« 6月4日のお弁当 | トップページ | 6月6日の外ごはん »

2010年6月 5日 (土)

6月5日の外ごはん

朝9時の新幹線に乗って一路京都へ。
今日は、伝統ある例の講演会(笑)
夜はどうせ、後輩たちと飲みに行くので、
お昼くらいはいいもの食べようと、京都駅からタクシーで祇園へ。
とはいえ、時間はない。
こういうときは、やっぱりお鮨♪
ひさびさの鮨Mさん。
ぽすっといつもの席に座ったら、Mさんが「どうしましょ?切ります?」と。
うーん、時間がないし、このあと仕事だからお酒は飲めない。
おとなしく13貫のコースを頼む。

お鮨一通り
(鱸昆布〆、墨イカ、コハダ、キスの軽〆、やいとかつお、鯵、マグロ、ぐじ、
 北寄貝あぶり、蒸しあわび、車エビ、ウニ、穴子、卵)

一通り食べたところで、やいとかつおをリピ。
藁の香りにかつお独特の酸味がおいしい。
で、ラストは普通、かんぴょう巻きなんだけど、鉄火に変更してもらう。
うーん、やっぱりMさんの鉄火はいいなぁ。

そのあとはがっつり講演会。
ひさびさにハイレベルな専門の議論を聞いた。
なんというか、ものすごい充実感。

そして、幸せな気分になったあとは久しぶりに研究室に行く。
8階の窓から見える風景に懐かしさを感じ、
同時に少し寂しくなる。
けれど、それを吹き飛ばす賑やかな後輩たちの話声。
わいわいと百万遍に飲みに出る。
気が付いたらあっという間に時間がすぎて、
楽しい一日になりました。

« 6月4日のお弁当 | トップページ | 6月6日の外ごはん »

外ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月4日のお弁当 | トップページ | 6月6日の外ごはん »