« ともかくイギリス滞在中 | トップページ | ロンドン滞在(アンティーク) »

2010年1月16日 (土)

ロンドン滞在1(ホテル編)

Dsc00669














ロンドンにやってまいりました。

まずはホテルにチェックイン。
私と同居人くんは、ホテル選び(及び旅館選び)の趣味が同じで、
まず第一に「小さいところ」。
で、「接客がきちんとしていてアットホームなところ」。
というのが大切な条件です。
つまりプチホテルが好き。
今回もそういう観点のもと、ロンドンのタウンハウスホテルを探した。

それで、見つけたのが、この宿。
全16室のタウンハウス。
煉瓦造りの古い邸宅を改装していて、私たちが泊まる三階には、
二部屋しかない。
もう、ドアを開けた瞬間、二人で歓声ですよ。
だって、ベッドルームのセンス良すぎ!

Dsc00663














このチョコレート色基調のシックな部屋。
写真にはないけれど、ベッドの向かいには、白の暖炉がある。
そして、次に、バスルームを見て、私は完璧ノックアウトされました。

Dsc00664




















ブラウンのタイルに白い陶器のバスタブ。
そして、もちろん、ダブルシンク。
写真にはないけれど、手前にはかなり広いシャワーブース。
なんと、アメニティは、モルトン&ブラウン。
日本のホテルクラスでいったら、ハイアットレベルですよ。
うーん、素晴らしい。これからロンドンに行ったら定宿に決定です。

というわけで、ロンドン滞在がはじまりまーす。

« ともかくイギリス滞在中 | トップページ | ロンドン滞在(アンティーク) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ともかくイギリス滞在中 | トップページ | ロンドン滞在(アンティーク) »