« 3月21日のお昼ごはん | トップページ | 3月23日のお昼ごはん »

2011年3月22日 (火)

3月22日のお昼ごはん

P1010158

少しずつ平穏になってきたのだろうか。
それとも関東の混乱は続いているんだろうか。
離れた場所にいる私は、ただ普通の毎日を送るだけだ。
普通の日常に感謝しながら、笑顔で生活する。

そんなときにぴったりの本が広島から届く。
以前から気にかけていただいている先生の新刊。
丁寧に時間をかけて読む。
難しい哲学の話は書かれていない。
彼の優しい筆致は、たたずまいそのままで、とても癒される。
かつて私は、この先生から、とても温かいメールを頂いたことがある。
(さっき確認したらもう五年も前のメールだった)
あのメールは今でも私の心の支えになっている。
つたない私の仕事を、向かおうとしている方向を、
あんなにも全力で応援してくれた。
どんなに心強かっただろう。

なので、丁寧なお礼状をしたためる。
嘘のない言葉で、今考えていることを直截に。
こんなことができるのも、この先生の人徳だなぁ。
普通なら、もう少し色々な(政治的?)配慮が働いてしまうもの。
「そのままでいいよ」
そう教えてくれた先生だからかな。

本日のランチ
ニラ玉
トマトのお浸し紫蘇トッピング
(初夏の定番トマトのお浸し!これ大好き!)
おろし納豆
ひじき煮
ブロッコリーのおかかマヨ和え
おぼろ豆腐のおすまし

野菜たっぷりな感じで。
それからおまけ画像。昨日の晩酌セット。

P1010157

すいません、唐津で買った器を撮りたかっただけです(笑)
うーん、やっぱええな、これ。

« 3月21日のお昼ごはん | トップページ | 3月23日のお昼ごはん »

お昼ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月21日のお昼ごはん | トップページ | 3月23日のお昼ごはん »