« 6月17日の晩ごはん | トップページ | 6月19日のお昼ごはん »

2009年6月18日 (木)

6月18日の晩ごはん

Cimg0914

日中、同居人くんは大学に。
この暑いなか、ご苦労なことです。
私はと言うと、家で週末のプレゼン用に資料を作っていた・・・
というと聞こえはいいんだけど、
その実、ウダウダと参考資料の頁をくっていただけ。
なぜだか、腰が痛くて仕方なく、座るのがきついので、ねそべって、図版を眺めていたのだ。

この図版がまたダラダラと眺めるのには、最適のもので。
「着物と日本の色」という写真集なんだけど、
着物は着ないくせに、日本の伝統色を見るのは好き、という私にとって、もってこい。
しかし、なんで、昔の日本の色の名前ってこんなに美しいのか・・・(色もともかく、言葉の響きが美しい。日本語フェチにはたまりません)

ちなみにいくつか発見があった。
私が「浅葱色」と長年信じていた色(ちなみに、私が持っている浴衣の色だ)は、「花浅葱」というのが正しいらしい。「白茶」を英語にすると"sand beige"になるそうな。「深川鼠」に対抗して、「新橋色」というのが発生したとか。(新橋色のほうが、好みだ)

こんなふうにしていると際限なく見続けてしまう。

・・・そんなわけで、今日はしんどいし、手抜き料理です。

・塩豚のネギ塩いため 新生姜風味
(これで塩豚一週間もの。やっぱり美味しい。
 この料理のポイントはしっかり味のはいった塩豚を使うことと、
 炒めたネギのとろんとした感じと白髪ねぎのコントラスト
 同居人くんは、白ご飯をわしわし食べていました♪)

・ちんげん菜の煮浸し

・オクラとトマト、鳥ハムの中華サラダ
(ポイントはごま油と香づけのラー油です)

・じゃがいもの卵サラダ

そういや、内田樹が結婚したらしい。
なんか、いろんな意味でびっくりだ(笑)
ま、彼自身は「結婚制度」に肯定的な人だから、実践したってことになるのかしら。
しかしな~。なんというかな~。
う~ん・・・このひっかかる感じは何なのかしら。しばらく考えてみよう。

« 6月17日の晩ごはん | トップページ | 6月19日のお昼ごはん »

晩ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月17日の晩ごはん | トップページ | 6月19日のお昼ごはん »