« 京都滞在中 | トップページ | 京都ごはん »

2011年7月18日 (月)

新しい器たち

P1010485

京都ではいつも通り、うつわ屋さんめぐり。今回は特にお目当てがあった。それが、この写真の古伊万里。ちょくちょくお邪魔しているアンティークベルさんのサイトで事前に発見していて、「これは!」と思っていたんだけど、やっぱりこの手のものはウェブで買うのは躊躇われる。というわけで、「売れないでくれー」と祈っていたんだけど、なんとかありました。それにしても、うっとりするほどの作りの美しさ。江戸時代中期のものだそうです。

P1010484

もういっちょ、ベルさんにて。こちらも古伊万里のなます皿。これは幕末より少し前のものtだそうで。この縁のカッティングがたまりませんなぁ。

P1010486

こちらは草星さんで購入。両方とも安藤雅信さんの作品です。私はどうも彼の作る器の独特のたわみが好きなようです。右の鉢は洋風のものにも使えるし、便利そうだなぁと草星のオーナーとも話していたんだけど、洋のサラダにぴったりじゃなかろうか。

P1010487

草星さんに行ったら、やっぱり艸田正樹さんのガラスは買う。というわけで、左側が艸田さんのコップ。ご本人いわく「これで気軽に赤ワインとか飲んでほしい」だそうです。個人的には冷製のスープとかどうだろうと思う。それから右側は、ベルさんで買った大正時代のガラス。

さて、新しい器にお料理のせるのが楽しみだー。




« 京都滞在中 | トップページ | 京都ごはん »

台所まわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都滞在中 | トップページ | 京都ごはん »