじゃないですか・・・。そんなわけで、ずるずると。でも、やっぱり食べたい!ということで、思い切って手作りすることに。

せっかく作るんだから、あんこから、というわけで、昨晩、白花豆を浸水。朝起きて、皮を剥いて、ことこととお豆を煮る。裏ごしして、砂糖を加えて練って・・・と、もうほぼ工作をしている気分。

P1030223

求肥で包む前の段階です。イチゴの頭をちょこんと出して、うっすら朱が透けて見えるようにしたい、という意図。

P1030225

うーん、イマイチきれいに朱が出てくれなかった。もっと薄く包むべきだったかなぁ。しかし、見た目はアレですが、味は!もう!やばい!一番美味しいイチゴ大福は、「家で作った出来たてをその場で食べる」です。間違いない。求肥が出来たてなので、本当に滑らかでモチモチだし、自分で作った白あんは豆の香りが残っていておいしいし、イチゴは甘酸っぱいし。もうなにこれ、なんでこんな美味しいお菓子があるのと自画自賛の午後になりました。


海南チキンライス

P1030239

夏の定番海南チキンライス!なのですが、どーーしても食べたくなって作っちゃいました。一見シンプルに見える料理だけれど、実はけっこう手間がかかる。鶏ガラスープをとって、そのスープで鶏肉を茹でて、で、それをさまして、そのスープでご飯を炊いて・・・と。今日はスイートチリソースも作ったので、完全手作りですね。でも、やっぱりシンプルなものほど手をかけたいところ。だって、鶏ガラスープで炊いたご飯って本当に美味しいんですもの。

ところで、去年、この料理を作った日のことを私、まざまざと覚えております。同居人くんは覚えてるかな?(ヒント、ものすごい試合を見てしまった日です。せっかく美味しいランチを作ったにもかかわらず、私、ほぼ無言で食べるはめになるというw)

P1030248

今日は心静かに(笑)食べることができましたよ♪ とはいえ、美味しかったのでガツガツ食べちゃいましたけどね。

海南チキンライス(ソースは自家製スイートチリソースとゴマだれ)

鶏ガラスープ(具はシメジです)


2012年4月12日 (木)

お野菜三五八漬け

P1030210

ホントに、麹床がいい感じになってきました。そういうわけで、日々お漬物生活。日々、麹。発酵食品は体にいいって言いますしね。それにしても、このベルさんで買った小皿、かわいいです。けっこう柄と色の出方がビビットなので、他の器と合わせにくい気もしていたのですが、今日はうまくいったような気がします。

P1030203

出勤前の朝昼兼用ブランチです。こういうのが一番好き♪

ハムエッグ スナックエンドウとブロッコリーのナムルぞえ

ナメコと胡瓜のおろし和え

もずくの茗荷酢

納豆、茄子・胡瓜・人参・大根のお漬物

新たまねぎの味噌汁&白ご飯


2012年4月11日 (水)

喫茶店ふうナポリタン

P1030197

食べかけ失礼w ひさびさにナポリタンです。たまーに食べたくなるんですよね、アルデンテでもなんでもない、ケチャップ味のスパゲティ。京都にいれば、イノダのイタリアンが理想的。まぁ、他にも京都は喫茶店が多いので、ナポリタンには事欠かないのですが。

それにしても、喫茶店。福岡に来てから最も困るものが、コレです。ないんですよ、喫茶店。おされなカフェーはあるんだけど、いや、私たちが欲しいのはそういうのじゃないの。美味しいコーヒーと広いテーブル、何時間いても許されるような雰囲気。今朝も同居人くんと話していたのですが、研究者をやっていると、時々場所を変えて書き物をしたくなるのですが、そういうのにふさわしい店が福岡にはない。京都であれば、ド定番の進々堂から、個人的に好きなかもがわカフェ、家の近所にあったサラサ西陣など、ゆっくり原稿のチェックして、時々置いてあるマンガを気分転換に読んで、コーヒーおかわりして気がついたら、もう夕方っていう過ごし方のできる店がたくさんあったんですけどねぇ。

ま、愚痴っても仕方ないから、昼からも家で仕事しますけどねー。

P1030194

ナポリタンスパゲティ(味付けのときに、少し牛乳をいれるとマイルドになってグッドです)

水菜と新たまねぎ、蒸し鶏のサラダ

もずくスープ


2012年4月10日 (火)

鶏肉の塩麹漬け焼き

P1030177

絶賛塩麹生活引き続き〜です。ようやく麹床もこなれてきたので、今日は鶏肉を漬けました。うーん、ほんのり甘くて、美味しい!次はお魚をつけてみよう。

今日から講義が始まるので、お手軽なランチになりました。さて、働くべ。

P1030180

鶏肉の塩麹漬け焼き、しめじとピーマンソテーぞえ

水菜とかますごの茗荷おろし和え

もずくと新生姜の三杯酢

藁納豆

竹の子とワカメのお味噌汁

2012年4月 9日 (月)

竹の子と豚肉の木の芽炒め

P1030169

今日より私の働く大学も講義が始まります。で、これは出勤前のお昼ごはん。月曜日は講義日ではないので、普段は大学に行かないのですが、さすがに開講日ですからね。というか、仕事もたまっているので、ランチを食べて出掛けることに。

大学に行くと、桜が盛大に散り舞っていました。そんな中で新歓の賑やかな声。研究室棟も、慌ただしく同僚たちが行き交って、まさに新年度、そして、春!

今年は和歌山から春野菜を送ってもらっていないので、少しずつしか春野菜を食べられていないのですが、これは福岡産の竹の子。小さかったのですが、柔らかくてホント美味しい。炊いたものもいいですが、炒めるとまた美味しい。たっぷりの木の芽がハーブがわりです。

P1030162

こちらは小鉢セット。到底、昼ご飯に食べると思えないものが随所に・・・。実は昨日の夜、軽く飲もうと思っていたのですが、なんとなくそんな感じではなくて、結局、昼にスライドしたという。こちらも春満載のメニューです。

P1030166

食卓全景。

竹の子と豚肉の木の芽炒め

水菜としめじの柚子浸し

ホタルイカと菜の花の酢みそがけ

かますご三杯酢

藁納豆

アオサの味噌汁と白ご飯



2012年4月 8日 (日)

若竹うどん

P1030151

まったりした休日には、蕎麦屋酒をしたいと思う私ですが、やっぱり根は関西人なので、おうどんが大好きです。そして、うどんといえば、もちろん温かいもの、で、出汁命。昔、祇園にあった萬樹というおうどん屋さんは、うどん屋なのに、天ぷらがかなり美味しくて、まずは天ぷらでビールを飲んで、くみ上げ湯葉あたりで日本酒を飲んで、仕上げにおうどんという至福の店でした。とはいえ、そんな私にとってのうどん原体験は、ベタなんですが、やっぱり大阪の「今井」さん。わざわざ行くお店ではないんですが、難波で買い物しているときや、心斎橋で小腹が空いたときに、ついつい行ってしまう。ここではお出汁が楽しみなので、だいたい「しっぽくうどん」なんですが、時折、魅力的な「変わり蕎麦(うどん)」に出くわします。たしか春先には菜の花蕎麦とか、若竹蕎麦なんかがあったのですが、今日はそれを思い出しての、若竹うどんです。浅蜊が余計かなと心配したのですが、むしろ、浅蜊の風味が加わって、いっそう美味しくなりました♪

若竹うどん(さっと煮たタケノコに、新物わかめ、茹でた菜の花に浅蜊)

おぼろ豆腐 紫蘇と茗荷で。

朝ご飯プレート

P1030142

朝ご飯用に新しいうつわを買ったので、ひさびさに朝食アップ。ここのところ、朝からラン&ウォークで5キロほど走るので、朝はけっこうお腹がすきます。パンの日もあれば、ご飯の日もあるんですが、なんとなく天気も良くてうららかな休日はパンの気分。ちなみに、奥に苺が映っておりますが、この苺にかかっている練乳は手作りしました。

P1030146

教えていただいたレシピで簡単に作ったのですが、これなら量も甘さも濃度も調節できるので、今後は手作りを常備したいと思います。同居人くんとも話していたんだけど、これがあれば、自家製のイチゴジャムと合わせて、すごくおいしい、苺ミルクかき氷ができるんじゃなかろうか。夏の課題です。

イギリスパントースト、茹でブロッコリーとスナックエンドウ、半熟卵

苺の練乳がけとコーヒー


2012年4月 7日 (土)

春らんまんランチ

P1030129

東京出張を無事に終え、昨日戻ってまいりました。福岡に戻ったら、桜はもう散り始め。ちょっと残念ですが、すこーんと晴れて、急に空の青が高く感じると、しみじみ春だなぁと。同居人くんがいれば、柳橋連合市場に出掛けて、春野菜にお魚を仕入れて、料理大会!と行きたいところなのですが、ひとりじゃなー。とはいえ、お腹はすくのでw、こちゃこちゃと食べております。で、まずはパスタ。浅蜊のパスタはトマトベースより、シンプルなビアンコの方が好きです。本来ならイタリアンパセリを散らすんでしょうけど、私は紫蘇。

P1030111

桜が見られないなら、ロゼだ!(意味不明)パスタ前のホットサラダです。スナップえんどう、おいしー。春は豆の季節ですね。

春野菜と蛍イカのホットサラダ

浅蜊と紫蘇のパスタ


2012年4月 3日 (火)

シンプルブランチ

P1030103

今日の夜から東京へ出張です。というわけで、冷蔵庫の在庫整理を兼ねた、ブランチになりました。村田さんの新作の器が目玉焼きにぴったり!ということに気づきご満悦です。

ベーコンエッグ 春キャベツのバターソテーぞえ

茄子の揚げ浸し

白菜とツナの煮浸し

小松菜と蒸し鶏の胡麻和え

ラー油奴

白ご飯、明太子、胡瓜の三五八漬け、アオサの味噌汁


2012年4月 2日 (月)

名古屋ふう台湾ラーメン

P1030092

新年度、です。私も今日は朝イチで出勤。新入生のオリエンテーションでした。ひさびさに大勢の学生の前に出たのですが、なんというか、すっかり「先生モード」が板についてきたのか、業務はつつがなく。教師になるまでは、「先生なんてむいてない」と思っていたのですけれど、新入生の顔を見て、講義のことを考えはじめると、あれも試してみたい、これも教えてみようかなどと色々考えてしまいます。やっぱり講義を受けて「楽しかった」と言われると嬉しいんですよね。

業務は午前中で終了したので、ダッシュで帰宅。センバツの準決勝を見るためです。私と同居人くんは関東一の野球が以前から好きなので、応援してるんですよねー。さて、あと一日。どうなることやら。

名古屋ふう台湾ラーメン(名古屋の「味仙」ふうです。ピリ辛に炒めたミンチに豆板醤のきいた鶏がらスープ。トッピングのもやしはたっぷりがいいですよ。今日はあと、青梗菜と半熟卵を添えました)

福岡産あまおう

2012年4月 1日 (日)

ヤリイカと小松菜のオイルパスタ

P1030087

春になって小ぶりのヤリイカが福岡では出回り始めました。小ぶりで柔らかいので炒め物にぴったり。そういうわけで今日はパスタに。小松菜とイカを組み合わせるのは定番ですね。魚介系のパスタのときはリングイーネを使った方が美味しい気がします。まぁ、もともとリングイーネ好きってのもあるのですけれど。

P1030078

ずいぶん暖かくなったので、今日は冷製スープ。カリフラワーを牛乳とブイヨンで煮込んだものをバーミックスでがーっと。トッピングはカリカリベーコンとパセリです。

P1030083

シンプルな食卓ですね。でも、旬のヤリイカおいしかったー。

ヤリイカと小松菜のオイルパスタ

カリフラワーの冷製スープ



« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »