« 春キャベツ、浅蜊とベーコンの煮浸し | トップページ | アスパラ肉巻きとはじめての三五八漬け »

2012年3月21日 (水)

浅蜊とエノキ茸のピリ辛蒸し

P1020944

菜の花シリーズに続いて、浅蜊シリーズw 飲んでいる薬の副作用を少しでも抑えるために、食事も色々工夫しています。女性ホルモンが抑制されて、骨粗しょう症リスクがあがったり、なんだかんだあったりで、そういうときは貝ですよ。今は浅蜊の旬まっさかりなので、食べまくっています。とはいえ、いつも汁物やパスタでは芸がないので、色々新レシピをば。

で、今日のはなかなかにヒットです。ニンニク一片と赤唐辛子一本をごま油でじっくり炒めたところに、エノキと浅蜊を投入。さらにお酒と鶏ガラスープを少々。で、浅蜊の口が開けば完成。スープをえのき茸が吸ってくれて滋味深いです。これ、同居人くんが、好きそうな味だなぁと思いながら、一人食べていた私でした。

« 春キャベツ、浅蜊とベーコンの煮浸し | トップページ | アスパラ肉巻きとはじめての三五八漬け »

お昼ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春キャベツ、浅蜊とベーコンの煮浸し | トップページ | アスパラ肉巻きとはじめての三五八漬け »