« 大阪で食べたもの | トップページ | きんぴらうどん »

2011年11月22日 (火)

鶏と蕪のおかゆ

P1020182

同居人くん、二週間のイギリス滞在へ。というわけで、ひさびさの一人暮らしです。いつも通り仕事を終えて、近所のスーパーへ行ったんだけど、一人になると何が食べたいのかさっぱりわからない。今回は京都で食材も買ってこれなかったし、そうなるとホントに食べるものが思いつかない。

で、京都大阪と暴飲暴食したので、ちょっとあっさりご飯で。スーパーに行くと幸い立派な蕪が安く売られていたので、「これは!」ということで即購入。同居人くんと一緒だとあまり食べない「お粥」を炊くことに。

ちなみに、鶏肉と蕪のお粥は高山なおみさんレシピです。これには絶対骨付きの鶏肉がいいですよ。炊きあがったら、蕪の葉の塩揉みをのせて。シャキシャキとろーんにほかほかで、体の芯から温まります。

器はさっそく京都で購入した新作が登場♪大きさといい、持った感じといい、ベストです。

« 大阪で食べたもの | トップページ | きんぴらうどん »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪で食べたもの | トップページ | きんぴらうどん »