« 9月1日のお昼ごはん | トップページ | 9月2日のお昼ごはん »

2009年9月 1日 (火)

9月1日の晩ごはん

Dsc00313




















なんか絵柄が・・(笑)
今日は、おためしメニューが多かったので、
イマイチ感が漂っていますね。

新しいメニューをやってみるとき、
だいたいその背景にあるのは、旅の思い出だったりする。
たとえば、この一個まるまるのナスは、
かつて飛騨高山で食べた焼きナスをイメージしてのもの。
高山の居酒屋には、必ず焼きナスがあるんだけど、
ナスも向こうの在来種らしく、もっと大きくって、肉質がトロンとしている。
で、そのなかに地元の味噌をたっぷり詰めて焼いているのだ。
香ばしい味噌とナスのとろける食感がとっても美味しい。
なんというか、いかにも「山の料理」だ。

自分が海の出身ということもあって、
逆に山や川への憧れが強い。
はじめて長野に行ったとき、北アルプスが常に視界に入ってくることに驚いた覚えがある。
あんなふうに、生まれたときからアルプスがある、という感覚って、
どういうものなのだろうか、と思う。
なんというか、山が自分の背景にいつもあるって、
守られている感じがするんだろうか、とか。

とはいえ、このナスのレシピは要ブラッシュアップだな。

・辣子鶏ふう
(唐辛子の数も少ないし、本来は骨付き肉を使うところを胸肉に変えてる上、油通しもしていないので、「ふう」です。もう少し唐辛子は多くしたらよかったかな)

・焼きナス 飛騨高山ふう
(またまた「ふう」(笑))

・大根と干し海老のスープ煮
(同居人くんお気に入りのメニューです)

・おくらとじゃこの酢の物

« 9月1日のお昼ごはん | トップページ | 9月2日のお昼ごはん »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月1日のお昼ごはん | トップページ | 9月2日のお昼ごはん »