« ひっこしあれこれ | トップページ | 3月24日の晩ごはん(福岡一日目) »

2010年3月23日 (火)

来福しました。

福岡に越してまいりました。
ここが、これから私たちの暮らす街。
ちなみに、私にとっても同居人くんにとっても、
人生最大の都会に住んでいます。
(なんせ、天神まで自転車5分)

旅先として、私たちは、福岡という街をとても愛していて、
おととしの冬には一週間も滞在したほど。
パワフルな食事も、活気のある街の空気も、
京都にはないもので、旅情感満載だった。

今度は暮らす街として、この都会を見る。
そうすると、まったく違うの。
かつては、「うわーー、九州だぁ」と思った博多言葉が、
今度は、「うーん、聞き取れない」と寂しさに変わり、
「変わった調味料がある♪」と見たスーパーが、
「ほ、ほしいものがない・・・」と落胆に変わる。

知らない街に一人で放り出される不安感。
それに、いまだに実感がない。
いつか京都に帰るような。まだあの家があるような。
きっと仕事がはじまれば、変わるのだろうけど。

にしても、食は堪能しています♪
初日の夜は、まず「モツ鍋」。
次の日は、「お寿司」で、さらに次の日は「餃子」♪
特に、餃子は新居から徒歩3分くらいのお店に行ったんだけど、
なんと、お酒で神亀が置いてあるの!
しかも、ちゃんとお燗してくれるし~~。
素晴らしいですわ。

« ひっこしあれこれ | トップページ | 3月24日の晩ごはん(福岡一日目) »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひっこしあれこれ | トップページ | 3月24日の晩ごはん(福岡一日目) »