« 9月7日のお昼ごはん | トップページ | 9月7日 »

2010年9月 7日 (火)

9月7日の晩ごはん

P1000792

やっぱり一人になると晩ご飯が地味になる。
というか、手抜き(笑)

食事って、やっぱり誰かがいないとダメだなぁ。
特に家で食べるご飯は。
もちろん、一人でも最低限の体裁は整える。
けど、それって、なんていうかギリギリのラインを保つため、
という感じがする。
きちんと一人で生きていくための、ライン。
それを崩すとなし崩し的に色んなことがどうでもよくなってしまいそうだし。

もちろん、一人でひたすら仕事をこなすという生き方もある。
じっさい、仕事というのはそれなりに充実感を与えてくれるし、
ある意味で生きていく支えにもなるんだろうけど。

でも、仕事だけじゃ生きていけないよなぁ。
少なくとも私はそうだ、ということをしみじみ感じる。
基本的に快楽主義者なのかも(笑)
楽しく好きなことだけやっていきたいもん。

あぁ、そうか。むしろ、私たちの仕事って、
人生と仕事が過剰に結びつきがちだからしんどいのかもしれないな。
普通はもっと切り離せるのかな。

.........と、つらつら考える後期授業開始前。
単に仕事したくないだけとも言う。

ちなみに今日の晩ご飯は手軽だけどおいしかったので、
アップしてみました。
蒸篭があれば、同居人くんでも作れるんだけどな。

骨付き鶏の中華蒸し
(手羽元や骨付き部位を生姜、にんにく、酒、塩、ごま油で和えて、
 たっぷりキャベツをひいた上に並べて、白ネギをのせる。
 強火で15分蒸して完成)
鶏スープ
(蒸したときに下に落ちるスープです。
 びっくりするくらい濃厚な白濁スープ)

« 9月7日のお昼ごはん | トップページ | 9月7日 »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月7日のお昼ごはん | トップページ | 9月7日 »