« 5月7日の晩ごはん | トップページ | 5月9日のお昼ごはん »

2010年5月 8日 (土)

5月8日の外ごはん

ロンドン滞在中の同居人くんと朝イチでお話。
まぁなぁ、困った日本人研究者というのは、どこにでもいるよなぁ。
あらためて、「海外で働く」っていろいろあるなぁと実感。

今日は休日にしようということで、
それからゆっくりとお風呂に入る。
お風呂でoggiやら美的やら、いかにもな雑誌を読む。
・・・・むーん、物欲が。。。。

気が付いたら11時を過ぎているし、お腹もぺこぺこ。
そんなわけで、ブラブラと徒歩で出掛けることに。
外は青空、暑いくらいの陽気。
薬院六つ角のあたりをうろうろする。
実は、この辺をキチンと歩いたのは初めてだ。
ちゃんと見ると、まぁ、飲食店の多いこと。
あと、ちょっといい感じのアンティークショップがあったので入ってみる。
バカラのアンティークとか、ないかな、と思ったんだけど、
さすがに発見できず。
あとは、よくあるタイプのアンティークジュエリーとか、
古めのウェッジウッドとか。
うーん、ここで買うなら、ロンドン行きます(笑)
で、ぶらぶらしつつ、どこ行こうかと。
あ、そういえば、同居人くんと行こうと言いつつ、結局行ってないラーメン屋さんがあるんだ。
ラーメン屋なんだけど、ちょっとおしゃれ系。
なんせ、「麺劇場」だから。
でも、無化調でトンコツって珍しいし、化調が苦手な私としては嬉しいかぎり。
オープン直後のお店に入ると、
おされー(笑)
店内全体的にブラック系で、ジャズがかかっていて、
「劇場」だけあって、階段式に客席が作られている。
で、一番低いところが調理場というわけ。

とりあえず、看板メニューのトンコツと売りだという「日本一の卵かけご飯」を頼む。

さて、実食。
一口目。トンコツよりもブレンドしている和出汁の風味が強い。
かつお出汁かな、独特の酸味がたっている。
トッピングはチャーシュー、もやし、ノリに白髪ねぎとシンプル。
トンコツの重たさはなくて、
かなり醤油の風味が前面に出ている。
かなり、さらっと食べられる感じ。
これはこれでありじゃないかな。
あ、でも同じトンコツダブルスープなら、百万遍のあの店のほうが好きかも。
卵かけご飯はかなりおいしかったです。
でも、卵かけご飯って改まった場所で食べるのって難しいなぁ。
やっぱり家でガツガツ食べたほうが、「食べた―」って感じになるかもしれない。
そして、気がついてまわりを見回すと、カップルだらけ・・・・
ふぅっ。という感じで、そそくさと店を出て、
そのあとは、物欲解消をしてまいりました。

« 5月7日の晩ごはん | トップページ | 5月9日のお昼ごはん »

外ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月7日の晩ごはん | トップページ | 5月9日のお昼ごはん »