« 京都滞在中 | トップページ | 7月19日の京都 »

2010年7月18日 (日)

7月18日の京都

朝ゆっくり起きて、同居人くんとスカイプ。
今回は祇園祭期間ということで、ホテルを探すのに苦労した。
というか、安いホテルしか空いていなくて最悪。

さて、まずはお昼ごはん。
なんとなく麺類な気分だったので、
高倉六角のNじんさんに電話するも、満席。
ふーむ。
と考えた結果、毎度の鮨Mさんに。
12時半に入ると、アウェイのお客さんが二組。
いつもの席(なぜか、いつも端っこ)に座って、少し切ってもらう。
そのあとは、握り。

・明石のスズキとつぶ貝
・スミイカゲソ焼き
・握り(すずき昆布〆、コハダ、漬け、車海老、阿久根のウニ、きす、かすご
   琵琶ますスモーク、鯵、アオリイカ、北寄貝、蒸しあわび、穴子、鉄火巻き)

個人的に、Mさんの隠れ看板だと思う琵琶ますスモークがあったので、
かなり嬉しい。それから、鯵は素晴らしかったなぁ。鯵の脂の口どけが~。
比較的お店もゆっくりしていたので、Mさんと色々世間話。
ミシュランの話とか(笑)
去年掲載された写真が気に入らなかったら、
自分で撮った写真を送ってこいと電話があったとか。
すごいな、ミシュラン。

そのあとは、いつも通りの美容室へ。

で、夜はお友達のお招きで下河原の料理屋さんへ。
・・・・・はずれ。
私、最近、色んなもののハードルが高くなってないか?
特に器類。今回もまず、器の安っぽさに驚愕してしまった。
そんなに器にうるさい方じゃないと自己分析していたんだけれど、
(いや、それなりに好きだけど、器好きのすごい人が周りにたくさんいるので、
 私なんて、まったくって思ってた)
半端に目が肥えてきている・・・・
まぁ、祇園NMにしても、Oさんにしても、
超一流の器しか出ないからなぁ。
知らないうちに目が肥えていたのかなぁ。

祇園で軽く飲み直して、
友達と別れたあとは、いつものTさんへ。
美味しいアテをつまみつつ、弁天の古酒やら黒竹鶴やら。
Tさんとは、ずーっとバカ話をしながら、
本当にリラックス。楽だなぁ。
この肩の力の抜けた感じ大好きです。

はぁ、やっぱり京都はいいわ。

« 京都滞在中 | トップページ | 7月19日の京都 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都滞在中 | トップページ | 7月19日の京都 »