« 出発前 | トップページ | 11月5日のお昼ごはん »

2009年11月 5日 (木)

東京にて日本酒バカ一代の店にゆく。

同居人くんからお鉢が回ってきたので、
東京でのことを書かざるをえない(笑)

そんなわけで、今回は成田の前に東京に行ったんです。
理由は同居人くんも書いているとおり、錦糸町の居酒屋さんに行くことと、
丸善本店に行くこと。
とりあえず、覚えている分だけでも、錦糸町のお店で食べたもの&飲んだものをメモしましょう。

・つきだし(じゃが芋のそぼろ煮)

・おぼろ豆腐と水タコのフルーツサラダ
(これはKちゃんからの「サービスですよ~。ちょっと千花ふう(笑)」
 ということで出してもらいました。
 千花ふう、というのは、フルーツで味付けしているかららしいです。
 下におぼろ豆腐、上には水タコ、トマト、バナナ!、オレガノを会えたものが載っています。
 このバナナがいい仕事してるんだな♪)

・お造り盛り合わせ(サンマの肝醤油漬け、サワラ、生マグロ、鯵)

・シマアジの焼き霜造り

・駿河しゃもロック胸肉の炙りタタキ

・究極の油揚げの焼いたの 味噌添え

・ピリ辛冷奴

・長島農園の白菜お浸し

・茄子の揚げ浸し
(同居人くん一押しの一品。
 賀茂ナスをじっくり揚げて、吸い物より少し濃いくらいのお出汁がたっぷりと。
 トロンとしておいしい)

・短角牛のタルタル
(このタルタルうまいっ。やっぱり時代は短角ですな~)

・野菜スティック
(わがまま言って無理やり出してもらいました。
 だって、こちらで使っている長島農園のお野菜って、とっても美味しいんですよ♪)

・ゴボウの唐揚げ、白エビ唐揚げ、ギンナン素揚げ

・デザートにパンアイス

さて飲んだもの。

・旭日のなんと7BY!
(最初の一杯が7BYて(笑)。
 でも、そんなに濃厚な古酒味がたっていなくて、キレイな味です)

・小笹屋竹鶴生もと19BY
(こちらは、常温、ぬる燗、熱燗、燗冷ましと段階を変えて少しずつ飲みました。
 香りが立つのはぬる燗かな~。)

・秋鹿生もと
(BYを忘れました・・・。うん、生もとっぽい、いかにもって味)

・竹鶴 無濾過生原酒
(これも、常温、燗と二段階で飲みました。
 めっちゃ濃厚です)

えーっと、なんかもう一本飲んだ気がするんだが・・・思い出せない(笑)

で、〆に出してもらったのが、「睡龍」の梅酒、しかも15BY!
すげーーーー。うまーい。
それにしても、なんというかこちらのKちゃんは本当に日本酒を愛しているんだな~。
いい日本酒をみんなにもっと知ってほしい!そういう一念だけでお仕事している。
だから、私たちなんて、年に3,4回しか行かないにもかかわらず、
いつも全力でもてなしてくれる。

・・・で、また今回もいっぱいお酒をお土産にくださいました。
感謝です。本当にありがとうございます。

« 出発前 | トップページ | 11月5日のお昼ごはん »

外ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出発前 | トップページ | 11月5日のお昼ごはん »