« 3月31日のお昼ごはん | トップページ | 4月2日の外ごはん »

2010年3月31日 (水)

3月31日の晩ごはん

Dsc00806

福岡に来て、つくづく思うのは、
こっちは、本当に食材が充実している、ということ。
それは別に新鮮な魚がある、というだけではなくて、
肉類に関しても、さまざまな種類や部位があって、
それだけ、食が豊かなんだなぁとしみじみ感じる。

こちらの人の食にかけるパワーというのは、
おそらく他の地方の1,5倍くらいあるんじゃないだろうか。
みなさん、外食も大好きだし。

そういうわけで、今日のメインも、こちらにきて新鮮に感じた食材のひとつです。
何かと言えば、「ソーキ」。
ソーキ、すなわち豚のスペアリブ。
もちろん、関西でもスペアリブは手に入るんだけど、
新居近くのスーパーで売っていたのは、
普通のスペアリブじゃなくて、軟骨の部分。
沖縄で食べるソーキそばは、だいたいこの軟骨の部分を使っている。
いやぁ、まさかスーパーで豚の軟骨が買えるとは。
もちろん、喜んでご購入。
じっくり煮だしたソーキ汁は、至福の味です。

・ソーキ汁
(一緒に炊いた大根がホロホロでおいしい!)

・ほうれん草と豚肉の卵いため オイマヨ味
(オイマヨって最近流行の味付けですよね。初挑戦です。
 同居人くんいわく、「ジャンクな味やなぁ。ご飯がすすむ」とのこと)

・オニオンスライス
(新たまねぎ、食べまくってます)

・豆ごはん
(今シーズン初!同居人くんの好物です)

« 3月31日のお昼ごはん | トップページ | 4月2日の外ごはん »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月31日のお昼ごはん | トップページ | 4月2日の外ごはん »