« 10月14日のお昼ごはん | トップページ | 10月14日の生活 »

2009年10月14日 (水)

10月14日の晩ごはん

Dsc00424















またまた地味なごはんだな~
一人ご飯四食目にして、「いったい何を食べたらいいのか」という壁にぶつかった私。
からだの半分以上が食欲で出来ている(笑)人間である私にとって、
毎度の食事はビッグイベント。
「いま何を食べたいか~」という体の声をしっかり聞いて、
そのつどの食事を決める。
もちろん、同居人くんがいるときは、二人で話し合って。
そして、ワイワイと話しながら時間をかけて食べる。

その私が、「何食べたいのかわからん!」という状態に陥ったわけです。

この一年で、食事というものを徹底して二人で分かち合ってきたので、
一人になると、わからない。
だいたい一人ぼっちで家にいて、ご飯を食べるのがつまらないんだもの。

というわけで、困ったときは、スープです。
汁物は、心を温めるな~。
同居人くんはイギリスで、いろんな意味で水分に餓えているみたいだけど(笑)

・蕪と手羽先のスープ煮
(キレイな蕪があったので、昨日買っておいたのです。
 皮をむいたら、きめが細かくて密度が濃い。こういうときはシンプルに食するにかぎります。
 手羽先でゆっくりスープを煮出して、蕪がホロホロになるまで煮ます。
 スープがおいしい♪)

・コールスローサラダ
(定番の保存食。そして、同居人くんの好物です。)

・とうもろこしのチーズ炒め
(夏の間に生のトウモロコシを大量に買って冷凍にしていたものです)

・小さなおむすび
(一口おむすびです。中には鴨味噌が入っています)

« 10月14日のお昼ごはん | トップページ | 10月14日の生活 »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月14日のお昼ごはん | トップページ | 10月14日の生活 »