« 親子丼&鯛かぶら | トップページ | 鯛の骨蒸し »

2011年10月24日 (月)

中華そば

P1020009

土曜日に訪れたショッピングモールで「有田陶器市」という、安っぽーい陶器のフェアをやってまして、そこをぶらぶら歩いていたら見つけたのが、この「いかにもラーメン屋!」な鉢。同居人くんいわく、「寸分たがわず同じものがうちの実家にある。これでサッポロ一番よく食べたなぁ〜(遠い目)」なのですが、まぁ、こういうベタなラーメン鉢って前々から欲しかったし、欲しいと思いつつ、なかなか見つけられなかったので、これはちょうどいい、ということで即購入しました。

で、こういうベタなラーメン鉢を買うと、「フツーの中華そば」が食べたくなります。「フツー」ってどういうことかというと、最近流行りの「魚介豚骨」とか、そういうのじゃなくて、澄み切った醤油のスープにメンマともやしが、というもの。しかし、ここは豚骨ラーメンの国福岡。そんなものは容易に手に入りません。で、そうなると、もう自作するしかないわけで。

せっかく作るんだから麺から手打ちすることにしました。こういうときパスタマシンがあるのはラクで良い。

P1020004

自家製ストレート麺。今日は強力粉のかわりにデュラムセモリナを使ってみました。こっちの方が小麦の香りが際立つような気がするな。ちなみにパスタマシンは初め「5」で通して、次は「6」で伸ばすと(備忘録)

スープは昆布、かつお、煮干し、鶏ガラ、玉ねぎ、にんにく、生姜でとりました。チャーシューは煮豚風、卵はチャーシューのタレにつけてと。

で、完成。「ラーメン屋さんのラーメンやぁ」とは同居人くんのお言葉です。

P1020005



« 親子丼&鯛かぶら | トップページ | 鯛の骨蒸し »

お昼ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 親子丼&鯛かぶら | トップページ | 鯛の骨蒸し »