« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

7月30日のお昼ごはん

Cimg1000















さて、明日から軽井沢。
来週戻ってきて、二日おいたら、
お楽しみの「西の旅」♪(天草二泊→博多二泊→広島一泊→尾道一泊)
というわけで、ここから十日間の私たちは、
どっぷり非日常な日々です。

でも、その前に、日常のごはん。
その実、残り物処理ってだけですけど。

・ハムエッグ

・納豆和え
(小松菜と納豆昆布を納豆で和えて、ユズスコで味つけ)

・白菜とキュウリのおかか和え と 冷やしトマト

・簡易版冷や汁
(なんで簡易版かというと、イリコ出汁でもなければ、干物も使っていないから。
 かつお出汁で、風味づけにジャコをいれています)

・明太子

2009年7月29日 (水)

7月29日の晩ごはん

Cimg0999











なんかバテ気味です。
もしくは、やる気がないだけかも(笑)
一仕事終わって、
もうすぐ旅行週間が始まるし、
昼間は高校野球の中継があるし、
そんなこんなで、
ぐたぐた(笑)


ともあれ、イマイチ食欲がない。
料理の準備もゆっくりゆっくりだし。
そういうわけで、なんだかさっぱり系のおかずが並びました。

・鶏胸肉とにんにくの芽の花山椒炒め

・イカとキュウリ・新生姜のごま油和え
(塩とごま油にニンニクをきかせて。茹でたイカとシャキシャキのきゅうりの食感がいいです)

・小松菜とえのき茸のお浸し
(つめたーくしてお汁ごといただきます)

・長芋の納豆昆布和え

7月29日のお昼ごはん

Cimg0998















月曜日に鶏ガラスープをとったとき、
多めに作ったので、取り分けて冷蔵庫で冷やしていた。
スープをとる段階で、だいぶ油をとったのだけれど、
それでも、冷やすと白い塊があがってくる。
それを丁寧に取り除くと、あっさりしているけれど、味の深いスープになる。

さて、それを使って作るのは、
もちろん冷やしラーメン♪
今回は残りの塩豚を茹でて、その茹で汁も加えているので、
一応、Wスープ?(笑)
冷やしラーメンは野菜たっぷりがおいしい~

・冷やしラーメン
(千切りレタス・茹でもやし・きゅうり・茹で塩豚)

・トッピング用キムチ

・サラダ巻き

今日の冷しラーメンは「スープが絶品~」だそうです。
そりゃそうだ。

2009年7月28日 (火)

7月28日の晩ごはん

Cimg0996















今朝、同居人くんとコーヒーを飲んでいたら、
「ピンポーン」と。
うちはネットショッピングが大好きなので、
しょっちゅうお届けものがある。
(なんせ、佐川急便のお兄さんとは顔なじみだ)
にしても、今朝は何も届く予定がないぞ?なに?

と思ったら、
同居人くんの妹さんからのプレゼント♪
現在、沖縄滞在中ってことで、
オリオンビールを送ってくれた。
わーーい。

普段は、どちらかというと重たいめのビールを飲んでいるので、
この手のすっきりした夏向きのビールはひさしぶり。
せっかくだから、このビールを堪能しようということで、
今日はオリオンビールの日となりました。
(とはいえ、買い物に行ってないので、あり合わせ)

・塩豚のねぎ炒め 千切りキャベツと冷やしトマト
(塩豚熟成一週間。豚の味を吸ったネギがおいしい)

・じゃが芋の焼きカレー
(この前のカレーの余りをリニューアル。
 茹でたじゃが芋にカレーをかけて、チーズとパン粉をかけたらトースターで。
 パリパリトローンの食感です)

・海老マヨ
(増量のためにシメジを入れています)

・もやしのピリ辛
(同居人くんは、本当にこれが好きだな~)

・オクラと長芋の梅わさび和え
(単純な梅肉和えよりも、少しワサビを効かせた方が私の好み)

7月28日のお昼ごはん

Cimg0995















同居人くん、復帰第一食目です(笑)
どうも最近、本当に油分に弱い同居人くん。
できるかぎりあっさりあっさりのご飯。
それから、ついつい冷たいものを食べてしまうんだけど、
やっぱりそれってお腹を冷やすし、良くないよねと反省して、
温かいお汁物。

かぎりなくシンプルーなおひるです。

・アジの醤油干し と 明太子
(沼津の干物屋さんが最近のお気に入りです)

・ピーマンの塩こぶ和え

・卵納豆

・焼き黒はんぺん

・ニラと豆腐のお味噌汁
(今日は鶏野菜味噌で作りました。スタミナ増強)

2009年7月27日 (月)

7月27日の晩ごはん

Cimg0993















同居人くんの調子は、なんとかマシになってきたみたい。
お昼の段階では、
「晩はお粥かな~」と思っていたので、
スーパーに行って、鶏ガラを買ってきた。
中華粥を作ろうかと思ったのだ。

すると、午後になって、
「けっこう大丈夫みたい。お粥じゃなくてもいいよ」
とのこと。
でも、あまり味の濃いものは良くないし、
スープもとっちゃたしな~。

冷蔵庫を見ると、この前の永楽製麺所の餃子の皮が残っている。
「あ~餃子鍋か」
というわけで、お鍋に決定。

せっかくなので、餃子は海老餃子にしました。

・餃子鍋
(しっかりとった鶏ガラスープで。
 今日のスープは「優しい味」だそうです♪
 具は、海老餃子・鶏肉・白菜・ニラ・エノキ茸。
 シメは雑炊です。あーコラーゲンとった~)

7月27日のお昼ごはん

Cimg0992















地味~なお昼ご飯ですね。
というのも、どうも同居人くんの調子がよくなくて。
土曜日の夏祭りで、珍しくジャンクなものを食べたのが良くなかったみたい。
質の悪い油をとると、テキメン。

そういうときは、優しい汁物がいいかなということで、
久しぶりにやわやわのあっさりうどんです。

・かきたまうどん
(お腹の調子が悪いということで、過剰な食物繊維は禁物。
 シメジだけトッピングしたら、卵でとじました)

2009年7月26日 (日)

7月26日の外ごはん

今日は同居人くんの申し出により外ご飯。
ちょっとストレスが限界なそうだ。

「どういうとこに行く?」
と訊くと、
「ビール飲めて色々食べれる居酒屋」と。

おっと。実は日曜日に開いているその手の居酒屋が少ない。
さて、どうしようかと・・・・ひさびさに新規開拓することにしてみた♪

これが大正解!!

居酒屋だけど、料理は割烹レベル。
お母さんがすっごくいい感じで、お父さんも料理が早い。
地元民ばかりが来ていて、常連さん多し。
日本酒もそこそこあるし、店のしつらえもいい。
うん、気に入りました。

今日の食べたもの

・突き出し(魚そうめんに温泉卵とイクラのトッピング)

・刺身盛り
(地ウニ・シマアジ・〆サバ・生サンマ・コシビ・ヒラメ・鳥貝・イカ・甘エビ・ハモ)

・岩がき
(濃厚クリーミー)

・馬刺し
(同居人くんは、ホント馬好き)

・ポテサラ
(居酒屋に行ったら、とりあえず頼みます)

・水ナスとみょうがの塩もみ

・菜っ葉煮
(これ美味しかった!)

・小芋の冷たい煮物

・松茸フライ
(松茸って焼くよりも揚げる方がジューシーで好き)

・春巻き
(懐かしい感じの具たくさん)

・本ししゃも焼き

・つぶ貝とアスパラのバター炒め
(貝にいったん粉をつけているので、カリッとしていて美味しい)

・鮭おにぎり(同居人くん)
 たらこおにぎり(わたくし)

・あおさの味噌汁

いやー、食べた食べた。近々絶対にまた行くぞ!

7月26日のお昼ごはん

Cimg0991















昨日は地元の夏祭り♪
商店街の方たちの手作りなので、食べ物も安くて美味しい♪
名物一本キュウリ(キュウリの浅漬けを割りばしに一本丸ごと刺したもの)も食べて、
友達ファミリーといろいろ買いこんできて、
おうちでビールとなった。

楽しかったけど、母は強いな~
(なんせ子供三人)
ってことで、すっかりやられてしまった大人二人組は、
日曜日の朝からまったり。

そういうときは、優しいお昼ごはんがいいですよね。

・鶏飯
(ジオプロダクトで手羽先をじっくり煮出したスープで。
 白濁スープで濃厚おいしかった~。
 トッピングは、手羽先の身をほぐしたもの・たくあん細切り・きゅうりの醤油漬け・
 きのこの甘辛煮・錦糸卵・白髪ねぎ)

2009年7月25日 (土)

7月25日のお昼ごはん

Cimg0990







朝から雨です。
今日は地元の夏祭りがあるので、
とっても楽しみにしていたんだけど、
どうなることやら・・・・
でも、お祭りに合わせて、
友達のファミリーをおうちに招いているので、
朝から二人でガサガサと掃除。
掃除するだけで、汗だくで、
けっこうな仕事をした感じ(笑)


こういうときは、しっかりしたお昼が食べたくなる。
幸いお取り寄せの干物セットが届いたところだし、
シンプルな和食にしましょう♪

・カマスの干物

・チーズ入り卵焼き・ツナポテトサラダ・ナスの煮びたし
(ポテサラとナスは作り置きです)

・納豆
(最近、ユズスコで味付けするのがお気に入りです)

・トロロ汁
(今日はトッピングを青のりではなく、タタキおくらにしました)

2009年7月24日 (金)

7月24日の晩ごはん

Cimg0989















本日はお祭りです♪
お祭りって何の?
はい、プロ野球の。「オールスターゲーム」でございます。

野球好きの私たちにとって、開幕とオールスターは祭りです。
だって、中継も早い時間から始まるし、
延長もたっぷりしてくれるし、
もう嬉しいっ!
こういう祭りは全力で楽しむ主義としては、
中継が始まる時間に合わせてご飯を作ります。

そして、野球はやっぱりビール♪
ちなみに開幕のときは、宅配ピザにフライものという、
いかにも野球観戦という感じのメニューでした。

さて、今回はと。
この前「きょうの晩ご飯」さんのところで、ギョーザを見て以来、
私たちはギョーザモード。
まさにビール!だし、ということで、今日は中華でビールのメニューです。

・焼きギョーザ
(「永楽製麺所」の皮です♪ ちなみに写真にのっているのは一人前。
 しかし、ここの皮は美味しいな~。
 「濃厚でジューシー」というのが同居人くんの感想です)

・もやしのピリ辛
(例の一風堂です)

・蒸し鶏のネギソース と ツナポテトサラダ
(ネギソースは二人の好物です。)

・鶏レバー煮
(今回はレバーに火が通りすぎて堅くなることもなく、しっとりやわらかで美味しかった~。
 ちょっとコツをつかんだ気がする)

・きゅうりのにんにく酢醤油漬け

7月24日のお昼ごはん

Cimg0987















なんだか朝起きたらお腹がぺこぺこ。
こういうときはがっつりしたものが食べたくなるんですよね~

ってことでひさびさにロン龍!
ロン龍は、かなりしっかりしたとんこつ味なので、
ニラとかお野菜の炒めたものとよく合います。

・ロン龍
(ニラとキャベツの炒めたものをのせています。あとは煮卵)

・明太子入りの塩むすび

2009年7月23日 (木)

7月23日のお昼ごはん

Cimg0986






ひさびさに晴れですね。
京都は朝から蝉が賑やか~
いきなり夏本番満開です。

今日は、大好きなマンガ「もやしもん」の新刊発売日ってことで、二人して朝から出かけました。
ちょっと出掛けただけなんだけど、
この日差しはなかなかやられる・・・

でも、こういうときって「病は気から」じゃないけど、
「バテた~」って思ってダラダラすると
余計にしんどくなるので、とりあえず軽くお仕事。

さて、昼はどうしようかと・・・
つい冷たい麺に気持ちがいくんだけれど、
バテ気味のときこそ、しっかり食べないと。

というわけで、食べやすく炊き込みご飯と冷たいおかずシリーズにしました。

・新生姜とキノコの炊き込みご飯
(マイタケとエノキが入っています)

・ふわふわ卵納豆
(全卵と「だし」入りで、よくかき混ぜます)

・ナスの煮浸し
(これは昨日のうちに作って冷やしていました)

・きゅうりもみ じゃこのっけ
(ちゃんと作ったきゅうりもみって美味しいですよね)

・小松菜と梅干しの冷たい吸い物
(冷たい汁物は色々試しています。たたき梅をいれるとさっぱりしていい感じ♪)

2009年7月22日 (水)

7月22日の晩ごはん

Cimg0984






旬って、大事ですよね。
はしり、旬、なごり、と季節のものは全力で味わいます。
満足するまで食べつくします。

ここのところは、新生姜が一押しだったんだけど、
そろそろ新生姜もなごりの時期へ。
最近買ったものは、少し繊維がたってきていて、
はしりの頃のフレッシュ感はなくなってきている。
残念。

野菜でいうと、これからはキュウリにトマトにゴーヤかな。

さて、本日。ぶらーっと買い物に出る。
すると、びっくりするものが売られていた。
「新物さんま」!!

「え?もうサンマ?」
と思って値段を見ると、高いの。
サンマの値段じゃない。(2匹で500円って)
でもなー食べたいな―。
と思案していると、「サンマのお刺身」を発見♪
もちろん即購入です。
同居人くんは青背の魚が大好きだから喜ぶだろうなと。
感想は「ひじょ~においしぃぃ」。

・鶏肉のBBQソース焼き ちぎりレタスと卵マカロニサラダ
(鶏もも肉が特売になっていたら、大量に買ってきて下味をつけて、ジップロックの袋にいれておきます。
 下味がついていると、保存がきくので便利。
 パターンとしては、タンドリーチキンか焼肉のタレにつけておくというのが多いかな。
 あとは焼くだけなので、超楽ちん♪)

・新物サンマの刺身
(脂がおいしい♪ 「にくづきに旨いと書いて、脂って読むんだぞ」というのは、『愛がなくても喰ってゆけます』の名言だ(笑))

・小松菜とマイタケのポン酢和え

・卵豆腐の冷たいお汁 三つ葉風味
(細かく切った三つ葉って良い風味が出ますよね。
 イメージは料亭のお弁当の最後に出てくる赤だしに入っている三つ葉かな)

今日は白ごはんの進むメニューでした。
同居人くんは当然おかわりくんでした。

7月22日のお昼ごはん

Cimg0983















昨日は、同居人くんも飲み会で家におらず、
結局、私は家でダラダラと仕事をし続けていた。
こうなると一人のときって、ご飯のタイミングを逃す。
昨晩の私がまさにそう。

はたと気づくともう8時。
さてどうしよう。。。。。。

で、軽く出掛けて、外で一杯。

同居人くんも昨日は飲みだったし、
今日のお昼はサラサラっと麺類です。

・「だし」と納豆の冷やしうどん
(吸い地より少し濃いくらいのお汁をたっぷりかけて。
 風味づけに「ユズスコ」をかけたら、とっても美味しかったです♪)

2009年7月21日 (火)

7月21日のお昼ごはん

Cimg0982















今日は同居人くんが勉強会&飲み会で、一日お留守。
というわけで、出掛ける前に簡単ブランチです。
どうせ男同士の飲み会なんて、野菜食べないだろうし、
お野菜たっぷりで。

それにしても、この雨・・・
この町屋に引っ越してきて初めての大雨です。
うーん、いろいろ排水とか大丈夫なんだろうか。
(今のところ大丈夫そうだが)

・胡麻だれ冷麺
(レタス・きゅうり・人参・プチトマト・茹で豚)

・三つ葉とえのき茸のお浸し 新生姜風味

・塩むすび(梅かつお入り)

2009年7月20日 (月)

7月20日の晩ごはん

Cimg0981

















今日のお昼ごはんを食べながら、二人でテレビを見ていたら、
いわゆる「おうちのカレー」を食べている場面があった。

「カレー・・・食べたいねぇ」

と二人して。なんというか「カレー」って感染力強いですね。
しかも、今日はインド風のカレーではなく、日本のおうちのカレー。
幸い冷凍庫に煮込み用の豚肉もあるし、ちょうどいいやってことで。

で、夕方、ちょっとした買い物で出掛けた。
ついでに、近所のフライ専門店に寄って、カレーのトッピングをお買い上げ。
本日はチキンカツとコロッケ。
もう、ベタベタのカレーにしました♪

・チキンカツカレー
(同居人くんは、チキン&コロッケカレー。
 うちの実家ではなぜかカツカレーにはたっぷり千切りキャベツを添えるという決まりだったので、
 それにしたがって、キャベツ山盛りです。
 でも、このキャベツがいいんだよね~)

・プチトマトのマリネ と ピーマンの塩こぶ和え
(最近、プチトマトマリネにはまっています)

・きゅうりのにんにく酢醤油漬け

7月20日のお昼ごはん

Cimg0980








ひさびさにちゃんとした料理をしたような気がします。
先週はバタバタしていたからな~

こういうときは、絶対スタンダードな和食が食べたくなる。
フツーの丁寧に作ったおかず。
で、土鍋で炊いたおいしいご飯。
「しみじみ~」と二人でほっこりする瞬間です。



さて、何を作ろうかと思ったんだけど、
冷や汁は、最近よく食べているし、だし巻きも昨日、う巻きを食べたし・・・
冷凍庫には干物のストックが切れてしまったし・・・
と思って、スーパーに行ったら、
良い鯖が安く売っていたので、「鯖の味噌煮」に決定♪
メインがかなりしっかり味なので、あとはさっぱりとした副菜にしました。

・鯖の味噌煮
・ほうれん草の胡麻酢和え
・焼きナスのお出汁仕立て 新生姜たっぷり
・卵豆腐
・明太子

2009年7月19日 (日)

7月19日の外ごはん

土用の丑の日です♪
こういうイベントは大事にする主義。
同居人くんいわく、「イベントは全力で楽しむ」。
ということで、本日のお昼は鰻を食べにいこーってことで。

ところが、午前中から掃除したり何だかんだしていたら、
もう1時半!
近所の鰻屋さんはお昼休みに入るころ。
かといって、私はスーパーとかで売っている鰻は苦手なので、無理・・・
さて、どうしよう・・・

なんというか、一度「うなぎ」モードが入ったので、
どうしても、意地でも食べたい(笑)
こんなこと、絶対に年に一回しかないけど。

もうこうなったら、街中まで出て行ってやる!

というわけで、まずは河原町の「かねよ」へ。
予想通り並んでいる。
(無難に祇園に行けばよかったんだけど、
 そのあと、本屋さんに行きたかったので、河原町界隈になったのだ)
まぁ、「かねよ」の待ちは覚悟していたので、
それなら、ちょっと奥まった店に行こうと思って、
花遊小路の「江戸川」に行くと、すんなり入れました。
三時前だったけど、やっぱり店内は盛況でしたけどね。

う巻きを頼んで、二人でビールを一本。
昼のビールはいいですな~~
で、うな重をがっつり食べました。

うな重の脂が最近ちょっと重く感じる私たち。
そういう年になったということかしら。

2009年7月18日 (土)

7月18日のお昼ごはん

Cimg0979















冷蔵庫あけたら、何もなーい。
しかも、午後から学会だし、時間もなーい。
まいったな~。
昨日は、がっつりイタリアンだったから、そんなにお腹はすいていないんだけど、
さすがに多少は食べておかないといけないし。

というわけで、とりあえずご飯を炊く。
同居人くんが寝ていたので、
おにぎりでも握っておいてあげようかと思ったのだ。
でも、案外早く起きてきてくれたので、
さて、どうしようかと。

飲んだ日の翌日・・・

そっか~お茶漬けなんてどうかしら♪
「お茶」で作るんじゃなくて、もちろん「かつお出汁」できちんと作るお茶漬け。
幸い冷凍庫には、塩じゃけと明太子が転がっていたので、
それをごそごそ出してくる。

ちゃんと作るお茶漬けっておいしいよな~
「飲んだ日の翌日は、こういうのもいいな~」だそうです、同居人くんいわく。

・鮭茶漬け
(焼いた塩鮭を粗くほぐしたものと、白菜の浅漬けをご飯の上にのせて、
 わさびとノリとゴマをかけたら、お出汁をたっぷり張って。
 さらさらっとね)

2009年7月17日 (金)

7月17日のとくべつ

というわけで、
誕生日祝い本番です。

今日は珍しくイタリアーン。
2年ぶりのギオットーネさん。ここのところ、京都はイタリアンの新店ラッシュで、
逆にこちらはもう古株。さて、ひさびさだけどどんな感じか・・・

7時に入店したら、ほぼ満席。
ほどよくカジュアルな店内は、いい感じに喧騒に包まれていて、
スタッフはきびきびと動いていて、
キッチンからは良い匂い♪
食欲そそられる~

本日はお祝いということで、コースをお願いしてくれていました(同居人くん、ありがとう)

・水ナスとモッツァレラチーズ、ウニのトマトジュレがけ
(トマトジュレは笹島さんのお得意の一つだよな。
 透明ジュレなのに、味はトマト!)

・琵琶マスのロースト イクラとマリネ野菜とともに
(本日一番びっくりしたのが、このローストかも。
 ローストというか・・・なんか、全体的にレアな火の通り具合。
 かといって生じゃない。しっとりでほのかに生の風味が活きている。
 う、うまい。
 同居人くんも言っていたけど、こういう調理法って和食にはないよな~)

・鮎のコンフィ 冷たいトウモロコシスープに浸して
(コンフィは塩気がばちっときいていて、トウモロコシは冷たくてあまーい。
 食感の妙を味わいます)

・ハモときゅうりのパスタ 穂しそ風味
(that's 笹島って感じ)

・ニラとイベリコ豚の濃厚チーズリゾット
(パルミジャーノの塊をくり抜いたところに、リゾットをいれてテーブルまで持ってきてくれます。
 で、眼の前でとりわけのプレゼン。濃厚~。うまーい。案外ニラが合う)

・かぼちゃのパンナコッタにフォアグラのローストをのせて、さらに上からピスターシュのアイス
(これまた温度の差を味わう料理。)

・シャラン産鴨のロースト ひよこ豆のソースとマンゴーソースで
(鴨の火入れが抜群。鴨にはやっぱりフルーツソースですな~)

・アヴァンデセールは ミントのジュレとグレープフルーツのグラニテ

・デセールは、
 フォンダンショコラ(わたくし)
 マンゴーをなかにいれたバニラアイス 上はパリパリの飴を焼いて(同居人くん)

誕生日祝いってことで、誕生日ケーキもプレゼントしていただいて、
大満足でした♪

7月17日の外ごはん 第一弾

誕生日です。

ま。祝ってもらうような年でもないのですが、
でも、やっぱりうれしい。
お誕生日は、互いのわがままを訊く日にしようということで、
好き勝手にダラダラしています。

というわけで、本日は、とりあえず、
ここのところ忙しかったので、リラクゼーション。
岩盤浴に、マッサージ。

さて、お昼はどうしようかと思っていたのですが、
結局のところ、同居人くんのお誕生日のときにもランチに行った
西陣の有名お蕎麦屋さんKさん。

有名らしいんですよ、ここ。
ただ、私たちは近所なもんで、イマイチ実感なし。
だって、お父さんがひまそーに外でぶらぶらしてたり、
お母さんとスーパーで出くわしたりとかで、
なんというか・・・・同じ生活圏なんで(笑)

あ、でも、めちゃめちゃおいしいですよ。
それから、しつらえがいい♪
町屋をそのまま使ってるんだけど、
なんというか全く「狙っている」感がないの。
でも、縁側に蚊遣りがあって、金魚鉢があって、
扇風機がまわってて・・・またーり。

そんなわけで、ご機嫌昼酒してきました。
(同居人くんはお昼寝爆睡中)

・板わさ
・焼き味噌
・だしまき

サービスで
・ナスとニシンの炊いたん
・新生姜の甘酢漬け

お蕎麦は
・鴨汁そば(わたくし)
・せいろ(同居人くん)

2009年7月15日 (水)

7月15日のお昼ごはん

Cimg0977















今週は誕生日があるうえに、週の真ん中で東京出張。
さらに、週末が学会・・・・
せっかくの誕生日は一日遊ぶぞ!
にしても忙しいよな~

でも、ご飯は出来る限りがんばって作るようにしています。
とはいえ、簡単なんだけど。
出張前の朝兼昼ごはん。

・ハムエッグ と 明太子

・カボチャの冷たい煮物

・えのき茸と小松菜のお浸し お出汁たっぷり
(吸い物がわりです)

・めかぶ入り納豆

2009年7月14日 (火)

7月14日の晩ごはん

Cimg0976_3






いよいよ35℃超え。
夏本番がやってきますね~

しかし、暑すぎて頭がくらくらします。
頭脳労働者にはきついなぁ。
なんとなく二人して、ちょっとバテ気味。

私も仕事はたまっているし、
明日からはまた出張だし、
明日の準備は終わっていないし・・・
むーん・・・


というわけで、今日は冷蔵庫の整理をかねた簡単晩ごはんです。
手抜きとも言います(笑)

・八宝菜
(白菜・干し人参・小松菜・えのき茸・イカ・海老・豚肉)

・めかぶとおじゃこのポン酢和え

・鮭の味噌漬け
(今日は一日の浅漬け。でも、味がしっかり入っていました)

・自家製寄せ豆腐
(タイシの豆乳はこれで終了)

・梅風味の冷たいお吸い物
(冷たい汁物第二段。きちんとひいたカツオ出汁に、たたき梅をいれて、きゅうりを浮かべています。
 うん、おいしい。さっぱりしていていい感じです)

7月14日のお昼ごはん

Cimg0975















一口に「辛いもの」と言っても、辛いもののタイプって色々あると思う。
大きく分けると、三つに分けられるのかな。
①マーラー系(いわゆる四川料理のタイプ。辛みの方向は花椒が決める)
②スパイス系(いわゆるインド料理タイプ。辛みの方向は、クミンなどなど)
③韓国系(いわずとしれた韓国料理。辛みの方向は、唐辛子)

三つのタイプどれも好きなんだけど、
一番よく食べるのは、花椒系(同居人くんいわく、一番好きだそうだ)。
たしかに、辛味のシャープさが違う。
それに対して唐辛子系は、奥にある甘みとのバランスになってくる。

というわけで、今日はビビン麺で!

・ビビン麺
(きっちり韓国冷麺で作りました。トッピングは蒸し鶏・もやし・きゅうり・キムチ)

・冷たい鶏ガラスープ

・じゃこ青菜のおにぎり

2009年7月13日 (月)

7月13日の晩ごはん

Cimg0974








ふつーの晩ごはんです。

日々の生活のなかにある変わりばえのしないごはん。
あと何百回、何千回、一緒にごはんを食べるのだろう。
そうなると、もうほとんど体の組成とか一緒なのかしら(笑)
ずぅっと一緒にごはんを食べる相手がいるというのは、
とても幸福な感じだ。
やっぱり一人のご飯はつまらないもの。





とはいえ、今週の私は出張週間。
なので、家にいるときは、ちゃんとしたご飯を作ろうと思うわけです。

・手羽先とかぼちゃの煮物
(西洋種ではなく、日本のかぼちゃ。個人的にはこっちのほうが好き。
 なんというか、あっさりしているもの)

・鯖の干物

・小松菜塩炒め

・もやしのピリ辛
(例の一風堂のタレです!う、うまい!)

・わかめと新生姜の冷たいスープ
(冷たいスープ第一段。新生姜のアクセントがいい感じ)

7月13日のお昼ごはん

Cimg0973










先週買った新しい器勢ぞろいでお昼です。
器がいいと、中に入っているものまで、
グレードアップして見えるのはなぜか(笑)

ともあれ、二日ほどまともに料理をしていなかったので、
今日は罪滅ぼしに、ベーシックな和食で。
そういうときは、和食がいいですね。
なんとなく丁寧な感じがするし。


京都は朝から30℃超えなので、体がすーっとする感じのメニューにしてみました。

・にらたま

・納豆

・明太子

・冷や汁

同居人くんは冷や汁がお気に入りのようで、
今後、「冷たい汁物」を色々研究してほしいそうです。
というわけで、ただいまスープストック作成中。

2009年7月12日 (日)

雑記

あわただしい博多一泊二日が終了。
今まで旅行先として、きょろきょろ眺めていたのとは違う目でこの街を見る。
「ここに住むんだな~」という感覚はとても不思議な感じだ。
でも、博多のもつ独特の風通しのよさは好き。
(それを「大陸文化を長く受け入れてきたから開かれている」と某先生は言ってたが)
あと、なんというか街自体に元気のある感じがする。
人もいきいきしていて、親切だし。
仕事で東京に行くと、人々の余裕のなさみたいなのにゲンナリすることがあるけれど
(負のパワーを浴びてぐったりすることしばしば)
それとは反対の感じだ。
いい意味で、大きな田舎って感じ。

今回はお招きの宴会があったので、
お昼だけは自分のチョイスだったけど、時間の都合上両方とも麺類となった。
(ホントは寿司が・・・・)
一日目は、ベタに一風堂の大名本店で「本店かさね味」。
焦がしネギが入っているのが、個人的にはツボ。
で、今日は朝ごはんをかねての博多うどん。ソラリアの地下にある「因幡うどん」にて。
ごぼ天うどんと悩みつつ、やっぱり丸天うどんにする。
出汁の味は、やっぱり「かろのうろん」が一番だな。
でも、因幡うどんは9時から開いているので、便利♪
ちなみに宴会はあの(笑)「稚加栄」。
明太子や肉まんのイメージがあるけど(←私だけかな?)、
ここはれっきとした巨大な料亭。
ここまで大きい料亭って珍しいな。京都ではなく大阪的。
シメのウニごはんがおいしゅうございました。
明太子を使ったお皿が出るかと思ったけど、さすがに出なかった(笑)

で、大丸→三越→岩田屋とデパ地下のはしごをして、
今、新幹線のなかでこれを書いています。
今回、まとめてデパ地下のはしごをしてわかったんだけど、
この三軒のデパ地下ってかなり住み分けができている感じ。
「博多ならでは!」というものが買いたければ、やっぱり「岩田屋」。
水月の水炊きセットもあるし(ちなみに今日の晩ごはん用にお買い上げ)、
折尾のかしわめしもあるし、あと、くばらの高級バージョン茅の舎もある。
それとは違って、全国のものが手に入るのは「三越」。
我が家のお決まり原了郭の黒七味や、京都関係はかなり強い。
それから、メゾンカイザーもあったような。
これからはお世話になることが多そうだ・・・・
逆に大丸は「うーん」って感じだったな。決め手に欠ける。
ここはむしろ、ブランド物とか洋服を買いに行く所になりそう。
どこのデパートのカードを作るべきか悩むなぁ。
(今は、京都高島屋らぶ(笑) 
 この前、化粧品のカウンターで色々物を貰っている私を見て、
 同居人くんは、「いったいどれだけ買ったら、そんなに物を貰えるのか・・・」
 と思ったそうです。はい、つぎこんでますから。)

というわけで、今回のお土産は「水月」の水炊きセットと「かしわめし」。
それから、酢モツは前回食べまくったので、「鶏皮の湯引き」に変更。
そうそう、面白いものを発見して、即座に買ってきた。
それは「一風堂のもやしのたれ」。
一風堂に行ったことがある人はわかると思うんだけど、
一風堂のテーブルには必ず「もやしのピリ辛」というのがある。
そのタレが売っていたの♪@三越。
もやし好き、辛いもの好きの同居人くんが絶対喜ぶだろうと思って即購入。

さて、それにしても本格的にどこに住むか考えないと。
(どこのデパートのカード作ろうかとか言ってる場合じゃない(笑))

2009年7月10日 (金)

7月10日の外ごはん

同居人くんが日本に戻ってきて、一年がたった。
一年前の今日を懐かしく思い出す。
私は家にいて、「恥ずかしながら帰ってまいりました」というメールを
ほほえましく受け取った。
まだ二人が友達だった頃。

友達だった・・・んだよな、たぶん。
友達じゃないような感覚は、以前からあった、お互いに(たぶん)
でも、友達じゃないなら何だったのか。
少し表現が難しい感じがする。
なんだか単純に互いの存在を肯定できる相手だった。
人格や性格ではない、存在の肯定だ。
そういう相手は友達って言うのだろうか?

ときおり、イギリスと日本でメールをやりとりしていた。
遠くに離れていて、滅多に会わないけれど、それでも、自分のことを受け入れてくれている人がいるという感覚は、
私にとって、とても安心することだった。
それは逆に距離があったからこそ感じられる安心感だったのかもしれない。
だって、そんなに離れていて年に二回くらいしか会わないのに、
でも、肯定されているって思えたんだもの。
なんでだったのだろう。

たしかに、私たちには若いころ、共有してきた長い時間がある。
無為で時間だけが膨大にあって、何がしたいかわからずにブラブラしていた大学時代。
本当に私たちは(他の仲間を含め)よく一緒にいた。
そう、単純に「いた」のだ。遊んでいたのとは少し違う。
私も、かつての同居人くんの下宿でみんなが麻雀をしている横で、
ぼんやりと漫画を読んでいることがしょっちゅうあったし。
みんな大した会話もしていなかったように思う。
けれど、みんなが「いる」ことが大事だった。
それは今も私たちの関係の中心にあって、
別に誰が何の仕事をしていようがどうでもよくって、
でも、「元気でいてくれさえすればいい」と無条件に思っている。

そうやって過ごしてきた10年間。
あんまりお互い変わっていないけれど(笑)

ともあれ、ある種の記念日ってことで、
今日は特別な外ごはん。もちろん、あの店です!

・鱧寿司 と 鱧の子の梅肉和え
(よくある鱧寿司は、わりと鱧がやわやわなんだけど、
 こちらのは、しっかりした鱧の弾力!。鱧の子は酒あて~。
 で、いきなり弁天娘を注文)

・宮津のとり貝♪
(今年ラストのとり貝! さくさくとした歯ごたえと、ジューシーなうまみ)

・鱧のお椀 ワンタン仕立て
(鱧に葛をうつのが普通だけど、そのかわりにワンタンのつるんとした皮で。 
 おもしろいな~)

・蒸しあわび 半生バチコぞえ
(う、うますぎる・・・ずっと噛んでいたい(笑)
 半生のバチコ最高♪)

・美山の鮎塩焼き
(まだまだ若い味わい)

・蓮根の酢味噌づめの天ぷら

・白ずいきと車海老のあんかけ
(夏ですね~ずいきって大好き)

・賀茂ナス田楽
(とろろんとした口あたり。)

・じゅんさいの冷やしそば
(このジュンサイのおいしいこと!)

・ご飯は二種類あったので、両方とも少しずつもらいました。
 ウニのたまじめ丼
 (なんとうか・・・濃厚なクリームのような・・・うまい)
 ハモカツ丼
(サクサクの鱧フライにウスターソースで、ちょっとジャンクに。
 でも、おいしいなぁ)

・水羊羹

お酒は、弁天娘→竹鶴酸味一体→竹鶴きもと→夏限定悦凱陣で。

いつもながら、Oさんはおだやかで、抜群のホスピタリティ。
これからもよろしくお願いします。長い付き合いにしていきたいな。

2009年7月 9日 (木)

7月9日の晩ごはん

Cimg0969






















グラタンって、子供の頃のごちそうだった。
めったに子供向きの食べ物を作ってくれない我が家では、
グラタンは、本当にうれしかった。だって、滅多にないことなんだもの。
ホワイトソースの甘い感じと、チーズのぐつぐつと焦げる音、溶けたバターの香り。
子供にとって、それは「うっとり」するものだった。

最近は、ホワイトソースはやっぱり重たいし、あんまり食べないけれど、
でも年に何回かは「グラタン作ろう!」という日が冬にはある。
ホワイトソースはともあれ、「焦げたチーズ」というのは今でも大好きだ。
(朝ごはんには、チーズトーストがよく登場します、我が家では)

で、夏に焦げたチーズと言えばこれでしょう!というメニューです。

・ナスとミートソースのグラタン
(オリーブオイルであらかじめ焼いた厚切りのナスの上に、
 ミートソースをかけて、チーズをトッピング。ぐっつぐつでした)

・焼きとうもろこし
(あまりに美味しいそうだったので、ここはシンプルに)

・小松菜のお浸し 梅醤油で

・自家製寄せ豆腐

・エノキ茸の味噌汁

7月9日のお昼ごはん

Cimg0968















温度はさして高くないのに、蒸し暑いですね~
昨日、雨上がりの道を歩いたときには、
同居人くんと二人して「スチームサウナやん」とブツブツ。
いや、ホントすごい。アスファルトから立ち上ってくるのは、まさにスチーム。
「うだるような暑さ」というのとは、少し違って、
なんというか、「おもたーい」感じ。

今朝も朝っぱらから27℃・・・
さすがの私もクーラーいれました。

そんなときは、南のごはん!ということで、海南チキンライスでーす。

・海南チキンライス レタスサラダたっぷり

・なめこおろし

・鶏ガラスープ 二ラ風味

2009年7月 8日 (水)

7月8日の晩ごはん

Cimg0967















おぉ!なんか今日も豪華だ(笑)
本日は野菜たっぷりの韓国風鉄板鍋です。
なんで、こういうメニューになったかというと。
このコチュジャンがあまりに美味しかったから!
      ↓
Cimg0966














無化調で、とっても美味しい。かなり辛いんだけど、甘みとのバランスが良くて、
かといって、舌に後残りはしない。
あまりにも気に入ったので、これを活かした料理は何だろうかと考えた結果、
鉄板鍋となりました。

手持ちのホットプレートに、
玉ねぎ・キャベツ・もやし・ニラを段々に敷き詰めて、
最後にお肉(今日は豚もも肉と鶏もも肉)を並べたら、
コチュジャンベースのタレをかけて、スイッチオン!
で、野菜のカサが減っていったら、少しだけ鶏ガラスープを加えて、全体にまぜまぜ。
あとは一気にいっただきまーす。
もちろん、おともはビールで。あ、トッピングにキムチなんてあるといいですよ。

さて、本日のシメは二段階。
まずは、鶏ガラスープを足したところに、中華めん。
でも、ホットプレートだし、煮汁もかなり濃いので、和えソバって感じですが。
で、大トリは「雑炊」♪
かなり煮詰まっているので、しゃばしゃばではなく、
むしろ、チャーハンに近いというか・・・ネットリ濃厚。

同居人くんの本日の感想は・・・「うみゃーい」、だそうです。
ほかにないんかい(笑)

新しいお皿たち

Cimg0965















さて、これ全部でいくらだったでしょうか?

正解は2000円!

やっすーい。

もちろん物はとってもいい物ばかりです。
これにはちょいとした事情がありまして・・・・

昔、東山三条にとてもとても有名なお蕎麦屋さんがありました。
カウンターだけのそのお店は、荒挽き蕎麦の香ばしさも、せいろの柔らかな香りも素晴らしく、
何よりも、一見怖そう、でも話すととっても楽しいオーナーの作る絶品のアテの数々!
当時、その近所に住んでいた私は、どれだけそこで飲んだことか。
その後、彼は次なるステップを目指して、他のお店を開店。
空いたお店には新しく若いお蕎麦屋さんが入って、めでたしめでたし。

・・・と思ったら、
その若者がいなくなっちゃった!?

というわけで、かつての持ち主であったNさんが、ここの後かたづけをすることに。
厨房器具や、大量にあるお皿をどうしようということで、
「叩き売ります!」と。
「じゃぁ、買いに行きます!」と私たち(←単純)
それが今日の10時から。
私たちがついたのは10時15分くらい。
けっこうな人がいて(飲食関係多し)、「けっこう良いのはもう売れましたよ~」と
Nさんに言われつつ、店内を物色。
どれも1枚100円とか200円。
飛ぶように売れていきます。そりゃそうだよな~
で、写真が私たちの収穫。
特にこの片口は、かつてのお店でも使っていたもの。
「懐かしいよね~」とNさんの奥さんと言いながら、ほくほくで帰ってきました♪

2009年7月 7日 (火)

7月7日の晩ごはん

Cimg0964

















わー。
なんかすごい豪華な食卓に見える♪
今日は、こちゃこちゃとオカズのともを集めての手巻きご飯。
いつも見させていただいている「きょうの晩ご飯」さん参照です。

こういう食卓で仕上げる食べ物って、
なんだか楽しいですよね。
組み合わせの妙を味わえて、
二人で「これ美味しい」とか「こうやって食べたら」とか話ができるし。

ちなみに、今日のヒットはこれ! ↓

Cimg0958

















博多で買ってきたものなんですが、鹿児島の高校生が作っている「いわし味噌」です♪
九州の味噌らしく、しっかり甘くて、味も濃い!
これはリピートだわ。

いやー、しかし食べた食べた~

・手巻きごはん
(巻物は、焼き海苔・サンチュ・レタス・紫蘇
 トッピングの野菜は、きゅうり・カイワレ・オニオンスライス
 具は、いわし味噌、塩豚焼き、ゆで豚、ねぎとろ、梅わさびじゃこ、納豆、ツナマヨ、
 ハム、チーズ、でした)

・なめこのお味噌汁

・プチトマトのマリネとオクラの味噌漬け

今日の組み合わせのヒットは、「いわし味噌+かいわれ+きゅうり」を「レタス」で巻くだそうです。
(同居人くんいわく)
ちなみに私は「ハム+チーズ+ツナマヨ」を「サンチュ」で巻くのか、
「紫蘇+かいわれ+梅わさびじゃこ」を「海苔」で巻くのが気に入りました。

7月7日のお昼ごはん

Cimg0950















朝から不快指数100%という感じでしょうか・・・・
これだけ蒸し蒸しするんだったら、いっそのこと雨が降ってくれればいいのに。
昨日も、ゴロゴロ鳴るだけ鳴って、雨は降らなかった。
雨好きとしては、ちょっとつまらない。

さて、こういうときは、シャキッと冷たいものがいいなと。
冷麺でもまだちょっと重たい感じ。
というわけで、冷やしラーメンにしました♪

・冷やしラーメン
(茹で鶏の汁を冷やして、醤油・胡椒・ごま油などで調味して冷やしたものがスープとなります。
 具は、レタス・茹でもやし・シナチク・茹で鶏・九条ネギ・煮たまご。
 で、途中でキムチを加えたり、少しラー油を足したりして、変化をつけるとなお良し)

・鉄火巻き

2009年7月 6日 (月)

7月6日の晩ごはん

Cimg0949





冷蔵庫整理、第二段~
本格的に空になりました(笑)
明日のお昼には何もないぞ。
でも、なんだかキチンと食材を使いきると達成感~
買い物って、面倒なうえに、
どうしても出掛けると余計なものを買ったりしてしまうので、
出来る限り、買い物は回数減らすべきというのは重々承知。
なので、普段の買い物は週に一回程度に抑えています。
ただし、デパ地下とか面白い食材は別だけど(笑)



というわけで、ありあわせの食材でひねり出した今日の献立。
でもなんだか、バランスよくできました。
食感も、トロトロあり、シャキシャキあり。
味も辛み、酸味、甘みすべて揃っているし。
それなりに満足な夕食でした。

・鶏肉のチンジャオロースーふう
(味付けはチンジャオロースーです。ただし、お肉が鶏肉)

・鶏はむサラダ
(鶏はむ・レタス・トマトにゴママヨソースです)

・ナスのコチュジャン煮

・オクラとじゃこの三杯酢

・椎茸の中華スープ

7月6日のお昼ごはん

Cimg0948







なんというか、なんだかな~の画像ですね(笑)
うちの家では、洗いもの担当が同居人くんなので、
出来るだけ、洗いものを減らそうと思うと、
今日のように、一つの皿に色々盛り合わせることになる。
けど、盛り合わせるのって難しいですよね。
カフェプレートとかって、センスがないとできなさそうだもの。

そして、私はそういうセンスがないんだな~
うーん、ひどいぞ、今日の盛り方。


さて、なんでこんな「なんでもかんでも」な状態になっているかというと、
今日は買い物に行かず、残り物でやりくりしよう!と朝に決心してしまったからだ。
そういうわけで、冷凍している食材やら、半端にあまっている野菜やらを集めると、
こんなまとまりのない食卓になってしまいました。

今日はありあわせのお昼ごはん。

・大皿盛り(右から、だし巻き卵・アジのひらき・ちんげん菜と椎茸の塩いため)

・納豆
(Tさんにもらった「ユズスコ」というゆず胡椒ベースの調味料をたっぷりいれてます。
 ぴりっとした味がいい感じ)

・きゅうりと鱧皮の三杯酢

・わかめのお味噌汁

2009年7月 5日 (日)

7月5日の晩ごはん

Cimg0947






今日はよく働きました・・・・
途中、ものすごい大惨事が発生し、
まさに阿鼻叫喚って感じだったのですが(笑)、
まぁ、なんとか復旧?したと思いたい、思いたいです。
あぁ、バックアップって大切ですよね。

そんなこんなで二人してカリカリ仕事していたら、
もう九時!
さすがの私も疲れ果てて、きちんと料理をする気力もない。
幸い、今日は軽く飲もうと思っていたので、
アテはいろいろ買ってきているし、
お手軽家飲み会となりました♪




・タンドリーチキンとレタスサラダ
(タンドリーチキンは前回の買い物のあとに仕込んでいたもの。
 あー、これがあってよかった)

・ヒラメのえんがわと〆サバ
(舞鶴の昼網のヒラメ♪うまいっ)

・岩がき
(これも舞鶴のもの。ジューシー)

・蒸しナスの紫蘇ポン酢

・ハモ皮ときゅうりの酢の物
(同居人くんはハモ皮を食べたことがなかったらしく、
今日一緒にアテを買いに行ったときに発見し、興味津津。基本「かわ」と名のつく部分が好きな人なので、やっぱり気にいったそうな)

・酢もつ

・魚そうめん
(夏の京都といえば!私は魚そうめん大好き♪)

うひゃー、笑えるほどアテしかない(笑)

7月5日のお昼ごはん

Cimg0946

















ここのところ、暑い暑いというモードで、冷たい麺ばかり食べていたのだが、
なんだか急に熱い麺が食べたくなった。
しかも、けっこうしっかりした味のものが。

というわけで、同居人くんにお伺いをたてる。
すると、
「ラーメンとかいいなぁ」。

不思議と二人の食べたいものってだいたい一致する。
まぁ、毎日同じものを食べているからなのだろうけれど、
こういうのってちょっとうれしい。

さて、どうしようかと思って冷蔵庫を見ると、
中途半端に野菜が残っていて、しかも例の「ちゃんぽんの具」がある。
そして、パントリーには「五木の棒ちゃんぽん」!
・・・・自動的に決定ですね、これは。

・五木の棒ちゃんぽん
(麺が太くて、きちんとちゃんぽん麺だ。素晴らしい。
 具はキャベツ・干し人参・塩豚・ちゃんぽんの具)

・トマトサラダ
(ドレッシング漬けのオニオンがたっぷりのっています)

・じゃこ青菜混ぜおにぎり

2009年7月 4日 (土)

7月4日の晩ごはん

Cimg0945




すり鉢とすりこぎって、なんか好きだ。
調理道具の原始形態って感じがするもの。
木の棒ですりつぶす、それだけ(笑)

たとえば、インド料理なんかでは、
スパイスをすり鉢ですりつぶす。
そのとてもプリミティブな形は見ていて安心する。

そして何より、つぶしたてのフレッシュな香り。
ザラッとした舌ざわり。
擂ってこそのものだよな~



さて、本日はマーボーなすを作ろうかと。
いつもは面倒なので、花椒は専用のミルで挽くんだけど、
今日はふと、「そっか、すり鉢であたればいいのか」と思いついた。

いやー、すりたての刺激的な香り!あの痺れるばかりの爽やかな香り!
たまりません。
やっぱりこういう手間は惜しんじゃいけませんね。

・マーボーなす
(いろどりにピーマンをいれてます)

・焼き黒はんぺん

・小松菜のお浸し
(きちんと作るとやっぱり美味しいものの代表例)

・自家製寄せ豆腐
(タイシというメーカーの豆乳です。はじめからお豆腐用にニガリがセットになっています。
 豆乳にニガリを混ぜて、レンジでチン♪で完成のお手軽。
 でも、これが濃厚で美味しいんだ)

・椎茸の中華スープ

7月4日のお昼ごはん

Cimg0944


今日は、なんというか「夏のお昼ご飯」だな~
もっというと「夏休みのおひる」って感じ。

部屋はクーラーが効いていて、
昼間っから高校野球の中継が流れている。
そういうイメージ。

たぶん、冷やしトマトだったり、キュウリがたっぷりと食卓にあがっているからそう感じるのかも。

それよりなにより、
私自身が「夏!」な気分だからだろうな。
もう「暑い~」とかグチるモードではなく、
夏を楽しむぞ、というモードに体が切り替わった模様。


そうなった理由はわかっている。
2日ほど前に、朝日新聞の折り込みに高校野球の京都府予選のトーナメント表が入っていたのだ。
開幕は11日から、野球好きの私たちは二人して、
じっくりとトーナメント表を眺めさせていただいた。
私にとって、夏とはイコール高校野球なんです!

そんなわけで、今日は夏のお昼ご飯。

・椎茸と塩豚の炊き込みご飯
(椎茸を大量に買いすぎまして・・・・処理するために炊き込みご飯にしました)

・サラダ三種盛り
(冷やしトマト・コールスローサラダ・鳥はむ)

・卵納豆

・キュウリのニンニクラー油和え

・わかめのお味噌汁

2009年7月 3日 (金)

7月3日の晩ごはん

Cimg0943




















今日はベタな感じの晩ごはんです。
煮物は昨日のうちに作っていたし、味噌漬けは仕込んでいたし、
スルメイカも下処理済みで冷凍されていたのを解凍するだけで、
小鉢を一品足すだけで完成の簡単晩ごはん。

でも、味噌漬けはよく味がしみていたし、
煮物のじゃが芋はおいしかったし、なんだかほっこり。
「おうちごはん」の醍醐味ってこういうところにあるのかも。

・イカとキャベツのガーリックいため
(いわゆる、ぺぺロンチーノふうの味付けです。仕上げは紫蘇たっぷりで)

・鶏じゃが
(肉じゃががあるんだから、鶏でもいいのではという安直な考え)

・ハマチの味噌漬け
(これで一週間もの)

・オクラとナメコのマヨネーズ和え
(マヨネーズとダシ醤油で味付けしています)

7月3日のお昼ごはん

Cimg0942


















今日はパリパリしたものが食べたくって、サラダ冷麺にしました。
麺が見えないくらいにレタスがのっかっていますが、
タレがけっこうしっかりした味だったので、
もう少しレタスが多くてもよかったかも。

ところで、この一年で同居人くんは10キロほど痩せました。
別に食事制限をしているわけでもなく、お酒もガンガン飲んでいるし、
食べたい物を食べているんだけど・・・
ふと思ったのが、最近よく耳にするゾーンダイエットというやつ。
炭水化物・タンパク質・脂質が433のバランスで野菜をたっぷりだっけ?
(こういうダイエット話には疎くって・・・)
別にそういうふうにしようという意図は持っていなかったんだけど、
自然とバランスがとれていたのかもしれないな。
そうだとしたら嬉しいかぎり♪

やっぱり野菜はたっぷり食べないとね。というわけで、サラダ冷麺のお昼でした。

・サラダ冷麺
(きゅうり・レタス・トマト・ドレッシング漬け玉ねぎ・茹で塩豚)

・馬上漬け入りの小さなおにぎり

2009年7月 2日 (木)

7月2日の外ごはん

今日は普通におうちで晩ごはんを作る予定だったのだが、
同居人くんの希望により、外ごはんに急きょ変更。
なんというか、イマイチ二人ともメンタル的な波長が合わない。
そういうときは、二人揃って在宅の仕事をしていると、
ちょっとしんどくなったりするのだ。

というわけで、さくっと気分転換を兼ねて出掛けることにした。

さて、どこに行こうかという話になり、
もし混んでなければという条件つきで、
百万遍の件の中華をのぞきに行った。
そしたら!珍しくほとんど待たずに行けた。
一番混みそうな時間帯だったのに、これはラッキー。
というわけで、次いつ行けるかわからないので、
心ゆくまで食べてきました~

・胡麻だれ水餃子
(濃厚な芝麻醤のソースです。もちもちの皮になかの餡はジューシー)

・蒸し鶏
(中華料理屋さんに行ったら、の定番)

・チンゲン菜の塩いため
(シャッキシャキで塩気がバチッと効いています)

・ユーリンチー

・あんかけ焼きそば
(不朽の名作!)

・オイスターソース味の焼きそば
(たぶん、これって新作だよな~と思いつつ頼んだら、大正解!
 ここは自家製麺で、麺自体がとても美味しいので、シンプルにネギとオイスターソースでいためただけのこの料理は、麺の味がひきたちます。リピ決定)

7月2日のお昼ごはん

Cimg0941




昨日は、急な飲み会が私に入ってしまい、
夕方から一人で出掛けた。

そういうわけで、同居人くんは一人でご飯。
なんとなく、悪いな~と思う。
やっぱり一人で食べるご飯ってつまんないもの。
というか、それは「食事」ではなく、
なんというか、限りなく単なる「栄養補給」に近い。
そして、私はそういう生々しいニュアンスのものが
とても苦手だ。

なんだかな~という気分を引きずりつつ、
本日のお昼。
きっちりとしたメニューで、ごめんねな気持ちを表現したつもり。


・ニラレバ
(レバーを揚げ焼きにすると食べやすい)

・鯖の干物 大根おろしぞえ
(前回の博多での収穫です)

・水菜のお浸し

・明太子と鈴広のシソ巻き天ぷら

・なめこのお味噌汁

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »