« 夏旅行・天草4 | トップページ | 夏旅行・博多2 »

2009年8月 7日 (金)

夏旅行・博多1

金曜日に天草から博多へ移動。
行きは神戸空港から、熊本、天草への乗り継ぎで、
最も早いルートを選んだ。
さて、帰りはどうしよう。

シンプルなのは、博多まで飛行機というもの。
でも、それはあまり面白くない(面白いことを重視する二人組)
何より実は、九州に来たら乗りたい電車があったのだ!
それがリレーつばめ!
あのデザインの素敵さと言ったら、もう。
というわけで、リレーつばめに乗るためのルートを組むことに。

Dsc00258

リレーつばめは熊本駅を通る。そんなわけで、熊本駅を目指さないといけないんだけど、
では、一体天草からどうやって・・・
はじめは船(笑)を狙ったんだけど、
残念ながら、天草熊本の定期便は今年三月で廃止されいてる。
それなら、風景を見たいし、高速バスにしよう!ということになった。
これが大当たり。
天草五橋を渡っていって、延々海岸線を走る。
その美しさと、珍しさ。
特に有明海に入ってからは、干潟の連続。
和歌山の太平洋育ちは生まれて初めて見る干潟に釘付けで・・・
そんなことをしていたらあっという間に熊本駅。

さて、リレーつばめに乗るまでに、一時間以上ある。
こんなときは、もちろん「食べる」!
では、何を?
そりゃ、ラーメン好きの同居人くんがいるんですから、
「熊本ラーメン」♪
幸い、かの有名な「黒亭」が駅の近くにある。

黒亭って、いまやものすごい有名店だから、どうなのかな・・・という不安は、
お店に行ったら、すぐに消えた。
地元のお母さんたちがきびきびと働いていて、いかにもいいお店。
私はラーメン並を、同居人くんは大盛りチャーシューをぺろりと。
本当においしかった。
「香りは濃厚なんだけど、スープはあっさり深い」
とは同居人くんのお言葉。
私も同感。
以前、久留米まで「大砲ラーメン」を食べに行ったんだけど、
私たち二人は久留米よりも熊本が好みだな。
しっかりお土産を買って店を出る。

そして、お楽しみのリレーつばめ。
今回はデザインが一番気になっていたグリーンを奮発。
一歩入ったら、木目調の車内にやられまくり。
チョコブラウンにツバメ柄の座席。かわいい!
もうワンランク高い席は、まさにヴィトンの「ダミエ」柄。
これまたかわいい!
無料のドリンクサービスや、雑誌の貸し出しもあって、
サービス満点。旅感満載。
うーん、いいわ~
と口々に言っていたら、あっという間に博多着。

博多のお宿は毎度定番、西新にある「ハイアット・レジデンシャル・スイート」。
ここは、レジデンシャルなので、
お部屋がそれぞれ広くて、キッチン・洗濯機完備。
もちろん、ネット対応。
でも、安いので、便利なのだ。

そして、初日のご飯は馬上荘だ!
この世で一番美味しい餃子だ~~
ここは、注文が入ってから、皮を一枚ずつ作っていく。
この皮のモチモチさ。
そして、焼きの的確さ。
パリ、モチ、じゅわん。って感じです。(わけわからんな)

今回は、

餃子70個(一口サイズなんで、これくらい軽い♪)
馬上漬け
酢モツ(博多のド定番)
ニラトジ

をビールたっぷりでいただきました。

下はおまけ画像。行きの天草エアラインです。いろいろすごいっしょ(笑)

Dsc00187

« 夏旅行・天草4 | トップページ | 夏旅行・博多2 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏旅行・天草4 | トップページ | 夏旅行・博多2 »