« 成田から帰宅 | トップページ | 10月13日、秋の朝 »

2009年10月13日 (火)

初日

まあ、そんなわけで、イギリスに着いたわけです。

ひとつ前のエントリを読んで、いかにもまきらしいなあと感じつつも。それでも。

これまで「ダメだったらケツまくって逃げよう」と思いながら、幸運にもそういう機会がないまま、いままでどうにかやってきた人間としては、彼女のそんなストイシズムに危うさも感じたりもするわけで。

僕はたぶん、とてもだらしない人間で、そのうえ欲張りなので、「なにかを得るためにはなにかを犠牲にしなくてはならない」とかいう考え(そういえば『鋼の錬金術師』 にそんな台詞があったっけ)から全速力で離れてきたんだなあ、とあらためて思った。だってどっちも欲しいし。うーん。甘やかされて育ってきてるんだなあ。

ともかく、僕はこの1年強のあいだ、まきと一緒に暮らしてきて、そんな彼女のストイシズムに対抗すべく、「不合理であることや、不整合であること、あるいは強欲であることや、だらしないことは、まったく悪くことじゃなくて、むしろ楽しいのに、うっへっへ」と訴えてきたんだけど、どうだったのかしら。なんかダメ人間が秀才を引きずりおろそうとしているみたいだけど。

それはそれとして。
こんなダメ人間がイギリスに行ったとしても、仕事のことなんか考えるわけもなく。
まずはこれです。

Dsc00016
















Dsc00015

はい。Guinnessですね(隣にいる変なのは気にしなくてもいいです)。1年ぶりにイギリスで飲んだけど、なんか白浜のTでいただくGuinnessのほうがおいしいような・・・。うーん。
とりあえず、スーツケースもあけずにGuinnessを飲んだきたので、これから食事をしてきます。というわけで、今日のところはこれまで。

« 成田から帰宅 | トップページ | 10月13日、秋の朝 »

イギリス生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成田から帰宅 | トップページ | 10月13日、秋の朝 »