« 福岡暮らし | トップページ | 3月30日の外ごはん色々 »

2010年3月29日 (月)

3月29日の晩ごはん

Dsc00802











昨日は、お野菜をがっつり鉄板焼きで
楽しんだので、
今日は、シンプル和食でいこうかなと。

こうなると、お供はビールじゃなくて、
もちろん、お酒。しかも、お燗がいいですよね。
そういうわけで、本日のお供は、
弁天娘玉栄20BYのぬる燗で。

あとは、こちゃこちゃとアテを並べるまで。

こういうこまごました小鉢が並ぶと、
酒飲みの食卓って感じがするなあ(笑)
特に木の芽和えは、私の実家では定番の春の酒アテだったので。

もちろん、これだけでは足らないので、
ビール用のがっつりメニューもありますよ。
それが、これ↓

Dsc00803

春キャベツをフライパンでじりじり焼いただけなんだけど、
これがおいしいのなんのって。
それから、今シーズンラストになりそうな、里芋の唐揚げ。
そして、かつおのタタキです。
かつおと言えば、私の地元和歌山が有名だけど、
福岡で手に入るのは、同じ九州宮崎産。
まだまだ初鰹のあっさりした味わいだけど、なかなかおいしかったです。

・かつおのタタキ たっぷり新玉ねぎスライスとガーリックチップ

・春キャベツと塩豚のフライパン焼き
(キャベツの間に塩豚を挟んで、あとはフライパンで蒸し焼き。
 ポイントは、少し焦げ目をつけること)

・里芋唐揚げ

・筍とワラビの炊いたん

・筍木の芽和え

・わけぎと蛸のぬた
(天草産の蛸です。うーん、おいしい!)

« 福岡暮らし | トップページ | 3月30日の外ごはん色々 »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡暮らし | トップページ | 3月30日の外ごはん色々 »